モンサンミッシェル - Mont Saint-Michel

ついに!やっと!
モンサンミッシェルに行って来ました☆

カトリックの巡礼地のひとつであり「西洋の驚異」と称され、1979年には「モン=サン=ミシェルとその湾」としてユネスコ世界遺産文化遺産)に登録され、1994年10月にはラムサール条約登録地となった。”

島の中は凄い人!バカンスハイシーズン!
世界中から観光客が集まっているようです。

お土産店やレストランのある道を進み、

険しい石段を登っていくと、

モンサンミッシェル修道院の入口に到着。
モンサンミッシェルに来たらココを見なくては。
有料ですが、見応えは十二分!!

修道院上から見るとモンサンミッシェルと対岸の位置関係がよく分かります_φ(・_・

階段だらけで不安でしたが、3歳の娘もしっかり歩けました!!

モンサンミッシェルと言えば!オムレツで有名なLA MERE POULARD(ラ・メール・プラール)

1つずつ丁寧に作られるオムレツはまさにフワッフワ♡


時間の都合で行けませんでしたが、窓際のマダムが撮影OKして下さいました^^
美味しそう〜〜(≧∇≦)

口コミでは「ぼったくり」云々の投稿がありますが、メニューは明確で値段表示もあるので入店前にきちんと判断できるかと!


来てよかった!!
とても充実したモンサンミッシェル滞在でした。

行きと同じく無料シャトルバスで対岸に渡り、車で帰路へ。
どこからでも絵になります☆
———————

車で向かう場合、遥か彼方にモンサンミッシェルが見えてくると突然テンションが上がります^^;;


モンサンミッシェル本島には車で乗り入れできないので対岸の駐車場に止めます(有料)

モンサンミッシェルへは徒歩か無料のシャトルバスで向かいます。

モンサンミッシェルに渡る前にトイレ(無料)を済ませておくことをオススメしますm(__)m


パリの街中→コストコ

胃腸炎がそこそこ回復してからプチ旅行でフランスへ。

娘、パリデビュー☆
エッフェル塔がこんなに美しく見られたのは初めてです^^

凱旋門も本当に綺麗!
エッフェル塔も凱旋門も青空に映えます♪♪

車でシャンゼリゼ通りも走りました。
旦那が運転する車でパリの街中を走ることになるとは!

フェラーリが映える街☆


ルイ・ヴィトンの本店を車窓から眺めて、


コンコルド広場は正面から!
凱旋門周りのラウンドアバウトも通過!

アレクサンドル3世橋も一瞬で通過^^;
車窓から新しいパリを見た気分です^^

シャンゼリゼ通りを散歩中に見つけたチョコレートショップJeff de Bruges
洗練されたオシャレなショップのヨーグルトアイスが気になりオーダーしてみることに!


…すぐに娘に取られましたが^^;
しかもこんなに大きいのにほとんど一人で食べてしまい( ̄∇ ̄)
雑味が全くなくさっぱりしたBIO風ソフトクリームでした♡

その後はフランスにあるコストコへ。
(ヨーロッパは他にイギリスに店舗があります)
ご当地食材から日本でもお馴染みのアメリカ食材まで種類豊富な品揃え。

ムール貝が美味しい季節が近づいてきました^^

チーズの品揃えも豊富!
キロ単位で販売しているチーズも多数!

日本で買うと1本1万円前後するイタリアワイン”アマローネ”は積まれて販売!

フードコートにはフリッツ&コロッケが!
ドリンクには1€のカフェオレがありました☆

ちなみにパンやケーキはアメリカ製( ̄▽ ̄;)
あと、ベルギーでは手に入りにくい美味しいUSビーフが簡単に、いくらでも買えます☆

エッフェル塔からコストコまで、面白い1日でした。

◆追記
夜8:30頃のルーブル美術館。
ライトアップが始まる前?で曇り空でちょっと暗い(・・;)





胃腸炎

娘ではなくワタシです( ̄∇ ̄)

連日続いた40℃前後の日々から、昨日は一気に急降下!

喜んだのも束の間、それまでの疲れが一気に吹き出したようで、嘔吐・下痢・発熱(38℃!)の症状になり、かなり辛い一日でした。

腹痛で眠れない、気持ち悪くて起きる、数分おきにひたすらトイレに行く…
病院に行く元気もないので、正露丸を飲んで今もひたすら休んでます。

大人しく回復を待つことに。
元気一杯な娘に移っていませんように。


キンデルダイク(→)を出発した後はゴーダへ。

途中、橋渡しの船で車ごと運河を渡りました!

キンデルダイク号!不思議な体験でした^^

ゴーダの中心地、マルクト広場。
(駐車場もたくさんあります_φ(・_・)

市庁舎に、

聖ヤンス教会に、


美しいアートギャラリーも。

あまりに暑かったのでアイスカプチーノを購入!
これがとっっても美味しくて♡
娘にゴクゴク飲まれてしまいました^^;

カルディというお店。日本でも聞き馴染みがあるのでもう忘れません(笑)
※Markt 75, 2801 JM Gouda, オランダ

散策しながら現在は博物館になっているワーグ計量所の中にも入りました。
 

2階が有料の博物館。
1階では計量所の雰囲気を味わい、チーズの試食をしたりお土産を買うことができます。

こちらは計量所近くのチーズ専門店Gouda Cheese House
入口の木靴が可愛らしい♪♪

色々なゴーダチーズがあり、試食もたっぷりできます^^


…とは言え、熟成があまり進んでいないスタンダードなゴーダチーズを購入☆
少し時間を置いて食べようかと^^

お腹が空いて、久しぶりにオランダのフリッツを食べにPomms’へ。
スタイリッシュなお店でBIOなフリッツ!

甘みが強くてホクホクして美味。
ベルギーのフリッツとはまた違う味を楽しめました^^

これでキンデルダイク&ゴーダの日帰り観光は終了ƪ(˘⌣˘)ʃ
天気が良い日の観光は気持ちが良いです。

40℃でも涼しく感じる⁈

テーマ:
昨日は朝からグングン気温が上がり、午後には日差しも強く焼けるような暑さに。
とても外を歩けませんでした…

ブリュッセルに来てから一番暑い日でした。

夕方涼しくなってきたなと近所で気温計を見たらこの数値!!

涼しくて40℃なの⁈
(もうこの数字を何回見たことか><)
日中はどれだけ暑かったのか…

しかし40℃を涼しく感じる身体が恐ろしい( ̄∇ ̄)

ブリュッセルに来た5月下旬からずっと続く35-40℃の毎日。
そろそろ終わってほしいな。

ニュース

テーマ:
◾️ジョエル・ロブション氏 死去→

ニュースを見て飛び起きました!
えーーっ⁈もうショックすぎて言葉が出てきません。
彼のガストロノミーもアトリエもカフェも大好きでした。
多くの弟子やスタッフに想いは引き継がれたとは言え、人生の楽しみが1つ減ってしまった気分です。
いつか一度お会いしたかった。合掌。

◾️サマースクール→

慶応大学が小学生を対象にしたサマースクールを開催するそうです。(単発)
テーマだけを見ると内容までよく分からないのですが、興味がある方・日吉キャンパスに行ってみたい方は是非。



昨日はオランダ・キンデルダイクへ。
オランダを代表する風車網で世界遺産登録されています。
ブリュッセルからは車で1時間半〜2時間で到着!

日差しが強く肌が痛いくらいでしたが、風が気持ち良かったので歩きました^^


至る所で馬が放牧されていました。

逆光でも絵になります☆

風車網を一通り歩いて戻ってきた後、娘のリクエストでボートに乗ることに!
(大人1人8€、3才以外は無料)


ボートから見る風車はまた違って見えます。


大きな風車はとても美しくて、

こんなに側を通れるのもボートならでは。

歩くのもボートに乗るのもオススメです。
他にも風車博物館があり、当時の風車内での生活スタイルを見ることもできます。
(別途有料。ウチは行きませんでした…)

その後は車ごと運河を渡りました!

とても不思議な感じでした…

運河を渡って向かった先は、チーズで有名な町・ゴーダへ。

ゴーダ散策の様子は次回♪♪

9月から始まるベルギーの新学期。
娘はようやく年少組がスタートです。 
※ベルギーは2015年1月〜2015年12月に生まれた子が、2018年9月からの年少組。”生まれた年”によって学年分けされます。この区分は”フランス型”と呼ばれるそうです_φ(・_・
1月生まれの娘は、日本の学年でいうと4月生まれ…学年の最初の生まれ月です。

幼稚園から配布された新学期用品のリストを片手に中型スーパーの”cora”(コラ)へ。

カルフール(ハイパーマート)では売り場が広すぎて探すのに疲れるし、デレーズでは全て揃わない(・・;)
コラは新学期用品の売り場面積が程よく、別の売り場にあっても比較的見つけやすいので、オススメです◎

日本のように細かい指示はなく、手作りなんてもちろん1つもなく(日本で行く予定だった幼稚園も手作り指定は1つもありませんでしたが^^;)かなり楽チンでした。

娘の写真と絵本とお昼寝シーツ以外は全て購入☆
(年少組は幼稚園でもお昼寝があります)
あとは名前を書いて完了!楽しみです^^

買い物の後は、運転の練習へ。
車通りの少ない場所で一通りの動作をしましたが、車幅と道幅の感覚がまだ分からないd( ̄  ̄)
そして右側通行は慣れるまで意外と難しい。
左ハンドルの操作は別に…
慣れるまで練習あるのみです。

ちなみに、免許証は日本版→ベルギー版に書き変わりました^^
コミューン(区役所)に申請して(月曜)出来上がるまで(水曜)3日間!早かった♡

写真↓は21:30頃の空。
夏至から1ヶ月以上、だんだん日が短くなってきました。

病院に行けないので

テーマ:
娘の咳が治らず薬を飲む毎日。
(まぁ、あれだけ騒ぎまくり走り回り叫びまくり飛んだり跳ねたり、ずーっと喋っていてまっったく大人しくしないので、治るものも治らない_| ̄|○)

8月はクリニックに行きたくても先生方が夏休み!
ひとまず日本語対応できる先生方は全員休診。
(来週また連絡してみることに!)
他はどこにどんなクリニックがあるかよく分からず問い合わせできない(>人<;)
さらにいきなり大病院の救急に行くほど重症ではない(娘、待合所で絶対走り回る!!)
というわけで、週末は様子を見ることに。
(薬もらっておいて良かった〜)

夏風邪は長引くのかな⁇ヤレヤレですʅ(◞‿◟)ʃ

今日の午後のブリュッセルは35℃。
流石に40℃台は下回るようになったものの、日差しが強すぎて日向は肌が痛いし、クーラーのない室内では熱中症になりやすいので外の日陰か涼しい建物の中にいます。

日本では関東地方がいよいよ40℃突入⁇
この暑さ、早く落ち着いてほしいです。
娘の風邪も快方に向かいますようにd( ̄  ̄)

ブリュッセル王宮→カフェ

テーマ:
今週は家で過ごしたり公園に行ったり役所に行ったり。

そして、7/22から一般公開されているブリュッセル王宮にやっと行けました^^(9/2まで!)

入場無料!!入場前に外で荷物チェックがあり、大きな荷物や飲み物はバッグに入れてクロークに預けるよう指示があります。

いよいよ中へ☆

ゴテゴテし過ぎず、どこも素敵な部屋ばかり♡
ロイヤルファミリーの写真もありました。
ベルギーでもロイヤルファミリーの人気は絶大!
入場無料が申し訳ない程見応えがありました^^

王宮見学の後は、王宮近くのJAT’ CAFEへ。

ソファー席・テーブル席共に充実していてオシャレな店内☆


マシュマロクリームをたっぷり乗せたミルクコーヒー。
クッキーはセルフサービスでいくらでも^^;
(アイスドリンクメニューも充実!)

外の暑さをしのいで娘とまったり。
お店にクーラーはありませんが涼しくて、スタッフの皆さんは親切で、ついつい長居^^;
娘も「また行きたーい!」と。
近々再訪します╰(*´︶`*)╯♡