犬猫(その他生き物)迷子・里親捜し&園芸

里親捜し情報、迷子情報等を「リンクしてもいいよ」と思われる方は是非お願いします。私一人では微力ですので協力していただけますと助かります。他のサイトも運営しているためコメントのお返事が遅れる時がありますがお許しくださいね。

里親捜し情報、迷子情報等を「リンクしてもいいよ」と思われる方は是非お願いします。私一人では微力ですので協力していただけますと助かります。他のサイトも運営しているためコメントのお返事が遅れる時がありますがお許しくださいね。


HP
グルっぽ

犬猫(その他生き物)迷子・里親捜し

園芸Park


NEW !
テーマ:

 

関連記事
兵庫県発 数匹の猫の預かり&里親募集 1月23日譲渡会(「里親募集とボランティアの日記」プログより)
https://blogs.yahoo.co.jp/yoshi3a3/42250202.html
兵庫県発 数匹の猫の預かり&里親募集 1月23日譲渡会2
https://blogs.yahoo.co.jp/yoshi3a3/42251234.html

譲渡会が今日ですが、19時までしているとのこと。
一人でも多くの方に 来ていただきたいので 転載させていただきます。


転載元(「KOBEにゃんずプロジェクト」サイトより)
http://nyanpro.net/%e5%8a%a0%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e3%81%a7%e5%a4%9a%e9%a0%ad%e5%b4%a9%e5%a3%8a%e3%80%80%e7%8c%ab%e3%81%9f%e3%81%a1%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e5%8b%9f%e9%9b%86%e4%b8%ad%e3%80%80%ef%bc%91%e6%9c%88/

タイトル
加古川で多頭崩壊 猫たちのおうち募集中 1月22日・23日に譲渡会

2017年の年の瀬、加古川でも多頭崩壊が発生しました。

高齢の飼い主さんが事故に遭われ、入院中です。認知症の症状があるため、けがが回復しても自宅に戻ることはできないだろう、と思われます。



神戸ノラネコTNR実行委員会と連携している「チーム命の輪」が相談を受けました。
http://inotinowah.blog.fc2.com/blog-date-201801.html#no1092

家に取り残されたのは大人猫ばかり9匹。うち1匹は、現時点でお声が掛かっています。

残り8匹を含む、保護猫たちの新しい家族を探す「譲渡会」を開きます。会場はJR宝殿駅下車、高砂市神爪の保護猫カフェ「Marble CAFE(まーぶるかふぇ)」。
https://www.garow.me/users/marble1431/6221827725

猫を飼いたいとお考えの方は、ぜひお越しください。


【チーム命の輪 譲渡会】
とき:1月22日(月)・23日(火)11時半~19時(ラスト・オーダーは18時)
ところ:Marble CAFE(まーぶるかふぇ)
(高砂市神爪1-5-24 寺本ビル2階、080・4020・8835)
アクセス:JR宝殿駅下車北へ徒歩約3分
問い合わせ:チーム 命の輪(inotinowa_h@yahoo.co.jp)まで
【譲渡に際する注意】
・当日、猫を連れて帰ることはできません。
・必ず保護主と面談の上、家庭訪問をさせていただきます。
・譲渡には「ペット飼育可能な住宅」「完全室内飼育」「年齢制限」など、さまざまな条件があります。



22日(月)は、「チーム 命の輪」の保護猫さんたちが、23日(火)は加古川の8匹が参加予定です。

(以上転載)

ーーーーー
期限今月末 兵庫県内、阪神間 多頭飼育崩壊 猫の里親&一時預かり募集8
https://blogs.yahoo.co.jp/yoshi3a3/42254867.html

署名期日:2018年2月10日(土) 動物殺傷は重罪!動愛法の厳罰化とアニマルポリス設置の署名2
https://blogs.yahoo.co.jp/yoshi3a3/42254808.html

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

関連記事
署名
https://blogs.yahoo.co.jp/yoshi3a3/42254126.html
署名期日:2018年2月10日(土) 動物殺傷は重罪!動愛法の厳罰化とアニマルポリス設置の署名(杉本彩さんのプログより転載)
https://blogs.yahoo.co.jp/yoshi3a3/42254146.html

署名サイトから 転載させていただきます。

転載元
https://www.change.org/p/%E5%8B%95%E7%89%A9%E8%99%90%E5%BE%85%E4%BA%8B%E7%8A%AF%E3%82%92%E5%8E%B3%E6%AD%A3%E3%81%AB%E5%87%A6%E7%BD%B0%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB%E6%B3%95%E3%81%AE%E5%8E%B3%E7%BD%B0%E5%8C%96%E3%81%A8%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%A8%AD%E7%BD%AE%E3%82%92%E6%B1%82%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%99

猫13匹に熱湯を繰り返しかけたり、バーナーで焼くなどして虐殺した動物愛護管理法違反罪に問われた元税理士の裁判で、東京地裁は12月12日、懲役1年10月、執行猶予4年の判決を言い渡しました。また未だ記憶に新しい2017年6月にネット上を騒がせた子猫虐殺動画事件では、更に軽微な犯罪として略式起訴で罰金20万円が下されました。

これら2件は、いずれも虐待行為を動画撮影しネットに投稿されたために、それを見た多くの方が警察に通報、SNSでシェアしたことで事件が明るみに出ました。ですがネットに投稿される虐待事件は氷山の一角に過ぎず、人目のつかない場所や、密室で行われるような表面化していない虐待事件は数多くあります。

このような大変残虐かつ常習的な犯行であるにも関わらず、対象が動物であるがために、また司法の中で軽く扱われていることから、「罰金」か「執行猶予」で実刑に至らないことに強い憤りを感じますとともに、現在の動愛法の法定刑では実刑の壁が厚いことを私たちは再認識しました。

警察庁は、動物虐待について深刻な犯罪であると認識していますが、法定刑がより厳しい他の生活経済事犯の取り締まりに人員を取られるため、動愛法事案にまで手が回りません。だからこそ、まず動愛法の罰則を厳格化し、そして動物愛護行政の部署に動物愛護管理法に精通した警察関係者を派遣、もしくは警察内に動物遺棄虐待事件に精通する部署を創設し、動物虐待事案を専門に取り扱う機関「アニマルポリス」の設置が急務です。そうすることで現場の取り締まりを着実に行うことができ、また取り締まりが行われることにより犯罪抑止にもつながります。

来年は、動愛法が5年に一度改正される年です。今こそ私たちの民意を一つにし、動物を虐待から守るべく大きな力となるよう国に大きな声を届けましょう。

私たちは、動物虐待罪の罰則強化とアニマルポリスの設置を求めます!

1. 法の厳罰化 
(1)動物を殺傷した場合:2年以下の懲役又は200万円以下の罰金⇒ 5年以下の懲役又は500万円以下の罰金にひき上げ

(2)動物を遺棄・虐待した場合:100万円以下の罰金⇒ 3年以下の懲役又は300万円以下の罰金にひき上げ

2. 警察と連携した動物虐待事案を専門に取り扱う機関アニマルポリスの設置

公益財団法人動物環境・福祉協会Eva
理事長杉本彩

※署名期日:2018年2月10日(土)
皆さまから頂きました署名は関係各所にお届け致します。
賛同者の署名は以下の宛先へ届けられます

内閣総理大臣
環境大臣
国家公安委員会委員長

(以上転載)

オンライン署名
https://www.change.org/p/%E5%8B%95%E7%89%A9%E8%99%90%E5%BE%85%E4%BA%8B%E7%8A%AF%E3%82%92%E5%8E%B3%E6%AD%A3%E3%81%AB%E5%87%A6%E7%BD%B0%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB%E6%B3%95%E3%81%AE%E5%8E%B3%E7%BD%B0%E5%8C%96%E3%81%A8%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%A8%AD%E7%BD%AE%E3%82%92%E6%B1%82%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%99

紙署名
http://www.eva.or.jp/_p/3649/documents/171220%E8%AB%8B%E9%A1%98%E7%BD%B2%E5%90%8D.pdf

どちらか一方でお願いします。


下記の署名のご協力もお願いします。
「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正を求める署名
https://www.change.org/p/%E5%8B%95%E7%89%A9%E3%81%AE%E6%84%9B%E8%AD%B7%E5%8F%8A%E3%81%B3%E7%AE%A1%E7%90%86%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B-%E3%81%AE%E6%94%B9%E6%AD%A3%E3%82%92%E6%B1%82%E3%82%81%E3%82%8B%E7%BD%B2%E5%90%8D?recruiter=35066066&utm_source=share_petition&utm_medium=twitter&utm_campaign=share_petition&utm_term=share_petition

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

関連記事
署名
https://blogs.yahoo.co.jp/yoshi3a3/42254126.html

先ほどの記事で下記を記しました。
数日前に ツイッターで 2つの署名をUPしました。
https://twitter.com/yosi373/status/954218155173298176
https://twitter.com/yosi373/status/954213092895875073
後程 2月10日提出の署名を 記事UPさせていただきます。
・・と。


その記事を転載させていただきます。

転載元(12月19日の記事)
https://ameblo.jp/sugimoto-aya/entry-12337635399.html

動愛法の厳罰化とアニマルポリス設置の署名を開始しました!



来年は、動物愛護管理法が5年に一度改正される年です。

動愛法の改正においては、様々な広範囲に渡る要望事項があり



中には、ペット業界の健全化のための規制なども含んでいます。



さらには、ペット問題にとどまらず、畜産動物や実験動物の



福祉についても問題は山積しており



来年の次期改正にて、それらすべてを網羅し



要望通りに改正されることは本当に大変なことであると



過去の法改正を振り返っても、多くの方々が感じられていることだと



思います。



現在、動物愛護団体や個人の方々も、法改正についてすでに署名運動を



してくださっていますが



公益財団法人動物環境・福祉協会Evaでは、埼玉県深谷市で元税理士の



大矢誠が引き起こした、猫13匹への残虐な虐待事犯の判決結果をもって

現在の動愛法の法定刑では実刑の壁が厚いことを再認識しました。



これほどの痛ましい事件が重罪という扱いをされない現状では



今後、模倣犯や動物虐待愛好家による残忍な事件を助長させるばかりだと



危惧されます。



私たちは、もう二度と、何の罪もない動物たちが人間の快楽のために



虐殺されることを許してはいけないし



このような犠牲を安易に出す社会であってはいけないと心底思うのです。



多くの動物を取り巻く問題の中でも



動物虐待事犯を厳正に処罰することが急務だと感じました。



法の厳罰化と、警察と連携した動物虐待事案を専門に取り扱う機関



アニマルポリスの設置が絶対に必要です。



まずは、動物の命を軽視しない法律がベースになくてはならないと



大矢誠の裁判を傍聴して改めて痛感しています。

これだけは、次期改正にて、中途半端な着地だけは許さない!



確実に厳格な法改正をしてもらわなけばならない!



ペット業界の規制においては、利益を守りたい業界が抵抗力になりますが



凶悪な虐待事犯の厳罰化は、誰に配慮することもないはず。



これに、もしブレーキをかける組織や人物がいるとしたら、それは徹底的に追及すべきだ



と思います。





法改正までもう時間がありません!!



今こそ私たちの民意を一つにし、動物を虐待から守るべく



大きな力となるよう国に大きな声を届けましょう!!


私たちは、動物虐待罪の罰則強化とアニマルポリスの設置を求めます!



みなさんの力が必要です。



ぜひ声をあげ署名にご協力ください。



ご家族、ご親戚、ご友人、職場の皆さんに、このことをお伝えいただき

ご協力ください。



動物たちを守り、子どもたちや弱い立場の人々が



安全に暮らせる社会の実現に向けて、どうかよろしくお願い致します。





▼Change.orgネット署名はこちらから

https://www.change.org/p/動物虐待事犯を厳正に処罰するために法の厳罰化とアニマルポリスの設置を求めます





詳しくはEvaサイトよりご覧ください!

▼署名用紙はこちらから
http://www.eva.or.jp/anipolishomei



▼前回の記事(現行法の何が問題かを書いています)

「猫13匹虐待した元税理士 大矢誠 有罪判決」

https://ameblo.jp/sugimoto-aya/entry-12336460026.html





どうぶつ2020プロジェクト

http://doubutsu2020.com/

【署名宛先】
内閣総理大臣
環境大臣
国家公安委員会委員長
警察庁長官
衆議院議長
参議院議長
犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟





[請願事項]

1 .法の厳罰化
(1)動物を殺傷した場合:

2年以下の懲役又は200万円以下の罰金

↓↓↓

5年以下の懲役又は500万円以下の罰金にひき上げ


(2)動物を遺棄・虐待した場合:

100万円以下の罰金

↓↓↓

3年以下の懲役又は300万円以下の罰金にひき上げ



2 .警察と連携した動物虐待事案を専門に取り扱う機関アニマルポリスの設置

(以上転載)


オンライン署名
https://www.change.org/p/%E5%8B%95%E7%89%A9%E8%99%90%E5%BE%85%E4%BA%8B%E7%8A%AF%E3%82%92%E5%8E%B3%E6%AD%A3%E3%81%AB%E5%87%A6%E7%BD%B0%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB%E6%B3%95%E3%81%AE%E5%8E%B3%E7%BD%B0%E5%8C%96%E3%81%A8%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%A8%AD%E7%BD%AE%E3%82%92%E6%B1%82%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%99

紙署名
http://www.eva.or.jp/_p/3649/documents/171220%E8%AB%8B%E9%A1%98%E7%BD%B2%E5%90%8D.pdf

どちらか一方でお願いします。


下記の署名のご協力もお願いします。
「動物の愛護及び管理に関する法律」の改正を求める署名
https://www.change.org/p/%E5%8B%95%E7%89%A9%E3%81%AE%E6%84%9B%E8%AD%B7%E5%8F%8A%E3%81%B3%E7%AE%A1%E7%90%86%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B-%E3%81%AE%E6%94%B9%E6%AD%A3%E3%82%92%E6%B1%82%E3%82%81%E3%82%8B%E7%BD%B2%E5%90%8D?recruiter=35066066&utm_source=share_petition&utm_medium=twitter&utm_campaign=share_petition&utm_term=share_petition

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(3)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。