2022年8月16日より第二回福岡子ども能楽教室を開催します。チラシは能楽ノ絵 きょうらんさんのフリー素材を使わせて頂きました。

今年は会場を大濠公園能楽堂にして、能楽師7名と共にお稽古します。
なので謡、仕舞、狂言、笛、小鼓、大鼓、太鼓と能の全てのジャンルから選択してお稽古をして最終日にはしっかりと発表してもらいます。

お子さんと親子さんが一緒に稽古する事もできるので夏の思い出にいかがでしょうか?

目指せ未来の能楽師‼️





能「高砂」の謡に出てくる「なお何時までか生の松」が地元にある生の松原とは知りませんでした。

明日5月29日15時より第二回福岡能楽大連吟を開催します。大濠公園能楽堂にて入場は無料です。

皆様のご来場お待ちしております。











今週の土曜日、5月21日は福岡観世会です。

私は仕舞「小鍛冶」を舞わせて頂きます。また九州在住の能楽師がたくさん出演します。

メインは観世宗家とその御子息、三郎太さんの能「千手」です。平家物語に登場する重衡が源氏に捕われた後のお話を能楽らしく表現します。

アニメ平家物語を見てご覧頂くとさらに理解が深まるはずです。

チケットは私までメッセンジャーを頂けば手配します。皆さま能楽堂でお待ちしてます。