PRIDE of GOLD , PRIDE of BLUE...

宮城・仙台出身、東京の東の果て在住。
ベガルタ仙台とスフィーダ世田谷を夫婦で熱く応援しています。
サッカーネタが多くなると思います。


テーマ:

前回のブログ記事で紹介したEnduranceカメラバッグを実際に使用してみたので感想とか収納力についての実感を書きたいと思います。

 

手持ちの機材を最大限に詰め込むと

・ボディ2台(フルサイズ+APS-C)

・標準ズームレンズ

・望遠ズームレンズ

・超望遠ズームレンズ

・50mm単焦点レンズ

・x1.4テレコン

がこのように入るのですが、

 

(写真は最大限に詰め込んだイメージ)

 

今回は出張ついでの撮影のため、

・ボディ1台

・望遠ズームレンズ

・超望遠ズームレンズ

・x1.4テレコン

の構成にしてみました。

 

上部気室には仕事で使う資料と2日分の着替え、それとカメラ収納部には入らない超望遠ズームレンズのフードを入れたのですが、それでも若干余裕がある感じでした。

 

冬物だと着替えがかさばるので2日分の着替えを入れるといっぱいになると思いますが薄手の夏物は余裕で入ります。

 

計ってはいないものの、おそらく7kgぐらいはあったと思いますが、背負ってみると意外なほど軽く感じました。

前回のレビューでも紹介しましたが、肩甲骨のあたりと腰のあたりにある分厚いクッション素材がすごく効いている感じがしました。

ルーズな感じで背負うのではなく、このクッションがしっかり体にフィットするようにタイトめに背負うと、重い機材を持ち運ぶときに非常に楽に背負えると思います。

 

バッグ自体が結構大きいので、私のようにボディ2台など、機材をガッツリ詰め込む場合には向いていますが、持ち運ぶ機材が少ない方や小柄な方には、7月に新発売予定の、少し小さいサイズのEndurance Extのほうがいいかもしれません。

 

 

ところで、かなり大きい超望遠ズームレンズのフードですが、そのまま入れると外から圧力がかかって変形したりしないか心配だったので適当なケースがないかと探していたところ、いいものを見つけました。

 

味噌用の保存容器。

(100均のセリアで購入)

 

これが、専用かと思うほどにジャストサイズだったのです。

 

なので、フードを持ち運ぶときにはこの容器に入れて、すき間にハンドタオル等を詰めて使うことにしました。

 

以上、あくまで個人的な感想ですが、Enduranceカメラバッグの使用感でしたー。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。