プロフィール作成のための ライターのコツおすそ分け 心に響く人生の書き方☆彡

使う言葉で人生は変わるから。
「響く言葉」であなたの「使命」を「指名」につなぎます☆彡

NEW !
テーマ:

あなたの使命を指名につなぐ

響縁プロフィールライター

番藤芳江(ばんどうよしえ)です。

 

ようこそお運びくださいました。

 

 

コールセンター歴7年、広報宣伝業務足かけ10年のインタビュー経験で磨いた「書き方・傾聴・話し方」。起業家デビューの夢を叶えた「言葉のチカラ3拍子」をもとに、心に響き、自分らしく輝く人生の作り方のコツをおすそ分けしています。
プロフィール詳細はコチラ

 

 

 

過保護のカホコではありませんが。

 

「私、こんなの初めて…!」の気持ちでした。

 

普通預金の通帳。

記帳された内容を振り返るようにページをめくりながら感じたのは…

 

これまでに頂いたご縁。

そして、クライアント様お一人おひとりの顔でした。

 

 

∞∞∞
 

 

自分名義の通帳を持ったのは小学生の頃。

 

3年生か4年生だったでしょうか。

 

両親や伯父・伯母からもらったお年玉を預けるようになりました。

 

 

 

最初は「預入」だけだった印字。

そのうち「利息」が表れて。

大学で一人暮らしをするようになると「振込」「出金」「振替」なんて言葉が加わって。

 

やがて勤め先の名前が並ぶようになりました。

 

これだって本当はいろんな人とのご縁の記録です。

文字としては見えなかっただけで。

 

お給料は会社から頂くもの。

それは社長から頂くものであり、会社の商品やサービスを利用してくださった企業やその担当者、個人のお客様から頂くもの。

 

最終的には人とのご縁ですもんね…。

 

 

 

でも。

ブログを書くようになって。

そこから仕事を頂くようになって。

料金を振り込んでいただくようになった。

 

そうすると…

 

通帳に並ぶのは、会社名ではなく、個人名。

それが二行、三行…と続くのです。

 

カタカナで印字された、クライアント様のお名前。

 

じっと見つめていると、そのお一人おひとりの顔が思い浮かびます。

インタビューで伺ったその方の人生が甦る。

プロフィールが思い起こされるのです。

 

世界が違って見えました。

通帳の見え方がこれまでとガラリと変わったのです。

 

 

 

お世話になった会社の名前の向こうにさえ、社長の顔が思い浮かぶ。

上司や後輩の顔が思い浮かびます。

 

…初めてのことでした。

 

 

∞∞∞

 

 

通帳って、ご縁を記録するもの。

お金の出入りって、ご縁の行き来を記録するものだったんですね…☆

 

胸の前、通帳を間に挟み、両の手のひらを合わせました。

 

本当に、ご縁に感謝です。

 

 

 

image

 

 

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございます。

 

この先も、心に響く人生を…☆彡

 

響縁プロフィールライター

番藤芳江

 

 

 

プロフィール作成実績主催講座

プロフィール作成お申込み | お問合せ

 

 

★★★★★★★★★★★★★★

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

あなたの使命を指名につなぐ

響縁プロフィールライター

番藤芳江(ばんどうよしえ)です。

 

ようこそお運びくださいました。

 

 

コールセンター歴7年、広報宣伝業務足かけ10年のインタビュー経験で磨いた「書き方・傾聴・話し方」。起業家デビューの夢を叶えた「言葉のチカラ3拍子」をもとに、心に響き、自分らしく輝く人生の作り方のコツをおすそ分けしています。
プロフィール詳細はコチラ

 

 

 

image

 

 

仕事のステージは自分で上げる。

 

個人事業主として働くには、この視点が本当に大切なんですね…☆

 

 

 

会社員として雇われて働いていれば、上司がいます。

日頃の仕事ぶりを判断し、部下のスキルアップに適した、ひいては社の発展につながる次の仕事を任せてもくれます。

 

でも、個人で働くとなると当然のことながら、上司はいない。

 

というか、上司は自分。

社長も自分です。

 

 

 

自分の仕事ぶりを判断し、新たな仕事を任せるかどうか決めるのも、自分。

自分に何が適した仕事かを見極めるのも、自分。

 

受け身でいては現状維持のまま。

何も発展しないんですよね…☆

 

 

 

今年も残すところ100日ほど。

年度で見ても上半期の区切りが近づいてきました。

 

ここまでの目標の達成率を振り返りつつ、もう今の自分には必要のないもの、反対に新たに必要なものを見極めて、ステージを上げていけますように…☆彡

 

私自身に言い聞かせつつのおすそ分け。

お役に立てば幸いです。

 

 

 

響縁プロフィールライター番藤芳江20170716

 

 

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございます。

 

この先も、心に響く人生を…☆彡

 

響縁プロフィールライター

番藤芳江

 

 

 

プロフィール作成実績主催講座

プロフィール作成お申込み | お問合せ

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

あなたの使命を指名につなぐ

響縁プロフィールライター

番藤芳江(ばんどうよしえ)です。

 

ようこそお運びくださいました。

 

 

 

コールセンター歴7年、広報宣伝業務足かけ10年のインタビュー経験で磨いた「書き方・傾聴・話し方」。起業家デビューの夢を叶えた「言葉のチカラ3拍子」をもとに、心に響き、自分らしく輝く人生の作り方のコツをおすそ分けしています。
プロフィール詳細はコチラ

 

 

 

 

 

 

私の主人は数字が得意。


日本語は、あまり。

自称・外国人。

英語なら得意だそうです。

…まぁ、それはともかく。


時々、私にはない発想で日本語を操るのであります。

 

 

 

これはいつだったか…

私が少~しばかり落ち込んだ時のハナシ。

 

 

 

励ましの言葉をかけるなら。

 

一般的なのは

「何かあった?」とか

「大丈夫?」とかですよね。

 

あとは…

言葉はなくとも黙って隣に座る、とか。

 

でも。その時。

主人はひとこと。

 

「カラ元気?」

 

 

 

予想外の響き。

私の頭の中は「・・・」

一秒ずつ「・」が増えてくイメージ。

 

そして、苦笑です。

 

「うん。カラ元気☆」

 

 

 

 

すると…

カラでも何でも「元気」と口にしたことで、わずかながらも元気が湧いてくるから不思議です。

 

言葉のチカラは信じているし、使ってもいるつもりだったけど…

 

この発想は私にはなかったもの。

脱帽です☆

 



そこまで計算してのことか?

それは、本人のみぞ知る、ですが。

 

「元気」とは言い切れなくても

「カラ元気」なら

意外とすんなり受け入れられる。


自分に言い聞かせるのも1つの手です。

 

何かにちょっぴり落ち込んだ時。

お試しくださいませ☆

 

 

 

image

あとは甘いものでもどうぞ☆彡

 

 

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございます。

 

この先も、心に響く人生を…☆彡

 

響縁プロフィールライター

番藤芳江

 

 

 

プロフィール作成実績主催講座

プロフィール作成お申込み | お問合せ

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたの使命を指名につなぐ

響縁プロフィールライター

番藤芳江(ばんどうよしえ)です。

 

ようこそお運びくださいました。

 

 

コールセンター歴7年、広報宣伝業務足かけ10年のインタビュー経験で磨いた「書き方・傾聴・話し方」。起業家デビューの夢を叶えた「言葉のチカラ3拍子」をもとに、心に響き、自分らしく輝く人生の作り方のコツをおすそ分けしています。
プロフィール詳細はコチラ

 

 

未来のお客様に選んでいただくためには、あなただけの売り・魅力を知っていただくことが大切ですよね。

 

「でも、どんな記事を書けば…?」

 

今回はそのお悩みにお応えするおすそ分けです。

 

 

image

 

 

差別化できる「社会科見学」的エピソード

 

突然ですが。

社会科見学はお好きですか?

 

工場見学、と言った方が正確かな…。

 

お菓子やお酒、味噌に醤油…

製造過程や使われる材料や道具についてツアー形式で説明してもらえたりする、人気のお手軽レジャースポット。

 

知らないことを知るって、ワクワクしますよね。

知った分、身近にも感じます。

 

 

 

実はこのワクワク

何も大企業、有名企業だけのハナシではありません☆

 

あなたにも、ある筈なんです。

社会科見学的エピソードが。

 

例えば…

仕事のたびにいつも使っているいわゆる「七つ道具」

 

ブログで紹介したこと、ありますか?

 

 

 

インタビューされるつもりで七つ道具をチェック!

 

もしまだなら。

ぜひ、思い返してみてください。

 

そしてまずは7つ、書き出してみましょう。

 

リストアップできたら、今度はその道具1つひとつについてじっくり考えます。

 

誰かにインタビューされているつもりで考えると、より気分が上がるかもしれませんね☆

 

「いつ使うんですか?」

「なんのために使うんですか?」

「なぜ、ほかのものじゃ駄目なんですか?」

「お手入れはどんなふうに、どんな気持ちで?」

 

 

どうでしょうか。

すべての質問に答えられましたか?

 

じゃ、それを記事にしてみましょ☆

 

あなたの仕事におけるこだわりや使命感、お客様への愛が伝わるお役立ち記事になります。

 

 


道具を通してあなただけのこだわりや愛が伝わります。

 

 

1つにつき1記事書けば全部で7記事。

その分、ネタの悩みからも解放されます。

 

 

何より。

心の中はあなたが書かない限り見えない。

誰にも完全コピーできないオリジナルです。

 

差別化、ブランディングにも役立ちます。

 

七つ道具の紹介記事

ぜひ、書いてみてくださいね☆彡

 

 

 

響縁プロフィールライター番藤芳江20170716

 

 

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございます。

 

この先も、心に響く人生を…☆彡

 

響縁プロフィールライター

番藤芳江

 

 

 

プロフィール作成実績主催講座

プロフィール作成お申込み | お問合せ

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(1)

テーマ:

あなたの使命を指名につなぐ

響縁プロフィールライター

番藤芳江(ばんどうよしえ)です。

 

ようこそお運びくださいました。

 

 

正社員経験なしの34歳主婦からステップアップ。社内報編集長としてインタビュー記事を作成しつつ独立の夢を叶えた経験をもとに、心に響くプロフィール・文章の書き方・キャリアの育て方のコツを中心におすそ分けしています。

 

 

 

プロフィールライター番藤芳江 学園前にて

 

 

 

ここ1、2か月

相談する機会、反対に

相談される機会が相次いで。

 

おかげで身をもって知りました。

 

誰かが悩みを打ち明ける時。

アドバイスが欲しい時はちゃんと、サインを出しているということを。

 

 

 

人の心のアンテナは、自覚してるよりずっと正確で。

 

だから無意識に選んでる。

誰に話せば自分の欲しい答えが聴けるか。

 

「そうだね」って言ってもらえるか。

 

打ち明けると決めた時点で、実はもう、その人の中で答えは出てる。

 

ただただ、背中を押してほしいだけ。

アドバイスは、いらない。

 

 

 

ただ、例外もあって。

 

自分の力で考えて考えて…

どうしても答えが見つからない時

本気でアドバイスが欲しい時はちゃんと

言葉にするんですね…☆

 

「どう思いますか?」

 

あなたの考えが聴きたいです、って。

ハッキリと。

 

 

 

だから。

アドバイスは「欲しい」と言われた時だけすればいい。

 

話し相手に選ばれた。

 

その時点でもう

役目は果たしてるから。

 

ご縁の巡り合わせが与えてくれた気づきに感謝です。

 

 

 

響縁プロフィールライター番藤芳江20170716

 

 

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございます。

 

この先も、心に響く人生を…☆彡

 

響縁プロフィールライター

番藤芳江

 

 

 

プロフィール作成実績主催講座

プロフィール作成お申込み | お問合せ

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)