みなみあそくらしめぐり

テーマ:
だいぶお久しぶりの更新になります(^^;;昨年から九州の地域活性のお手伝いをさせて頂いていまして、地域おこし活動の現場なんかをかいてみようかと。

今日は熊本県は南阿蘇村。「みなみあそくらしめぐり」なる南阿蘇の住民の皆さんによるイベントの、企画会議。といっても、今までやってきた、会議室での男ばかりでの、プログラムづくりではなく、地域でヤル気のある女性だけの会議?お茶会やりました(⌒▽⌒)
photo:01


さすが、勢いに乗った女性達の力はすごいっ(⌒▽⌒)出るわ出るわ、いいアイデアが、たっぷりと。即席で、陶芸家の方が、イメージキャラクターのスケッチも書いて、いい感じの内容が出来上がって行きそうです。秋にやる南阿蘇の住民による、おもてなしのイベント「みなみあそくらしめぐり」に乞うご期待です( ´ ▽ ` )ノ
photo:02


ここは阿蘇でもかなり景色のいい、あそ望の郷くぎの。



iPhoneからの投稿
だ~~~いぶ、お久しぶりの更新です(^^;

ブログって1回書くのおざなりになってしまうと、なかなか書けないもんですね。

お盆明けて、夏の暑さも切り替わってくれんかいな~、ってことで、

まずは頭から切り替えていこうかなと思います。

これからは定期的にブログを更新していくぞ!!


さてさて、1ヵ月半以上前になりますが、前回ストップしていた
「イデア北京旅行」(会社の皆との旅行です!)
に行って思ったことを書いてみようと思います。


中国へ行ってビックリしたのは、何十年も未開拓の住宅街のすぐ道路を挟んだところに、
数十階建のビルが何棟も建っていたこと。

TVでは中国の急発展のことを聞いてはいたが、実際に見ると驚くべきものがあり、

こんなにも壮大なスケールを持つ中国を見ると、中国ビジネスへの進出を考えちゃいました。

帰りの飛行機の中で隣になった、中国でずっと暮らしていた日本人の方に聞いた話です。



「九州の特産品を中国で売りに出て、上手くいくと思うか?」

「中国ビジネスで上手くいくのはどんな分野?」



などなど聞いてみました。


●中国で力を入れている第一は「建設業」

●これからも建物はどんどん増えていき、建設ラッシュは更に進むだろう

●中国人は「食」に関しては二の次。

●中国では、野菜に農薬が付いているのは当たり前。
「農薬を落とす洗剤」で洗ってから食べるのが当たり前

●お金のある人は「食」よりも、まずは「家電」にお金を使う人が多い
 日本の家電製品は大人気(中国製のTVよりも、倍以上の値段でもSONYのブラビアのほうが人気)


といった感じらしい。確かに、滞在中に北京にある日本人向けの高級スーパーに行ったが、

日曜日の夕方にも関わらず、客足はほとんどなく、品物もほとんど売れてる痕跡がなかった。

野菜コーナーには、MADE IN 韓国の有機野菜が並んでいたが、全く売れておらず、満杯もままだった。


こんな感じなので、「品質」や「美味しさ」を求める今の日本人の感覚は

今の中国には、まだ、あわないんだろうな~と感じた。


60~70年代の日本が、農薬を使って野菜生産量が圧倒的に増え、日本人の食生活が豊かになったのと

同じような感覚なのではないかと思った。


それにしても中国のスピードはホントに目覚ましいものがあるので、

30~40年かかって日本が進んできたことを、中国は5~10年くらいで成し遂げるんじゃないかと

心底思う。

ってことは、九州の特産品を中国へ向けてビジネスとするのも、今は無理って思ったけど、

近い将来実現化することもあるのかな~と思う。


その時に波を逃さないようにしたいなと。
田舎で働き隊



って、ご存じですか?




簡単に言いますと、

「農山村(田舎)の活性化のために何かをしたい!」という都市の人(研修生)

                と

「もっと元気になるために、地域外の人の力が必要」という地域(受入側)



とを結ぶ仕掛けのこと。
つまりは、「都会のチカラ」を「田舎の元気」に役立てよう!という試みです♪


実はこれ、農水省(国)の事業のひとつで、例の事業仕訳で削られることのなかった数少ない
事業なのです(農村活性化人材育成派遣支援モデル事業)。
そして、九州各地の受入先と、そこへ行きたい研修生の間を繋ぐ役割をうちの会社(イデアパートナーズ)が担っています。

今日は、その研修生の募集です!
$九州の田舎を盛り上げ隊♪の奮闘記

====募集概要です=====================

【研修期間】
平成23年3月31日まで(開始時期はすぐにでも)

【募集人員】
各受入先1名(小値賀観光まちづくり公社のみ2名)

【研修手当】
月額14万円程度(住宅費・食費含む)

【受入先】
長崎県  小値賀   (株) 小値賀観光まちづくり公社

長崎県  波佐見   株式会社波佐見温泉ファーム→決定

大分県  別府市   特定非営利活動法人ハットウ・オンパク→決定

大分県  豊後大野市 ナチュラルファーミング

熊本県  山鹿市   平小城活性化協議会→決定

熊本県  山鹿市   山鹿温泉観光協会→決定

宮崎県  五ヶ瀬町  NPO法人五ヶ瀬自然学校

宮崎県  五ヶ瀬町  (株) 宮崎茶房→決定

宮崎県  五ヶ瀬町  五ヶ瀬ワイナリー (株)→決定

宮崎県  五ヶ瀬町  (株) 霧立山地ごかせ農園→決定

宮崎県  五ヶ瀬町  一心園

宮崎県  綾町    (有) 綾わくわくファーム→決定

熊本県  水俣市   NPO法人 環不知火プランニング→決定

鹿児島県 鹿児島市  NPO法人 桜島ミュージアム→決定

鹿児島県 南さつま市 特定非営利活動法人エコ・リンク・アソシエ-ション

山口県  萩市    道の駅萩しーまーと (ふるさと萩食品協同組合)

===============================

各受入先の詳しい情報や、昨年の事例などは↓にもありますので、是非見てみてください♪
田舎で働き隊←←←!!クリック!!


「地域活性の仕事に興味がある」とか
「いつかは農業やりたい」とか
「いきなり田舎に引っ越すのは難しいけど、期間限定の研修なら」とか
「田舎の生活に憧れる」

とかとか、興味ある方はもちろんのこと、周りで興味ある人がいましたら、
滅多にないチャンスですので、是非是非教えてあげて、ご応募ください¥(^^)¥



「詳しく知りたい」「応募したい」方はメッセージか、もしくは
yo@idea-p.co.jp
までご連絡お待ちしています(^^)

ただし、現在各所にて募集をかけていまして(真ん中らへんがその新聞広告です)、
話が進んでいる最中ですので、先に決まってしまう場合もあります。
その際はご容赦くださいm(__)m


※ちなみに明日から月曜日までメールが見れないので、ご返事が遅くなってしまいますm(__)m

キャベツドレッシング

テーマ:
先週に熊本県と大分県の県境に近い

波野

というところの道の駅に立ち寄ったときに見つけました。

キャベツドレッシング!!

$九州の田舎を盛り上げ隊♪の奮闘記

初めて見ました(-^□^-)


かなり珍しいですよね???


そして、、、お味のほうは・・・



甘味がけっこうあって、普通に美味しかったです!


こんなの近くのスーパーにあったら、欲しいと思いますか?


ちなみに、これを見て、以前トライしていたピーマンドレッシングを思い出しました(^^;

なかなかあの苦味を活かすことができなかったんですが。いつか完成させられたらな~~~