心と身体を元気にする自然派小児科医 眞々田容子

心と身体を元気にする自然派小児科医 眞々田容子

症状は身体からのメッセージ。〝心と身体をつなげる医療〟心のケアをして、根本から身体を元気にしていく医療をしています。ご家族がお子さんのケアができるようにサポートします。笑顔で元気に過ごせますように♡

東京都台東区蔵前四つ葉クローバーこどもクリニック四つ葉 院長の眞々田 容子です。

病気だけを診ていくのではなく、病気になる原因(食事・生活習慣や心の状態など)にもアプローチしていけるクリニックを目指します。西洋医学だけでなく、カウンセリングやヒーリングなどいろいろな角度から病気を捉えていく勉強をしています。心と身体をつなげる小児科医として、子供たちが輝ける未来を作っていきたいと思います。

NEW !
テーマ:

心とからだをつなげる小児科医 まめです四つ葉

 

今日もブログをお読みいただき、ありがとうございます。

 

週末は、楽しみにしていたEINEさんの希望会に参加してきました。

 

右 主宰の津谷幸子さん、左 講師の田辺優子さん

 

 

5年前からEINEさんで心をスッキリと整えていく

 

勉強をしていて、私自身も毎日スッキリした気持ちで過ごせるように、

 

そして家族ものびのび過ごせるようになりました。

 

そんな変化をお母さんたちにも感じていただきたくて、

 

クリニックでもコラボセミナーや院内研修をお願いしているのです。

 

EINEさんを中心に、

 

”周りの方たちがよりスッキリと幸せに過ごせるように”

 

という想いで連携して仕事をしている

 

チームアバンダンスのメンバーでもあります。

 

EINEさんの希望会の準備もお仲間たちと

 

ワクワクしながらさせていただきました。

 

 

希望会では、現在受講中、講座修了生が集まり、

 

 

 

来年に向けて気を上げていく会となっていて、

 

今回は30名近い参加となりました!!

 

 

 

受講したての時はレストランだったのですが、

 

人数が年々増え、ホテルに変更となっていったという経緯があり、

 

EINEさんで幸せになっていった方々がそれだけ多いということなんですねハート

 

幸せの循環で、なんか嬉しいことですよね~好

 

席もくじで決めていくのですが、これもご縁でして。

 

意味があってのお隣りさんなのです。

 

 

今年も優子さんのやわらかいご挨拶から。

 

やはり知らない方もいらっしゃるので、緊張してしまいますが、

 

優子さんの笑顔でほっこりと和めるのですキラキラ

 

 

 

そして、幸子さんから2019年にむけてのメッセージと

 

瞑想・・・

 

瞑想をすると、落ち着いてくるだけでなく、心がぽかぽか

 

温かくなって、自分自身も癒されて、

 

そして、地球の平和も祈るような壮大なエネルギーが

 

あふれていく感覚が大好きなのです葉

 

 

 

みんなで瞑想した後の空間は、とってもキラキラ

 

透明感が増す感じなんですよきらきら

 

参加者の方は、本当に心地よい人ばかり。

 

講座では、瞑想でグラウンディングや境界線の

 

整え方を学ぶので、とても良い距離感で

 

お話しできるのです。

 

お互い感じたことをそのまま伝えて、

 

聴いたこともありのまま受け取れるんですよ。

 

これってスゴイことですよね!

 

コレ言っていいかな…嫌われないかな…

 

とか頭で考えないで、相手を思いながら話せるように

 

以前は絶対に拒否していたパーティーや会合。

 

そんな私が、知らない方がたくさんいる中でも、

 

楽しめるようになって、疲れにくくなったんです

 

長くなりましたので、続きは次回に…

 

 

 

 

 

 


テーマ:

心と身体をつなげる小児科医 まめです四つ葉

 

最近、ミネラル検査のお問合せが増えてきています。

 

当院で去年検査を導入してから、

 

赤ちゃんから成人の方までが受けられています。

 

お子さんの場合は、

・アトピー性皮膚炎

・発達の遅れ

・情緒の不安定

 

成人の場合は、

・慢性疲労

・不妊

・手の震え

・脱毛

・情緒の不安定(イライラ、怒りっぽい、うつ)

 

でお困りの方が、受けられました。

 

今までの検査結果をみてきて思うのは、

 

やはり有害金属の蓄積とミネラルの問題が多いこと。

 

日本では水銀の蓄積が多いと言われていますが、

 

本当に多いです。それに伴うミネラル異常。

 

西洋医学では身体に出ている症状を抑える治療

 

・アレルギー:抗アレルギー薬、ステロイド、

・精神や行動の病気:脳の興奮を刺激・抑制する薬

 

がメインになります。

 

でも、日々の生活(食事、睡眠、運動、ストレス)が

 

根本の発症原因で、現在の症状の重症度にも

 

大きく影響しています。

 

そこを知っていくきっかけになるミネラル検査。

 

もちろん遺伝が関与する部分もありますが、

 

生活で変えられる事はたくさんあり、それによって

 

症状が変わっていく可能性は十分にあります。

 

お子さんのアレルギー疾患や行動や発達の問題、

 

お母さんの慢性疲労、イライラ、やる気がでない

 

などの様々なお悩みでお困りの方、

 

是非検査を受けられる事をオススメします。

 

きっと改善の糸口がみつかります!!

 

詳細、お申込みはコチラからです下矢印

 

 

分からない事がありましたら、お問合せください。


テーマ:

心と身体をつなげる小児科医 まめです四つ葉

 

今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます音符

 

すでに12月も約半分が過ぎ、あと2週間で2018年も終わってしまいますねビックリ

 

大掃除・・・というより、普通の掃除をしっかりしていきたい・・・です汗

 

さて、先日お母さんから嬉しいお声をいただきました!

 

前回風邪で受診された時、夜泣きも始まってお困りとのことで、

 

お母さんからご相談をうけました。

 

風邪をひいてしまった原因も、夜泣きの原因も

 

実は・・・同じなんです。

 

そのお母さん近々卒乳をする予定で、

 

お母さんからお子さんにもお話をしていたそうです。

 

お子さんは必死で”イヤ”を訴えようとしていたのですね。

 

無意識になる夜に”イヤだ~”という気持ちがでて、

 

夜泣きになっていました。

 

お子さんの不安な気持ちで、免疫力が低下してしまい、

 

かぜをひいてしまったわけです。

 

お母さんも迷いながらの卒乳だったので、

 

”本当のお母さんの気持ち”を一緒にクリアにしました。

 

お母さんも”まだ授乳を続けたい。”という気持ちでしたので、

 

今回の卒乳は見送りにしたそうです。

 

その夜からぱったり夜泣きがおさまったそうです。

 

まだ言葉もあまり話せない小さな子供でも、

 

いろいろ理解しているんですね~!!と、

 

お母さんもびっくりされていました、

 

夜泣きや卒乳の相談はとても多いのですが、

 

”卒乳”は親子にとってひとつの大きな区切りだと感じます。

 

お子さんが”まだ続けたい!”っていう時は、

 

風邪を何度も繰り返したり、

 

夜泣きやかんしゃくなどといった形で、

 

子供たちは表現してくる傾向があります。

 

もし、夜泣きでお困りの方は、ご相談にいらしてくださいね。

 

解決していけるようにサポートしますリボン

 

image

クローバースタッフ皆でお待ちしておりますクローバー


テーマ:

心と身体をつなげる小児科医 まめです四つ葉

 

寒くて、外に出たくありません・・・汗

 

基本、冬は苦手なので。

 

あぁ買い物しなくちゃ何もないし・・・もぞもぞ・・・

 

誰にでも気がのらない時、ありますよね。

 

でも、そこを”面倒だし、やだな~”とやるか、

 

何か楽しみをみつけて”よっしゃ~”とやるか、

 

その心持ちが大切だなと思います。

 

全てその行動にはエネルギーがのるわけで、

 

その日の疲れも断然差が出てきます!

 

それなら、どんなことでもなるべく楽しく捉えていきたい。

 

そう出来ない時は、”そんな時もあるよね、疲れているんだな~私”

 

と、自分を許してあげる事も大切かな。

 

料理したくない時は、料理本を見て

 

掃除したくない時は、インテリアの本を見て・・・

 

自分のモチベーションを保つコツも自分で知っておくと、

 

自分を扱いやすいですよ。

 

今夜は大好きなおろしハンバーグにしようかな。

 

娘の大好きなピンクソルトをまぶしたポテトも作ってあげようかな。

 

大好きなおやつも買っちゃおう!

 

というわけで、買い物に行ってきますリボン

 



テーマ:

心と身体をつなげる小児科医 まめです四つ葉

 

今日から12月ですね!早い!!

 

大掃除しなくちゃー汗と思います・・・

 

洋服や靴、食器など、使わないものは断捨離していきたい。

 

使わないものが部屋にあふれてくると、

 

実はエネルギーが消耗されると言われています。

 

部屋の状態が心の状態を映し出すともいわれていますが、

 

本当にその通りだと自分の経験から思います・・・青スジ

 

逆に部屋がスッキリしてくると、気持ちもスッキリしますよねきらきら

 

でも、お子さんがいるとなかなか進まないなんてことも。

 

そんな時、ベビーシッターさんにお願いすること

 

検討してみてはいかがでしょうか?

 

当院で看護師として働いていた紋子さん、現在

 

託児(自由が丘)、出張ベビーシッターサービス


をしております。



ご自身も、子育て中のママさんでもあります。

 

今は遊びたいかな?寝たいかな?どうしたいかな??

 

お子さんの気持ちや様子を細やかにキャッチしながら、

 

ケアしてくれるので、安心して預けられますよ。

 

ずっと小児科の病棟や外来で働いていたので、

 

病児の対応も、もちろんOKです。

 

お母さんの子育ての不安やお悩みも、相談できますよ〜好

 

ほんわか優しくて、心が和む紋子さん。


お母さんやお子さんはもちろん、


私も一緒に働いている時、癒されていました

 

ちょっとゆっくり休みたい…

気分転換にお出かけしたい…

家のことしたい…


そんな時、お願いしてみてはいかがでしょうか?

 

どんな理由でもお子さんを預けられます音符

 

お母さんの心がスッキリして笑顔でいる時、

 

お子さんも幸せなんですよハート


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス