韓国江原道 公式ブログ

韓国江原道 公式ブログ

ようこそ、韓国江原道公式ブログへ^^
魅力満載の江原道(カンウォンド)について発信する、公式ブログです。江原道に是非!いらしてください。



毎日歩きたくなる青い海辺、 江原道高城(コソン) アヤジン海岸。


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)



ここは人気ドラマ『サイコだけど大丈夫』のロケ地として有名な場所。

どこまでも透き通った青い海辺をゆっくりと歩きながら 、癒しの時間を過ごすことを想像してみてください。


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)



夏も特別に美しい海で海水浴ができるアヤジン海岸は、泳いでも、眺めているだけでも幸せな気分になります。


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)





アヤジン海岸のすぐ隣にあるアヤジンマウル(アヤジン村)には、可愛い壁画がたくさんあります。


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)



アヤジン海岸で海の香りを満喫した後は、村のあちこちに描かれている壁画を見ながら、散歩を楽しむのもオススメ!


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)




アヤジン港周辺にはトリックアートも描かれていますよ😆


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)




フォトスポット満載のアヤジン海岸は、一度は訪れたい場所ですね😍



[出処 江原道]








***********************

 

 

(検索窓の「江原道公式」の後ろに検索されたいワードを入力)

 

 

江原道公式ブログはinstagramもやっていますインスタ


江原道公式ブログはFacebookもやっています

 

 

ランキングに参加していますラブラブ

ポチっとなポチッとしてくださると、とっても嬉しいです💖

 

読者登録、リブログ、コメント大歓迎ですぶちゅー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







江原道の人気観光地、束草(ソクチョ)の名物と言えば、渡し船『ケッペ』。




(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)



ケッペは海の渡し船で、二つの街を結ぶ重要な交通手段でした。
二つの街の距離は道路で行くと5kmですが、ケッペに乗って渡ると30mです。




(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)




現在は観光名所となっているケッペ。


ケッペの船着場近くには、飲食店、ショッピングモールなどがある複合文化空間「ケッペst」青年モールがあります。




(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)




この場所は元々、冷凍倉庫や魚販場でしたが、2020年4月に文化空間としてリニューアルオープンしました。 


広々とした店内にはカルククスから始まり、パスタ、トンカツ、酢豚、トッポッキなど様々なグルメが入店しています。




(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)




お食事をされる際には、外テーブルで束草の港を眺めながら頂くと、旅の気分が昂揚します。




(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)




1階の奥には様々な小物ショップが入店しています。
眺めているだけでも、楽しい気分になりますよ。




(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)




ケッペに乗って、新しい束草の名所「ケッペst」も是非お楽しみください😍



[出処 江原道]







***********************

 

 

(検索窓の「江原道公式」の後ろに検索されたいワードを入力)

 

 

江原道公式ブログはinstagramもやっていますインスタ


江原道公式ブログはFacebookもやっています

 

 

ランキングに参加していますラブラブ

ポチっとなポチッとしてくださると、とっても嬉しいです💖

 

読者登録、リブログ、コメント大歓迎ですぶちゅー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





春川(チュンチョン)にはKTXを利用して、ソウルからも多くの方々が訪問し、サイクリングを楽しんでいます。

春川駅にはレンタル自転車屋も多いので、そのまま来ていただければ良いのです😊

春川駅からの衣岩湖(ウィアモ)まで循環コースを走ると、まず昭陽江(ソヤンガン)スカイウォークが現れます。


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)




174mのスカイウォークは、韓国最長規模で湖上を歩いているような気分になります。 

そしてスカイウォークのすぐ横には、春川の象徴である昭陽江乙女の像が、皆さまをお出迎え。



(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)



昭陽江乙女の像の向こうに見えるのは、春川最大の橋、昭陽2橋です。

昭陽2橋から眺める昭陽江の静かな姿と、川の上に映った春川の姿は、しばらく自転車を止めて眺めたいほど美しいです。


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)





そこからは自然の空気の中、思い切りサイクリングをお楽しみください。


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)





最後に孔之川(コンジチョン)公園をゆっくり満喫してみてください。 


(COPYRIGHT(C)  江原道庁 ALL RIGHTS RESERVED)




今が一番サイクリングに最適な季節。
皆様にも春川の爽やかなサイクリングの空気感がお伝えできたら幸いです✨✨



[出処 江原道]








***********************

 

 

(検索窓の「江原道公式」の後ろに検索されたいワードを入力)

 

 

江原道公式ブログはinstagramもやっていますインスタ


江原道公式ブログはFacebookもやっています

 

 

ランキングに参加していますラブラブ

ポチっとなポチッとしてくださると、とっても嬉しいです💖

 

読者登録、リブログ、コメント大歓迎ですぶちゅー