初めて記事にします。

 

昨年は中止しましたが私が参加し始めて10年は越える、

 

海部川の遡上アユを鳥害から守る取り組みに、昨日行きました。

 

川を渡って藪をこぎ糸を張る、のですが私は見てるだけです。。。

 

 

海から最初の大きな堰堤「大井堰」で、主に鵜の餌食になっている

 

稚アユを可哀想と思って、地元の有志が始めた取り組みに弊組がお手伝いさせて

 

もらってます。

 

 

今年の遡上は良い感じで、なかなかのサイズの子も居るそうです♪

 

ここで安心して休憩し、上へ遡って行ってよー

 

ずっと居てくれても良いけれど~

 

 

川に天然アユが居るって イイですね~♪

 

 

 

今年は親分と並んで椅子釣法で爆釣!まではいかずとも

 

「至福の時計」を回したいです。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

で、参加者に試作品をいただきました。

 

勝浦川「とも鮎」さんで、販売?口利きしてくれるそーです。

 

海部川・大井 の 北川おとり店 の表札になってます。

 

こちらでも頼めるかな。

 

 

 

 

 

写りが悪いですが良い出来です☆

 

yohyan  Hawaiian  version   には笑いました。

 

私には これ! と決まってたそーです^^

 

しかし、たまに、いや、ちょくちょく、いや、、殆どの方に言われるのは

 

「本人だろ」 ですが、この通り、プロの方です。

 

 

 

 

「バイトしよったん?」 とまで言われますが、ホンマ似てますね。。