アオダイショウ(青大将)Elaphe climacophora 2018.10.16伊豆大島





10/15~17伊豆大島での水棲生物調査行で、山田は伊豆大島で見られるというカラスヘビ(シマヘビの黒化型個体)と赤マムシと言われる赤みの強いニホンマムシを撮影したかったのだが、見つかったのはこのアオダイショウ幼蛇だった


アオダイショウの幼蛇は、大人のアオダイショウとは体色、模様が違って、よくニホンマムシと間違われることもある…マムシは自然度の高い環境に棲むが、街中で見られるのはこのアオダイショウで、このアオダイショウも住宅の多い道路上で発見された
大きくなったアオダイショウは気が荒いものが多いが、幼蛇は穏やかで山田は咬まれたというのを見たことがない(あくまでも山田が見たことないというだけで、咬まれても責任はとりません…汗)…このアオダイショウも非常に大人しかった