Yoga Per Tutti
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-05-04

肝臓のためのヨガ第2回目終了しました

テーマ:肝臓のこと/Yoga For Liver

 

「肝臓のためのヨガ」 第2回目が無事に終わりました。

参加者の方の、クラスにいらしてくださった動機やクラス後の活発な質問や感想、そして参加できなかった方から3回目開催のリクエストをいただいたことで、肝臓に対しての関心の高さが伺えました。

 

肝臓は「沈黙の臓器」と言われるほど、悪くなっても重症化するまで自覚症状が出にくいというのをご存知の方も多いのではないかと思います。

ですので、多くの方が普段は肝臓を意識しないことがほとんどだと思います。

ですが、普段から意識することで少しでも肝臓病へのリスクを減らすことができるだけでなく、他にも様々なメリットがあると思っています。

 

例えばダイエットに取り組む場合、体重が一気に増えてから元の体重に戻そうと厳しい食事制限と激しい運動をするのと、少し増えたら翌日は食事量を控え、一駅先まで歩いてみるなどの軽い運動をするのでは、どちらが楽でしょうか?

個人的には後者の方が楽な感じがします。

同じように肝臓へのケアも、病気になってしまってから大変な治療や生活改善を急に行うのではなく、肝臓が悪くなる前もしくは軽症なうちに対策をしておいたほうが、精神的・身体的にも少し負担が減るのではないかと思います。

そして治療代などにかかる金銭的負担を軽減できる可能性もあります。

 

みなさん、どう思われますか?

 

これからもヨガを通して肝臓を大切にすることをお伝えできたらと思います。

いらしてくださった皆様、そしてご提案くださったUp For Yogaの皆様、有難うございました。

2019-05-01

奇跡!!の晴れ野外ヨガ

テーマ:野外ヨガ/Outdoor Yoga

今季の野外ヨガが無事に終了しました。

ご参加くださった皆様、有難うございました。

 

今日の天気は「曇り時々小雨」という予報でしたが、なんと!!

奇跡的に野外ヨガの時間だけ、晴れてくれたのです。

眩しい!!という状態にまでなったときも。

皆さんの楽しみにしてくださった想いが天に通じたのだと思います。

有難いなあ・・・。

(今は雨がしとしと降っています。)

 

そして、野外ヨガを毎年開催する意味のひとつに、「Yoga Per Tuttiを応援してくださっている方たちへの御礼」ということがあります。

参加くださった皆様、ご体調などを崩されて本日ご参加できなかった皆様、そして、いつも様々な形で応援をしてくださる皆様にもこの場を借りて改めて御礼をお伝えしたいと思います。

皆様に支えていただいたからこそ、今日までなんとか来れました。

しみじみ振り返っています。

本当にありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

良い残りのゴールデンウィークをお過ごしになれますように。

 

2019-05-01

5/1野外ヨガ開催です/Outdoor Yoga in Shinjuku Kyoen

テーマ:野外ヨガ/Outdoor Yoga

おはようございます。

本日の野外ヨガ、開催します。

比較的地面の乾いている木の下で行う予定ですが、念のため、ヨガマットの代わりにタオルを使われる方は、お持ちでしたらレジャーシートなどを一緒にご準備されるといいかもしれません。

9:45AMに新宿門前でお待ちしています。

お気をつけていらしてくださいね。

 

The Outdoor Yoga in Shinjuku Gyoen opens today!

Bring your own yoga mat, or the beach towel and waterproof picnic mat set.  See you in front of the Shinjuku Gate at 9:45AM.

2019-04-26

野外ヨガご参加の方へ:新宿御苑入場料について

テーマ:野外ヨガ/Outdoor Yoga
5月1日の野外ヨガまで、あと数日。
当日の天気が気になります。

さて、新宿御苑の入場料が変わったとの連絡を友人がしてくれました。
¥500だそうです。
ご承知おきのほどお願いいたします。




2019-04-21

脳科学とヨガと

テーマ:ブログ/Blog

今日は脳科学の教授でヨガの先生でもいらっしゃる、岩手医科大学の駒野宏人先生がヨガのクラスをされるとのことで、楽しみに伺ってきました。



久々に心身が解放されて、先生が何度もクラス中に仰っていた「溶ける」感じを味わえた、幸せなひと時でした。


クラスの後、参加された方たちと先生を囲んでランチをしたのですが、先生の脳科学的な視点からのヨガや瞑想のお話がとても興味深かったです。

参加者の方たちも魅力的で素敵な方たちでした。


この4月から大学院に通っているのですが、研究内容のこともあって、ヨガについて1つの面ばかりに注目してしまいがちで、バランスを失いそうだな、と感じていました。

そのような矢先、慶應義塾大学の加藤教授がご自身が主催される講座にお誘いくださり、さらにそこで講演をされた精神科医の川野泰周先生を通して、今日駒野先生のヨガを受けさせていただくまでに至りました。

巡り巡って、とはまさにこのこと。

研究内容が大きく変わることはありませんが、このご縁のおかげで自分の中でのバランスを今後も保てそうな気がしています。

ありがたいことです。


ちなみに今日の会の主催は「かふぇ・じぶんち」さん。

色々な面白い企画をされていらっしゃるようですので、興味ある方はぜひFacebookのページをご覧になってみてくださいね。


とってもお茶目な駒野先生と。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ