執行部委員長のご挨拶

テーマ:
やあ(´・ω・`)
ようこそ、ynufesblogへ。
あぁ、ごめん、テキーラはないんだ。そういうサークルではないからね。コーラでも飲みながら落ち着いて話を聞いてほしい。

そう、「また」なんだ。済まない。
新コンテンツを期待してた君もいるかもしれないが、また、部局紹介なんだ。
副委員長の顔も3度までとか言うからね、別に謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、この実行委員会に興味を持ったとき、君は、きっと言葉では言い表せない、「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい、そう思って今年も執行部、そして大学祭の紹介をしようと思ったんだ。

さて、執行部が何なのかをまだ話していなかったね。
この大学祭実行委員は、二年生が主導となって大学祭を創り上げるんだけど、執行部はそんな現役を支持、サポートするのが仕事なんだ。
副委員長(アイドル)の三觜佑理(みつはし ゆり)と共に日々切磋琢磨、時給は出ないが2人で頑張っているよ。

話が長いって?まあそう急かさないでくれ。まだ肝心の大学祭紹介が出来ていないんだ。

そう、横国では年に二回、春の清陵祭秋の常盤祭がある。

君たちはラッキーだね。どうやら
5/19(土)5/20(日)の二日間で今年も清陵祭が行われるようだ。
テーマは『極彩色
各サークルが出す展示やパフォーマンス、そして実行委員の作り出すステージや装飾が合わさって、どんな彩りを創り出してくれるんだろうね、我ながら楽しみで仕方がない。
もし暇があったら是非足を運んでみてくれ。

そして、秋の常盤祭
こっちがメインイベントといっても過言ではない。
100を超える参加団体によってメインストリートは屋台とパフォーマンスで埋め尽くされ、来場者の満足と満腹は保証されている。

そしてなにより、この大学祭の目玉はステージにある。
そう。みんな知っている通り、ミスコンにミスターコンだ。
毎年接戦が繰り広げられ、ラストメッセージの感動を文章には書き起こすのは不可能と言われているよ。
それだけでなく、アイドルなど外部からゲストを呼んでのパフォーマンスや、大学祭のラストを飾るGrand★Finaleなど、大学祭の集大成といえるものがそこにあるはずだ。

…君たちはまたまたラッキーだね。
まだ常盤祭のテーマは決まっていないようだ。もしかしたら君の一票が常盤祭を形作るかもしれない。時期が来たら募集を開始するから、是非色んな案を出してほしい。

!?
…どれだけ君たちは幸運なんだ。
どうやら、この大学祭実行委員会は新しいメンバーを募集しているようだ。
他のサークルと比べて忙しいのは間違いがない、が、同じ目標に向かって一致団結し、大きなものを作り上げるその達成感や、共に乗り越えた仲間たちとの絆は一生の宝物になるはずだ。
もし興味を持ってくれたなら気軽に学祭のテントや新歓に来て、話を聞きにきてほしい。
我々もそんな君たちと会えることを楽しみにしているよ。


…どうやら、コーラの炭酸も抜けきってしまったようだね。
君のキャンパスライフも君次第でそのコーラのように甘ったるいものになってしまうかもしれない。そこに、"刺激"が欲しいんじゃないかい?
あっはっはっは。

おおっと、自己紹介がまだだったね。この大学祭実行委員会の委員長、岡田悠生(おかだ ゆうき)だ、是非覚えてくれ。以上だ。

会場部局長のご挨拶

テーマ:

はい。

会場部です。


会場部からは3点ほど報告ございます。

お手元の資料ご覧ください…




ってカッコよく会議でやってみたい。


会場部局長、清水正大です。

しみずしょうたって読みます。

誕生日は平成10年10月11日です。

名前と誕生日セットで覚えてください。

覚えてくれた人にはご飯ご馳走します(適当)。

※スーパーサイヤ人ではありません※

金髪にしていたのは若気の至りといいますか、興味本位といいますか、そんなところです。根はすごく真面目な人間なので金髪は馴染まなかったんだと思います。調子こいて金髪にしてすみません。


さて、会場部の話をしましょうか。

冒頭のつまらない言葉は実行委員会会議、通称実Cの部局報告でよく聞く言葉です。会場部は事前の準備が他の部局に比べて少ない部局なので、実Cで報告する内容も少ないのです。部局の特性上仕方ないことです。

ここで問題が一つ発生します。


"""""会場部存在してるの問題"""""


大学祭当日を思い浮かべて見てください。

門をくぐるとクオリティの高い編集部の装飾があり、物品部の貸し出したテントで屋台が運営されており、迷った時は総務部の人が助けてくれて、企画部の企画した楽しい企画場所へ案内してくれる。もちろんここまで全てにかかるお金の管理は経理部が行なっています。

お気づきでしょうか、、、、?



会場部は?笑


そうなんです。会場部がいなくても大学祭は運営され、また明日も楽しい大学祭が始まるのです………


ん?


また明日も?


アレレーッ

おっかしいなー


大学祭当日の夜の大学はどーなってるのー?

お酒に酔っ払った大学生がどんちゃん騒ぎしてるのかなー?

朝まで飲み会とかしてるんだろうなー。



いいえ、そんなことはございません!

なぜなら会場部が存在するからです。

そう、大学祭の平和を守るのが会場部の仕事!

夜の時間帯の見回り泥酔者対応は会場部が管轄しています。


夜間にテント内の物品が盗まれたり、破損したりしてはいけません。

夜間に不審者が入ってきて大学祭を乗っ取られてしまってはいけません。

夜間に大学構内が汚されてしまっては、翌日の大学祭運営に支障が出ます。


このような事態を避けるため、いわばアルソック的ポジションにいるのが会場部なのです。

事前の準備が少ない分、当日の負担はかなり大きくなります。


気合いと体力のある屈強な会場部局員が学祭の安全を守ります!!!


と、言っておりますが、実際は男女比3:2ほどで活動しており、かわいい女子がたくさんいます。部局長、嬉しい。←キモい


当日の見回りは二人一組で行い、女子同士のペアは作りません。つまり男子同士ペア又は男女ペアでの見回りとなります。

男女ペアでの見回りは男子のカッコいいところの見せ所ですね。

そんなちょっとした楽しみもありますよ。笑


見回りは少なくとも1時間長くて2時間2人きりで行動する時間になるので、ペアになった人とググッと仲良くなること間違いなしです。

そのため部局内での仲が非常に良いというのも会場部の特徴のひとつだと思います!



会場部がいる限り、

この世に悪は栄えない!


一緒に見回りしたい仲間大募集です!

待ってます!!!


それでは最後を飾るの華々しく飾っていただくのは、実行委員のお父さん 執行部委員長、岡田悠生さん!

彼を語るには、余白が、余白が、余白が足りないッ!!

さぁ明日の投稿を楽しみにしてくださーい。

経理部部局長のご挨拶

テーマ:

はいはーい!ついに今日の出番は経理部ですね!僕は経理部局長酒井勇汰です(^^)


慣れない顔文字を多用するので多少おかしくても許してください(>_<)


昨日のブログで、ユーモアセンスあふれる企画部部局長の松岡から「普段優しめ」って言われたことは嬉しいですね(^ω^)

でも領収書を両手に持ったことなんて一度もないぞ(´Д` )


では、本題の経理部紹介に入りたいと思います!

経理部の仕事は、大学祭を運営するためのお金の管理です。大学祭の予算を組むのはもちろん、みんなが予算を使ったときのレシートの管理、団体さんからの集金など、基本的に金が関わることはすべて経理部が担当します!というか、実行委員の金を直接扱えるのは経理部だけです!*\(^o^)/*


ここまでの仕事は大学祭までの仕事ですが、大学祭の当日の経理部は、金庫を守るための選ばれしもの達“Guardian Angels ”になります╰(*´︶`*)╯冗談のようですが、本当に金庫番シフトというシフトがあります笑

また、当日は他部局の仕事を手伝うことも多いです。企画の運営人員になったり、物品部とテントの設営・撤収をしたり、会場部と清掃用具の搬入をしたり、総務部の大学構内の見回りを手伝ったりと、経理部にいるだけでいろんなことが経験できます!


大学祭が終わった後も経理部の仕事は終わりません!会計監査という大仕事が残ってます!みんなから集めたレシートや領収書で監査資料を作り、監査委員と一緒にお金の流れを明らかにします(๑>◡<๑)


こんな感じで基本的に経理部は他部局と関わることや裏方仕事が多いです!経理部は大学祭実行委員会の根幹だと言っても過言じゃありません!


仕事の説明はこれくらいにして、部局の特徴について話したいと思います。

まず一番の特徴として人数が少ないです(現在男2女1)だけど、その分上下関係なく仲良くなれますし、腹を割った本音なども話しやすいです!

あとは他部局と関わることがトップクラスに多いので、実行委員全体とも仲良くなりやすいです!最高だね、経理部!(*≧∀≦*)


正直まだまだ経理部の魅力については語りたいですが、この続きは新歓イベントや履修テントで!経理部局員は新入生に声を掛けられるのを心待ちにしております(`_´)ゞ


明日はついに会場部の紹介です!

平穏な大学祭は会場部の手で守られます!会場部がいないと大学祭は無事に終われません!

そんな屈強な男女を率いるのは、岐阜の血が流れしスーパーサイヤ人、でも最近は髪色が戻りつつあるのが非常に残念な、会場部局長清水正大!

ラストは任せたぞ!

企画部局長のご挨拶

テーマ:

どもー!今日は企画部の出番です(ω)ノ

そんでもって僕は企画部局長こと松岡慶祐です。

某テニスプレイヤーから取ってしゅーぞー🔥って呼ばれてるんで学校で見つけたらこの名前で呼んでね(`・ω・´)

 

昨日の担当の、総務部局長、とみゆりこと家富”からバトンを受け取ったので企画部のことを紹介して行きます!

 

 

企画部って何なの?って思うそこのあなた!教えちゃいましょう、企画部とは一言で言うなら大学祭を楽しくする集団“なんです。

まあこれだけじゃ伝わらないので詳しく話していきますね笑

 

僕たちの具体的な活動内容は本部企画(実行委員会たちが用意する出し物)の立案運営がメインの仕事です

立案では各自が持って来てくれた企画案をみんなで話し合って、より面白くすことが目標です!(この会議、10人いれば10人とも違うアイデアが出るのでめちゃくちゃ楽しいんです(#^^#)

もう1つの運営はみんなが作り上げた企画を大学祭当日に行うことです!自分がこれは絶対に“面白い”と思ったことが来場者の笑顔でま、じ、か、に見ることができのるので当日は達成感でいっぱいになりますよ!

 

また企画部はイベントにも熱いんです!楽しいことを考えるの大好き集団なので、大学祭の打ち上げや夏合宿、それ冬合宿は最初から最後まで楽しいことでいっぱいなんですよ~(人数も1番多い部局なので先輩後輩関係なくイベントはみんなはっちゃけます笑)

 

ここまでで企画部の魅力は伝わりましたか?えっ?今までの企画が知りたいって!?わかりました、お伝えしていきましょう。今までのイベントはミスコン、ミスターコンを運営したりアイドルを呼んでパフォーマンスしてもらったり、横国グルメコンテストを行ったりと、、、ごめんなさい!ここには書ききれないですm(__)m

なのでまだまだたくさんある企画をお伝えするためにもぜひ新歓イベントに遊びに来てください。面白くて優しい企画部員が待っているのでそこで企画の話ができることを楽しみにしてます!(^^)!

 

そして明日の紹介は経理部です

そんな経理部の部局長である普段優しめ、予算に真面目、両手に抱えるは領収書の酒井君が担当してくれます

それでは勇汰あとはよろしく!

総務部局長のご挨拶

テーマ:
とても素敵な紹介ありがとう〜〜
物品部のマブダチ平野森くんからバトンタッチされました!

総務部局長家富です。
まずはみなさん、横浜国立大学へのご入学おめでとうございます\( ˆoˆ )/
これから始まる大学生活、ぜひ楽しんでくださいね!

さて、私が所属する総務部の仕事を簡単に説明したいと思います!

総務部の仕事として、きっと書類編集が多いのかな、というイメージがあるかもしれません。
まさにその通りです!
書類編集をするならパソコン強くないとダメかな...と思うかもしれませんが!そんなことはありません!
分からないことがあっても私たちがフォローするので心配しないで( ͡° ͜ʖ ͡°)キリッ
主な仕事としては「大学祭に参加したい!」という団体の受付や決まりごとを決めたり、団体からの相談窓口として対応したり、外部とのやりとりが1番多い部局です。逆に実行委員会内でも全ての部局と関わりがあり、多岐に渡って関わりを持っています。大学祭が問題なく運営できるように務めることが総務部として任されている仕事です。

大学祭当日もお昼の時間帯に指示を出すのは総務部です。それまでに大学祭当日起こりそうな問題の早期解決、より円滑な運営に向けての準備を念入りに行なっています。

いわば総務部は学祭実行委員会の中の中枢として活動している部局なのです。

また総務部で個人個人の役職も決まっています。そこまで書いてしまうと長くなってしまうので、気になる人はぜひ新歓に参加して聞いてみてね(°▽°)

こんなにお硬く文章書いてますが、書いてる本人は割とゆる〜く(?)仕事をしています_(:3 」∠)_

実行委員会のおすすめポイントとしては、仕事をしながら他部局と仲良くなれて、遊び真面目のメリハリをつけながら大学生活を送れることですね )^o^(
それと総務部ではもれなくパソコンを割と使うので書類作成に強くなります(多分!笑)
ちなみに私の代では全員でディズニーに行ってきました!スポッチャで遊んだり6人でご飯もよく行ったりします٩( 'ω' )و

{FFE09C7D-AE98-4CA9-A704-9748F000BA34}



総務部に限らずどの部局も仲がとても良く、部局同士も仲がいいです!実際私は他部局の人とドライブに行ったり女子会を開いたりしています\( ˆoˆ )/

もし総務部でなくても、学祭に少しでも気になったら新歓に足を運んでみてね〜〜!
私たち一同、みなさんとお話しできることを楽しみにしてます!

さてさて、次に話してくれるのは個性溢れる企画でみんなを楽しませてくれる企画部です!
部局長はあの松岡修造と同じ苗字でみんなから修造と慕われている、企画部局長松岡慶祐くんです!よろしくね〜(´∀`)