横国生パラグアイ・ボリビア渡航記 ¡Viva Paraguay y Bolivia!

横国生パラグアイ・ボリビア渡航記 ¡Viva Paraguay y Bolivia!

【移転前】http://ynuparaguayteam.blog.fc2.com
横浜国立大学・大学院藤掛洋子研究室2017年度~ショートビジットプログラム:パラグアイ・ブラジル渡航チームの活動記録です。

こんばんは!奥です🌙


現在、アスンシオンのホテルサントドミンゴにいます!そうなんです、ついにアスンシオンに戻ってきました👏


バスがホテルに着いた時、僕はアスンシオンがホームタウンのような気分になっているほどでした(^^)


さて、僕たちは今朝6時前に起床し、およそ7時間かけてピラポからアスンシオンに向けて移動しました。久しぶりの大移動でした〜🚐


そして、すぐにカテウラに向かいました。カテウラ楽団の方々が貴重な練習時間を削っていただき、また、通常の練習曜日ではないメンバーの皆さんも今日のために来てくださいました。


僕がパラグアイに行きたいと思った動機の1つが去年の彼らの日本での演奏でした。彼らは一人一人が本当に演奏技術が高く、ほぼ即興で"世界にひとつだけの花"のセッションができました。音楽に国境はないって本当ですね♫


楽器をゴミから作っているニコラスさんとお会いすることもでき、貴重なお話もいただきました。世帯に伺う形の生活調査でも、また新たな情報を知ることができました。


その後ホテルでミーティングを終えて、泰輔さんのホームステイ先のお店で夕食を取ることになりました。店へ着くと、可愛らしい装飾が…!ミリアン先生が玲海さんの誕生日会を企画してくれていたのです!玲海さんおめでとうございます🎉


みんなで誕生日の歌も4言語(英語→スペイン語→グアラニー語→日本語)で歌いました。素晴らしい時間でした。


明日がいよいよパラグアイ最後の1日です。本当に寂しいです。僕たちの渡航を支えてくれた方々に感謝の気持ちをこれからも伝えていきます!


それでは、おやすみなさい!