こんにちは。
YOSHITAKAですグラサン


1月18日(土)に降った雪のため、翌1月19日(日)に予定していたヨシコ練は中止。ズイフトで頑張ろうと思っていると、ヒデヤンさんから行くぞー!とLINEが。


chopさんも行ってみようかなぁなんて言い出すものだから、筑波山に行きたくてウズウズしはじめました。


ヨシコさんに、ヒデヤンさんが来るみたいだから行ってみるとLINEして、出発🚲💨。


この日も先週に負けず劣らず良い天気。前日の雨はすっかり乾き、筑波山までの道のりはドライ。


体育館の駐車場にドリフトで滑り込むと


いつものメンバーが集合していました。

ヨシコさんは来ないとの事で、早速走り始めます。


鍵を掛けてっと・・・


平沢官衙遺跡まで移動します。ワタさん、タケさん、ヒデヤンさんは北条周回でウォーミングアップ。
自走の自分は記念撮影。

ウォーミングアップを終えた3人が戻ってきたから、不動峠スタート!

先頭はchopさん。続いてワタさん。
chopさんはワタさんの指令で15分ペースで引くらしい。

続いてヒデヤンさん、ちー様、YOSHITAKA、タケさんがパックになり登っていきます。

半分くらい過ぎた所でヒデヤンさんのペースが落ちてきました。なので、自分が前に出てアシストします。
少し登ると、前から車が!ポーン


後ろを振り返って

くるまー!

って叫ぶと、あれ?いない?滝汗
どうやら足止めされてたみたい


仕方がないので、ここからは単独走に。
最後はヘロヘロでゴール。


タイムは17分20秒・・・
なんとも中途半端。


ワタさんは自己ベスト更新したって!ウインク
chopさんが珍しく座り込んでます。


すぐにヒデヤンさんがガーっと来て、ちー様がギャーっと来て、タケさんがヒィ~って来ました。

そして全員、chopさんの気で眠らされます。


目覚めたらセクシーショットのサービスデレデレ
特にヒデヤンさんが・・・

回復したら、恒例のくっちゃべり。


するとヨシコさんが、坂道くんばりのハイケイデンスで颯爽と登場。
あれ?来ないハズじゃ?
まさかのサプライズ登場。
みんなにカッコ良いって言われて羨ましい笑い泣き


ヨシコさんの呼吸が整ったら、風返しの交差点までそれぞれのペースで登ります。


自分はワリと真剣なペース。
子授け地蔵様の先の登りで見た事がある自転車とすれ違いました。

交差点に着いてみんなを待っていると、やって来たのはアメブロフォロワーのランニングマンさんでした。

さっき、すれ違ったのはランニングマンさんでした。
わざわざ追いかけてきてくれたらしいです


初めまして!会いたかったぁ。

orange号

めちゃくちゃカッコ良かった~酔っ払い


ちー様のルッくんに興味津々なランニングマンさん。

ゴローさんのウォレットを見せてもらったり、今年のレースの予定を聞いたり、eeブレーキ見せてもらったり、ワイワイ盛り上がってお別れしました。


我々は神社側にゆるゆる降りて、筑波休憩所からりんりんロードに入ります。なんとタケさんは初りんりんロードだそう。


たどり着いた所は、おなじみ必道。

7人の大所帯。
5人と2人に分かれて案内されます。
YOSHITAKAはヨシコさんとカウンターに。


他の5人はボックス席に。


YOSHITAKAが頼んだのは、油そばと

チャーシュー丼


ヨシコさんは、いつもの白味噌


みんなも白味噌(笑)

美味しいよね酔っ払い

食後のくっちゃべりの中で、ヒデヤンさんの(;´Д`)ハァハァが足りないという話しになったので、ステムに壇蜜さんの写真を貼れば(;´Д`)ハァハァ出来ますよとオススメしておきました。



この後は名も無き激坂に行こうとなり、桜井菓子店まではYOSHITAKAがナビゲート。

桜井菓子店からはナビゲーターをchopさんにお任せします。


ちょっとお店を覗くと、あんドーナツあるじゃん。
ちー様に勧めたら、今は白味噌が喉まで埋まってるって言うから買わずにスルー。仕方ない、呪いをかけておこう。



ここから先は道を知っているchopさんにナビゲーターをバトンタッチ✋。あちこちうろうろして、稲葉酒造の方に入って行くと、短いながらも結構な斜度の坂が現れました。

でたな!名も無き激坂!


みんなはオラオラしてますが、自分はキツそうなヨシコさんのサポート。最後尾からのんびり登ります。


決して自分も脚が終わっていたからではありません。ヨシコさんのサポートが必要だからです真顔


15%以上の短い坂を、緩い坂や下りで繋いでいるコース。自然とインターバルトレーニングが出来ます。


途中の休憩スポットで、余裕のワタさん。


元気なタケさん。
ヒデヤンさんは無事に死亡(笑)

なぜ名も無き激坂かって言うと、ストラバセグメントにも、地図にも名前が載って無さそうだかららしいです。でも、名も無き激坂って言い難いよねって話しになり、じゃあchop坂で良いじゃん!って話しになりました。


命名
じゃあchop坂


稲葉酒造さんの前から観光ホテルの辺りまで、セグメントあるよ~とか、こんな名前だよ~とかあったら教えてねウインク



観光ホテルを過ぎ、温泉の下を下っていくと、林道白滝線に合流します。ここから風返しまで登る予定。
ですが、前日の雨の影響で泥が流出している所があり、残念ながらそこで終了。体育館まで戻る事になりました。



桜井菓子店まで下りてお店を覗くと、あんドーナツは

本日売り切れ

だからさっき買っておけば良いのに・・・
ちー様、一生食べらんないね(笑)



そこから体育館まではほぼ平坦。
お兄さん達はオラオラしてましたが、自分はヨシコさんとのんびり走って体育館に到着。


体育館ではフュージョンしたり


回復の儀式をしたりして解散しました。

自分はここから家まで30㎞ほど自走。
GPSがおかしかったのか、ストラバに最後の30㎞は記録されず💧


無計画な割には、充実したライドになりました。
皆さん、ありがとうございました。