地球が静止する日

テーマ:

昨日に続いての映画。


今日は、月曜日。


メンズデーだから、1000円で見られるのさ。



で、「地球が静止する日」。


1000円でよかったかな。



え~、これでおしまい・・・・って感じだったし。


何の予備知識ももっていかなかったけどさ、


いいのかねえ。




「K-20」にすればよかったかな・・・・・・。

WALL-E

テーマ:

 去年の末から、結構映画を見てるんだ。


 「ハッピーフライト」「252~生存者あり」「青い鳥」と、どれもいい映画。


 思い切り泣いたり、じ~んと泣いたり、くすっと笑ったり・・・。



 で、「WALL-E」。


 う~ん、全然面白くないってわけではないし、


 くすっと笑ったり、


 ちょっとハラハラしたり、


 ちょこっと感動したりね。


 でも、まあまあって感じかな。


 

 それより、映画見ながら食べたバーベキュー味のポップコーンがしょっぱくって。


 ちょっと気持ち悪くなっちゃった・・・。

移籍続々Ⅱ

 年末から、新聞やネットで言われていたけれど、本当にそれが現実になってしまった。


 そう、和道&ヤジの移籍。


 

 和道は今年はキャプテン。


 エスパルスの守備の要。


 まだまだひとりでは心もとないアオちゃんをフォローする和道の存在があったから、今のエスパルスの守備陣があるのだと思ってた。


 ナビスコ決勝で負けたとき、号泣した和道。


 その悔しさを来年晴らすべく、移籍するなんて思いもよらなかったから・・・。


 和道のインタビューによると、家族のことが大きいという。


 でもさ・・・。


 和道がいなくなったDF陣。


 イワシ?廣井?


 う~ん・・・心配。


 でも、これをいいチャンスだと考えて、彼らには発奮してもらいたいなあ。



 そして、ヤジ。


 ま、彼はいっか。


 潜在能力の大きさは誰もが認めるのだけれど、結局、期待を裏切る感じだったよなあ。


 ヨンセン、永井が入って、オカチャン、一樹がさらに頑張れば、ヤジの出番はないか。



 2人の移籍金が、1億8千万&1億5千万くらいだとか。


 その面では、ずいぶん貢献してくれたかな。


 金のないエスパルスにとっては。



 何より、和道のいなくなったDF陣がどうなるのか、楽しみ&不安・・・・

移籍続々・・・

 このオフシーズンは、けっこう騒がしい・・・。


 これだけ、主力勢が移籍したのって珍しいんじゃない!?



 

まずは、ヤマちゃん。

 

 彼の場合は、オフシーズンに入る前にわかったし、状況は考えればしかたないのかもしれない。好意的に受け取れるよね。


 


 そして、自分的には一番大きい西澤。


 彼がエスパルスに来るって言う時の喜び。


 そして、彼がエスパルスのユニフォームを着て、試合に初めて出たときの号泣。


 エスパルスでの初めてのゴールを決めた時の感激。


 なかなか結果を出せず、まわりから厳しい批判を受けていたときの苦い苦い思い。


 何かね、たった2年間だったけど、すごいいろんな思いを抱いた2年間だった。


 ケガの連続で、思うような結果を出せなかったエスパルスでの西澤だったけど、若手へ及ぼす影響は大きかったと思う。


 残したものは大きかったと思う。


 だからこそ、彼自身、もっとエスパルスでの活躍を見たかった。


 でも、やっぱり、セレッソ、モリシへの思いもあっただろう。


 ケガに泣き、現役としてもビミョウな状況でのオファーだから、彼にとっては、受けるべきものなんだろう。


 頑張ってほしい。


 彼には、ずっとYELLを送り続けるつもりだ。



 そして、和道&ヤジ・・・。


 彼らについては、日を改めて・・・・。

青い鳥

テーマ:

 今日で、長かった!?冬休みもおしまい。


 ちょうど2週間だったけど、ほんとに、あっという間って言うか、な~んもしないで終わっちゃったかな。


 最終日の今日は、「青い鳥」を見てきた。この映画は、前々から見たいなあって思ってたんだけど、東京の単館でしかやらなくって、東京に行ってみるしかないなあって思ってたら、何と、静岡でもやることになったんで、こりゃあラッキーと思って、休みの最終日行くことにしたんだ。


 静岡にも、こんなミニシアターがあったんだって、存在は知ってたけど、初めて行ったんだ。席は47席(だっけかな?)のほんとにミニシアター。世間的には仕事始めの今日、そんなに人は来ないんだろうなあって思ってたら、それが意外と来るんだよねえ。会員さんになってる人が多いようで、映画が好きなんだろうねえ。


 「青い鳥」は、「252」みたいに、思い切り泣くって感じじゃないけど、何ていうのかなあ、約2時間、見入っちゃったね。やっぱり、自分の職業柄ってわけじゃあないけど、こういう学園ものは大好きなんだ。といっても、そこらの学園ものとは違うけどね。


 阿部ちゃんの吃音がもどかしくて、気になってしかたなかったけど、だんだんそれも気にならなくって、のめりこんでいっちゃったね。


 見終わって、原作を読んでみようと思いました。

252~生存者あり~

テーマ:

 午前中はまたまた箱根駅伝観戦。早稲田残念。でも、駅伝って、前評判とは違うところが優勝しちゃうってことよくあるんだよね。駒沢がシード落ちってねえ。何が起きるかわからないのがスポーツの楽しさ。

 で、藤枝東は簡単に!?負けちゃうし。今日は、出かけてしまったので、あんまり見ていなかったけど。静岡が弱くなったのか、他のところが強くなったのか・・・。

 今日は、「252~生存者あり~」を見てきた。ほとんど予備知識もなく見に行ったけど、またまた泣きまくってしまった・・・。伊藤英明といえば、「海猿」でも泣きじゃくったけど、この映画も負けないくらい。一緒に見に行った友だちに突っ込みを入れられるくらい泣いてしまった・・・・。ダメだね・・・こういう映画。

箱根駅伝&高校サッカー

テーマ:

 今日は、朝からテレビで箱根駅伝にずっと釘付け。ただ走ってるだけなんだけどさ、何かね、駅伝って好きなんだよね。最近の留学生がたくさん出てくるのはどうなのかなあって思うけどさ、今日の早稲田の竹澤とかさ、最終区の東洋大の柏原とかすごいよなあ。なぜか、早稲田の応援をしてたので、最後はちょっと残念だったけど。

 そのあとは、続けて高校サッカー。ほんとは清水勢に頑張ってほしいけど、最近はダメなんだよなあ。藤枝東の完勝って感じ。去年、藤枝東が準優勝するまでは、静岡県勢は初戦敗退とか、あんまりよくない結果が続いてたから、頑張ってほしいんだよね。今日の藤枝東は、守りが強いって感じ。前評判はあんまりよくなかったけど、頑張ってほしいなあ。

新年復活!?

テーマ:

 明けましておめでとうございます。

 全くもって放置状態だったブログだけど、何となく、復活してみようかと。サッカーネタを中心にね。

 ほんとは、今日は国立で元旦を迎えるはずだったんだけど、なぜか!?テレビ観戦。お昼くらいまでは、国立競技場のすぐ近くにいたのに。昨日、松田聖子のカウントダウンコンサートを見て、今日は、明治神宮へ初詣してきたんだよね。

 ガンバは勝負強いね。柏も勢いがあったけど、試合巧者のガンバにやられたって感じかな。にしても、このガンバ、ジェジンはとっちゃうし、和道もどうやらいっちゃうみたいだし、Panasonicってお金あるんだね。


 エスパルス的には、今年こそはタイトルとりたい。あともう一歩の悔しさを味わうのはもう十分。さてさて・・・。

ストレス溜まる

5月19日(土) Jリーグ第11節 VSヴァンフォーレ甲府(小瀬陸上競技場) 0-0


 ほんとにストレスが溜まるような試合だった。兵働が発熱で欠場。その代わりに浩太が久しぶりにスタメン。でもね,ボール支配率は完璧に甲府。いいようにボールを回されているって感じで。アオちゃん,和道,そして西部の守備陣はもういいんだよね。最後の所はきちっと守ってくれる。でも,そこから攻撃が始まらない。やっぱり,攻撃陣。ヘディングでは競り勝てないし,前節は少しは良くなったかなって思ったら,相変わらず持ちすぎだし。こういうところで勝てないようだと,さらに上位は望めないのかなあ。

 あさっては,早くもナビスコ予選の最終戦。大差で勝って,しかも,マリノスが負けないと,次へは進めない。どういうメンバーで来るのか,まあ,それも楽しみだけどね。

プロ野球

テーマ:

 今日は地元静岡草薙球場で横浜VS巨人の試合をやっているのに,地上波での放送はなし。今年は,巨人が調子いいので,久しぶりにプロ野球の試合を見ているんだ。王貞治から始まって,原辰徳,松井秀喜くらいまで,結構一生懸命見てたんだよな。特に,Jりーぐが始まる前まではね。でも,エスパルス観戦に夢中になるのと,巨人が弱くなっていくのと合わさって,ここ数年は全くと言っていいほどテレビなんか見なくなってた。で,今年,何年ぶりか毎日のように,野球が見たくなっちゃって,見ようとすると,地上波での中継がない・・・。おいおい,数年前には考えられないこと。逆に,BSでは最後までやってくれちゃうからいいかも。

 今日も,小笠原のヘッドスライディングに感動しちゃったりして。けど,よくよく考えると,小笠原・谷・李って移籍組ばかり・・・。