メンテナンスガレージYELLOW!!の日記♪

メンテナンスガレージYELLOW!!の日記♪

サーキットの本格的な事や日常を綴っています。




北海道は


あちこちで


積雪が始まったようですね。




釧路は


まだ夏タイヤでも


普通に走れる状況です♪



さて、


先日の


ジムニースーパーラップの


車載映像を


STOさんが


アップしていました。




1本目。



落雷の危険有りで


公式計測無し。

 

 

初コース

ほぼ乗ったこと無いマシン


ということで、


路面はフルウェットですが


コース覚える為と


水の溜まりやすい場所の確認と


ジムニーに慣れるために


時間を使いました。



 

2本目。

 

 


ラスト5分くらいに


『ホイールスピンしたら1分1秒切れない』


って事を確信して


早めシフトと


イメージの


1つ上のギアを


使いだす。



ホイールスピンさせた方が


タイヤ暖まるかと思ったけど


意味無かったんですね。




使用タイヤは


ヨコハマタイヤの


A052


でした。




ってか、


本当に


ラスト1周の


タイムだったんですね。




 2022年

ジムニースーパーラップ

茂原ツインサーキット

東コース



最速ラップ




JB23STO号


FR仕様



 


2ヒート目の


最終ラップだったかな?



この2ヒート目の


後半、


1コーナーアウト側に


トップ3の


タイム掲示があるのですが、


そこに


『56秒9・・』


というバケモノみたいなタイムが


掲示されたので


『1分0秒台でチンタラ走ってる場合じゃない!!!』


と、


真面目に乗って


59秒台。




2番手タイムで


がっかりしてピットに戻り


最速車両が


どんなマシンなのか


参考にしたく


探そうと・・・。





すると、


このトップタイムが


コースをバイパスショートカットした


ミスタイムだということを


知らされました♪



この幻のタイムのおかげで


『まだまだ超攻めてるヤツが居るんだ!ジムニー乗りすげーじゃん!』


と攻めすぎて


事故りかけましたよ♪




壊れる覚悟で


もっと各S字を


インカットすれば


あと1秒はイケたかも知れませんが


そこまで


コースを攻略出来ていなかったし


絶対に壊す事は


許されないので


この日の


あのコンディションだと


自分なりに


ベストだったのかと。



2速や3速で


スライドさせたり


無駄にホイールスピンさせると


全然タイム伸びなかったので


結局は


こんな地味な走りが


一番速かったですね。



今シーズン


NDロードスターで


最速を穫るべく


走り込んだ成果が


まさか


ジムニーに


反映されるとは♪





ちなみに


今年


このジムニーを


ドライブするのは


北海道ジムニー最速戦の


12分くらいと


今回だけでした。




FRには


辛いコンディションでした。




でも、


滑っても


乗りやすくて


超楽しかった♪






十勝仕様なので

ロール少なめだから

この路面だと

とにかく

横に逃げる…。









この黄色号、

綺麗にロールしてるから

こういう路面は

凄く強そうで

現に2番手タイム。


この後、

後ろを走って

ラインの勉強させてもらいましたよ♪


昨日


ひさしぶりに


ワクチン打ってきましたよ。





3回目。


今のところ、

副反応は出ていないようです。



腕は

打った瞬間からまた痛いけど…。



千葉遠征から


無事に帰宅し


本日から通常営業しています。




そういえば、


今回の


ジムニースーパーラップ、


ビデオオプションが


取材に来ていました!




さらには!



レーシングドライバーの


飯田章選手も


来ていました!!!




飯田章選手、

実は

高身長だったのですね!!!



足も長くて

かっこ良かったです!



そして

しっかり

マシンオーナー

取材されていました!



レインボーオートさんからの計らいで

海を渡った遠征組だから

取材してくれるように

してくれたのだと

思います。




それを

見守っている画像♪





で、

ドライバーだということがバレて

取材してもらう画像♪





取材以外でも

色々会話させて貰いましたが

北海度にもちょこちょこ来てるし

釧路にも来てるということで

さらにびっくりです♪


レインボーオートさんの

デモ車の

64ジムニーを

数周ドライブしていましたが、

やはりプロ!


雨とか条件が悪くなった時の

プロの速さは

本当にすごい!


この模様は

2week後くらいに

YouTubeに

アップされるようです!


11月26日(土)


千葉県

茂原ツインサーキット

東コース


ジムニースーパーラップ


レインボーオートさん主催の


ジムニーの


サーキットタイム計測会。



北海道の


釧路市からの


遠征です。



車両は


北海道最速ジムニーの


STOさんの


銀ジムニー。



ドライバーは


俺です♪





茂原ツインサーキットなんて


当然


一度も走行経験無しです。



コース図は前々日から確認して


車載動画は前日30分ほど確認。




十勝のジュニアコースより短い


ショートコースなので


まぁ


すぐ覚えるでしょうと♪



で、


当日、


完全ウェット!




STOさんジムニー、


完全FR化されているため


ドリ車です!




みんなFRなのかな???




コースを覚えるために


何台か後ろを追いかけてみましたが


みんな凄く安定してました♪



謎です!



走行クラスは


一番速い連中がひしめく


Aクラス。



20分の

3ヒートでしたが

Aクラスは

2ヒート目が

一番雨が小降りになるタイミングでした。



で、

総合1番時計♪





リザルト上は

2番手タイムですが、

トップ車両は

コースをショートカットして

バイパスしたタイムなので

実質

トップタイムで

間違いなしです♪






2ヒート目で

トップタイムだったので

3ヒート目は

無駄に走らせる必要も無かったので

コースインすら

しませんでした。



今回は

足まわりは

十勝仕様のドライセットのままで

ブーストは

1.3kまで下げて

とにかく壊れないように仕様でした。


十勝仕様では


1.6kとかなので


パワー感は全然少ないです…。



トップタイムじゃなかったら


ブースト上げる予定ではいたようです♪



ドライで


ジムニーレコードに


挑戦したかったんですけどねぇ。



ということで、


最低限の結果は


持って帰る事が出来ました。




この機会を与えてくれた、


レインボーオート横尾さん、


マシンオーナーSTOさん、


その他関係者の方々、


ありがとうございました!



遠征はいつも


朝が早いです…。





4時30分起きなので

3時間睡眠ですかね。


内地の高速は

朝っぱらから

それなりに

混んでます。




パーキングエリアも閉店中。



みんなどこに行くのか!?



あと30分で到着予定です。

スーパーラップしに


飛行機で移動です♪




まずは


羽田まで


しっかり寝ます♪






路面ウェットから始まった


十勝スピードウェイ


4輪感謝DAY。



12:00過ぎから


何とか乾いてきて


見た目上は


ドライになりました。



なので、

しっかりと

公式タイムを

残すべく

ジュニアコースから

トライ。


暖気も兼ねてなので

6000rpmシフトで。


で、

エア調整してから

回してみる。



53秒台には入りますが

なんだかまとめきれてる感無し。


たぶん、

雨上がりで

路面が

良くなかったようです…。



で、

タイヤを

使い切ってしまいそうだったので

52秒台

は諦めました。








53秒465。


ようやく、

ジュニアコースも

公式で

ロードスター最速です。



そして、

気を取り直して

クラブマンコースへ。



結果的に

3本走らせましたが、

1本目は

何とか

1分34秒台に入れるのが

やっと…。


前回の俺、

速いな♪



ジュニアコースからすぐだったので、

タイヤエア調整し直して

2本目。



ようやく

前回の自分越え。



1分33秒台

を狙うべく

最終ラストセットで、

2分~3分山に減らした

タイヤに交換。




タイヤ

暖めきれず

不発♪



結局、

2本目の

1分34秒655。



クラブマンコースも

無事に

ロードスター最速。



今年

グランプリコースは

タイムアタックの

チャンスが無かったので

ガンメタNDでの

公式タイムは有りませんでしたが、

走れていれば

2分26秒台くらい

だったでしょうかね?





NDロードスターの

可能性を見いだしたので

そろそろ

やめて良いですかね?



こっから先は、

1分33秒台出なくて

イライラするので

2000cc換装くらいしか

やること無いです…。



あ、

ちなみに、

トップスピード

177kmでした…。


昨年の

カムノーマル

エキマニノーマル

リアデフノーマル


KSBK号の方が

やっぱり速かったです!



十勝スピードウェイの


ジュニアコースの


公式タイムを出しに


11月20日(日)に


予約してみましたが、


何だか天気が怪しい…。







今調べた天気だと


大丈夫そうだけど…。



一応、


公式タイムって


重要なので


雨降らないで欲しいです。




で、


CMコースも


今回少しセットを変えてみたので


今後の情報集めに


4Rの枠で


走らせる予定です。




ダメだったら


現地でやり直そう♪




久し振りのマイカーなので


結構攻めてみますが


コース上の


トラフィックとの


戦いにもなりそうです。



ジュニアコースは


53秒止まりになりそうですが、


クラブマンコースは


何とか


1分33秒台に


入れたいですね。




1600ccの


シビックで


1分32秒台を狙って


1分32秒663(2017/11/19)


出した頃の感覚でいくと


今回のは


1分33秒を目指さなきゃならない感じの


感覚なんですよね。



周りには


『絶対に無理だ』


って当時も言われてましたけどね。




危ないんで


怖かったらやめよう♪