人生はプラマイゼロ!

人生はプラマイゼロ!

好きなモノや今はまっているモノを中心にほぼ毎日投稿中。
THE ALFEE(右側推し)
猫、KDS(栗大好き)メロン、サクランボ、イチゴ。
マンガとアニメと日本の歴史物、
史跡と神社仏閣訪問は普通に行く。
こ近年は美術展や漫画・アニメ
の原画展によく出没。

晴れ日常の出来事星 にゃーネコ  ビールごはんさくらんぼ カラオケTHE ALFEE音譜などなど、気が向くままに書いてます。
バタバタしてたら予約投稿したつもりがしてませんでした💦

社食ネタです。

この日は油淋鶏。
最近はもも肉一枚では無く、大きめの唐揚げで提供されることが多いですが、この方が食べやすいです。

ねぎの入ったタレが旨い🎵

別の日の社食。

ハンバーグにソーセージ付き。
隣はおかずサラダで、シーザーサラダです。
最近野菜不足なんですよね。

ほぼ 千切りキャベツですが、野菜摂れればよし!

ご馳走様でした!
社食ネタです。

この日のラーメンは豚骨高菜ラーメンでした。
トッピングを盛る前。

トッピング後🍜
見た目は悪いけど、美味しかったです。

チャーシューは蒸し豚だと思います。

厚みがあって、でもやわらかくてパサついてなくて美味しかったはーと

ご馳走様でした!

今年は桜の開花が遅かったけど、菜の花の開花も遅かったです。


でもどちらも満開のタイミングが合ったのと、コロナ明けもあって混んでるんでしょうね。

土手、堤の下に降りると、こんな風に桜の屋根があるように見えます。
昼間はここでお花見する家族やグループが多いみたいです。

ちなみにここらは火気禁止ですが、菜の花畑の先の川の向こう岸の公園ではバーベキューセット貸し出しスペースがあるそうです。

川の方から見た、菜の花越しの桜。


土手と菜の花畑の間に花壇がありました。
変わった花が咲いてます。

嵩張るナス?って読み間違えちゃいました。

カサバルピナスは普通のルピナスより大きくて、1m位?

菜の花って小さいのを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、ここのは肥料のせいなのか、1~1.5m位あるのが普通です。

なので菜の花と並んでもバランスがいいです。

土手下の草地との間にある桜は他所から寄贈されたようで、一本ずつ由来と名前のカンバンが立っています。

これは山桜のように赤い葉っぱが花と同時に出ていました。
宮崎県日南市から、日向山桜とのこと。

こちらは色が濃いめ、でもまだ半分以上蕾の桜。
島根県益田市から、思川(おもいがわ)という種類らしいです。

そういえば埼玉県北に近い栃木県小山市には思川という地名があります。

以前国道50号線に面した思川の道の駅に寄ったら、売場に日本酒が沢山揃えられていて、おおっ!と思いました。

菜の花畑の中には何ヵ所か通路が作られていて、遠目にはこんな風に花に埋もれた写真が撮れます。
真ん中のピンクの枠は、どこかで見たことあるドアでした(笑)

横から見るとこんな感じ(笑)
タイミングによっては並んでました。

陽が差してきたら菜の花が強く香ってきて、青臭さが強くなりました。

だからって臭い臭いと騒ぐ子供と、それに乗っかる大人がちょっとうるさかった。

雰囲気読もうよ 😅

ここは本当に広くて、桜並木の土手を端から端まで全部歩くと数キロ、菜の花畑の回りを1周するだけでもサッカーコート二~三面分は優に歩くので、何だかんだで一時間程滞在して、駐車場に戻りました。
川向かいの公園の駐車場から。

身体が冷えたので、持参の紅茶とカップで献杯!
また来年も来れるかな?
桜の続きの前に近況など。

昨日火曜日は都内は凄い嵐だったみたいですね。

茨城県もそこそこ凄かったですが、この日は出来るだけ外に出なくて済むよう、お昼ご飯も朝コンビニで買ったもので済ませてしまったので、どの位凄かったかはよくわからなかったです。

私の勤める会社の駐車場には桜並木がありますが、帰る時、その花びらが20mは離れてた私の車に何枚も着いてました。
見るだけなら風流ですね🌸

でも乾くと剥がしにくくなるので、さっさと摘まんで捨ててしまいました😅


朝食のホットサンドを焼く際、ガス台が塞がってたのでトースターに入れました。

暫くして見たらイナバウアーしてました。
専門用具にはちゃんと意味があるんですね💦

珍しくベッタリする、くるみさん。

エプロンのせいで足の間に落ちないから、乗り心地がいいのかしら?
くるみ「それもあるけど、クッションがきいてるにゃ」

なんですと!腹筋しなきゃっ😱
日曜日の早朝に幸手市権現堂の桜堤に行って来ました。

やっぱり明るい中で見る菜の花は綺麗✨


夜は夜で綺麗ですが、 薄いグリーンの菜の花畑はちょっと神秘的というか、あの世のような景色に見えます。

近くの中川の水門。
この辺りは利根川に近く、おまけにほぼ起伏のない0メートル地帯なので、もしどこかの堤防が切れたり越水したら三メートル水没すると言われています。

江戸時代、治水事業の為に堤防に桜を植える事が推奨されたそうです。

つまり古い桜が多いので、枝がだいぶ透けてきています。
まだまだ大丈夫かな?

そのうち鎌倉のように新しい桜に植え替えられる時が来るかもしれません。

ここは昼間~夜九時までは広場に出店が出ます。
早朝か深夜にしか来ないので、出店を利用したことはありませんが、いろんな出店が何カ所も出ていました。
前日土曜の午後、ここの最寄り駅に行こうとしたらここに来る花見客渋滞に出くわしました。

車列が10分経っても1台分くらいしか全動かず、更に10分程待ってユーターンできるだけの隙間ができたのでユーターンして、かなり大回りして駅に向かったため、明るいうちに目黒川に辿り着けませんでした😰

道路に見えるのは暗渠の蓋です。
昔は外に出ていた川面に散る花びらが落ちて、綺麗な景色になったんでしょうね。

朝6時ですが人がそれなりに居ます。

でも時々こんな風に抜けた写真が撮れます。
続きます。
リアルタイム!

今日はハムカツとトンカツのサルサソースかけの盛り合わせ。
ご飯無しでミニサラダを追加しました。

いただきまーす!
土曜日、この日は仕事でしたが、退社後に目黒川のぼんぼりの見納めに行って来ました。

 さくら祭りが終わったため、ぼんぼりの灯りは入っていませんでした。

そしてアルフィーのぼんぼりは街灯の途切れた真っ暗な場所にあるので、場所を知らないと見つけるのは困難だと思います😅

露出やモードを色々いじってみた。


う~ん、やっぱり難しいわ💦

さくら祭りが終わっているため、ライトアップもない目黒川はとても暗くて、ドンキホーテとスターバックスリザーブの店舗に照らされた場所が撮影スポットになってました。


池尻大橋駅から川沿いを歩いて、ドンキホーテの先で戻ってきて、📸

ぼんぼりを出して下さった有志の皆様、本当にありがとうございました!

そして池尻大橋の天空公園にも登ってみました。

この上に公園があります。

地下は首都高の池尻ジャンクションです。

天空公園への入口がよくわからず、目黒川側の真反対側の横断歩道橋から繋がるルートで歩いて登ったのですが、帰る時に目黒区図書館入口からエレベーターで登れることを発見!

九階⁉️ 疲れるわけだ😵

 肝心の天空公園は最低限の街灯しか無くて写真撮りませんでしたが、花壇や木の多い素敵な庭園でした。

まだ蕾の植樹も多かったから、5月連休にでもまた来てみたいと思います。
本日、仕事終わりにまた目黒川まで行って来ました。

祝アルフィーデビュー50周年のぼんぼり。
池尻大橋駅からの方が近いんだけど、 中目黒駅からだと橋を渡って上流にずーっとずーっと歩いて、スターバックスリザーブの先の橋わ、渡って、橋から二本目くらいの桜の木を挟む位置にあります。

先週の昼屋の写真
夜だと、場所を知らないと見つけるのは困難かま💦

明日行く人、見つけられますように!


月曜の昼間、知人が撮って送ってくれた写真です。
昼間に来たかったな~。
社食ねたです。

この日は焼き鳥丼。

焼き鳥丼、です。
ご飯の上に錦糸たまごと海苔、その上に鶏モモ肉の照り焼き、更に七味で和えた炒め長ネギがそえられてました。

これも焼き鳥には違いないんですが、予想と違う形で出てくると戸惑いません?(笑)

セブンイレブンのシュークリーム。
最近軽くトーストして表面をパリッとさせたのにハマってます。

皮がしんなりしたのもそれなりに好きですが、やはりパリッとした方が美味しく感じます。
やっとソメイヨシノが開花し、あちこちで満開を迎えていますね。
 
と言っても茨城県はまだまだ満開には程遠いのですが。
 
先日目黒川のさくら祭りの検索をしたせいか、ネットを見ていると花見どころのページがよく表示されます。
 
そんな中、しだれ桜の名所という記事が目に留まりました。
 
場所は茨城県筑西市、JR水戸線川島駅近くです。
 
JR宇都宮線・湘南新宿ラインの小山駅から水戸線に乗り換えて3駅目かな?駅からすぐです。
 
国道からも近いし、週末には散っちゃってるかもしれないと思い、ちょっと行ってみるかと仕事帰りに行ってきました。
 
仕事を定時であがって、日没前に到着。
 
グーグルマップのクチコミも良かったので、さぞ混んでいると思いきや、予想に反してほとんど人が居ません。
 
道路に面した山門前の広い駐車場に車を止め、降りたらすぐ目の前に枝垂れ桜が見えました。
 

真言宗豊山派 延命寺

〒308-0856

茨城県筑西市伊佐山142

 

<枝垂れ桜についての情報…延命寺HPより引用>

延命寺の境内には、筑西市天然記念物の樹齢350年の枝垂れ桜がございます。

​高さ9m、幹回り3m、枝を広げた大きさは東西約13m、南北約18mと市内最大を誇り、圧倒する存在感です。

3月下旬には咲き始め、4月初旬ころまで花を咲かせます。

​毎年、ライトアップも行われていますので、ぜひお越しください。

 
樹齢350年!大きいわけです。
木の手前に映っているのはお寺さんが設置したらしい三脚型の照明です。
 
既にライトが点いていました。
 
これで晴れていたら映え写真なのですが、午後からのあいにくの曇り空な上、うす暗くなってきたので、ぼんやりしてます。
 
でも足元の砂利に散った花びらも桜も、とても綺麗でした。
 
隣接する墓地の入口にあった慰霊塔?納骨堂かな?
とてもよいお顔をされています。
 
その隣の八角堂の水くみ場の中にも、こんな素敵な像がありました。
この像の手前に水洗蛇口があります。
 
いろんな角度から📸
 
 
 
暗くなるまで少し時間があったので、本堂の周りをぶらついてたら、墓地のお墓の中に手桶が置いてある所をいくつも見つけました。
ここも!
半分くらいのお墓に手桶が置かれています。
 
これって自分ちの名前入りのなのかしら?
 
私の父方の菩提寺も母の実家の菩提寺も墓地の水場に手桶がいくつもありますが、そこに置かれているのは自由に使っていい方式です。
 
なのでこんな風に個人のお墓の中に隠すように置いているのは初めて見ました。
 
だんだん暗くなってきて、三脚と一眼レフカメラを設置する人が増えてきました。
 
と言っても1~2人です。
 
完全に日が暮れました。
 
私の古いスマホのカメラでもそれなりに撮れたかな?
昔はうちの仕事場の庭にも枝垂れ桜があったので、ソメイヨシノより思い入れがあります。
 
我が家の枝垂れ桜は改築の際に無くしてしまったので、もう見れないのが残念です。
 
 
同じ木でも撮る方角や露出によって全然表情が変わるのが面白いです。
 
日没から1時間は滞在したでしょうか。
 
いい加減冷えてきたので、帰宅しました。
 
どんなに日中は暖かくても朝晩は冷えるので、4月中はダウンコートを常備しています。
 
が、あいにくこの日はショートのダウンを着ていったので、腰の後ろが冷えて痛くなりました。
 
そういえば目黒川のさくら祭りは終わったけれど、ぼんぼりの展示は1週間延期して4/7(日)まで見れるそうです。
 
終末に行ってみようかな♪