めー子のブログ

めー子のブログ

どうぶつまるごと。






NEW !
テーマ:

 

 

 

インドネシア・アチェ州の村で、牙が取られたスマトラゾウの死骸を調査するレンジャーたち。アチェ州の自然資源保全局(BKSDA)提供(2018年11月15日撮影)。(c)AFP PHOTO / Balai Konservasi Sumber Daya Alam (BKSDA)

 

 

牙を取られたゾウの死骸発見、密猟か インドネシア

2018年11月18日 22:48 発信地:バンダアチェ/インドネシア [ インドネシア アジア・オセアニア ]    

http://www.afpbb.com/articles/-/3198171?cx_part=top_topstory&cx_position=4

 

【11月18日 AFP】インドネシアで、牙を取られたスマトラゾウの死骸が発見された。同国の自然保護当局が16日、明らかにした。ゾウを標的とした密猟とみられる。

 10歳の雄のゾウの死骸は先週、スマトラ(Sumatra)島のアチェ(Aceh)州にある村で見つかった。

 アチェ州自然保護当局の幹部はAFPに対し、「象牙はなくなっており、ゾウが発見された場所では血痕が残されていた」と説明した。

 

当局はゾウが死んだのは、発見の時点から1週間以上前と推定している。

 先の幹部によると、死骸は腐敗がひどく進んでいるため、死因はまだ明らかになっていない。毒殺された証拠がないか細胞組織のサンプルを分析することになっているという。(c)AFP

 

~転載終了~

 

象牙・犀角の廃止を求める署名ゾウ

1.https://goo.gl/pJjnmW

2.https://goo.gl/vc4j2r サイ

3.https://goo.gl/nn26Qf

 

<署名のやり方・例>
 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス