ザ!布教~立正安国への道~ 地域密着編

ザ!布教~立正安国への道~ 地域密着編

日蓮宗太生山一心寺僧侶の法華経広宣流布、立正安国のため、日々の活動を記録いたします。

地球温暖化が進み、様々な災害が起こりうることを想定して今一度自分の事として、心がけと準備の行動を考えてもらうお話を一心寺にてして頂きました。


私達は自分は大丈夫という「正常性バイアス」に陥りやすい傾向にあります。おそらくそれは、全ての人に当てはまると思うのです。自分は特別な存在だと思いやすいから、「まさか」という気持ちや嫌なことがあったら落ち込むのだと思います。


しかし、それは時として冷静な判断を誤り、結局自分が苦しむ結果となります。そうならない為にも、自分の希望や願いとは別に客観的な判断を基に、考え行動することを今からしておくことが必要なことだと思います。


富士山が爆発の準備に入っているという情報もでております。様々な問題を抱えている中で、イキイキと生きながらも準備と覚悟を進め、いざという時の身の振り方を身につけておきたいところです。