Salvatore Ferragamo Loafer

テーマ:
こんばんは、眠さ満開の靴aholicです(-_-)zzz  昨日はお気に入りのSalvatore Ferragamoのローファーを磨きました。この靴は苦難を乗り越え、超お気に入りの一足になった、私の初の高級靴です。(関連記事はコチラ)元々購入時はこんな感じでした。
{13A626B6-BBCD-459B-AF5D-40BBC1033672}
シワもなく新品の香りがプンプン✨
{C5010A05-0F6B-4250-BDDA-DC882AA7DECA}
この頃は靴擦れに悩まされました。
{8366DB93-D3EA-4638-B42B-93B996F10E8E}
少しシワが入りました。
{0041363E-C1F8-4531-BF58-D696D44807E7}
カフェでも一緒です。
{63D399DB-C5F7-4E5D-A2AB-EBD992FC53C6}
色抜けしてきたように思います。
{F56A92CF-4CFB-40B9-B9DB-491262DE2E1F}
油分もそこそこに入ってきました。
{E2CFF0A1-D5EE-4B4E-B3E3-F4A0AF6A6473}
ジンワリと光るように✨
{BDD4ADBD-FB2A-4777-96DC-A43449D0EE10}
色気が出てきた様に思い、お気に入りに。
{1B4D22D3-84BF-44EB-864F-8EDEB56B2F6B}
少し磨いただけで底から光る感じに。
{00C745C6-1422-4459-BE6B-785C703C06DC}
我が家では上品な光り方の部類に入ります。
{CD0A3261-8481-49D4-94C2-780137FCF361}
完全にお気に入りです。
{ABAFF048-60CC-4363-9226-1945EF7E69B5}
これが最新の写真。お気に入りの経年変化。
{BB41D534-B908-43A9-8A39-DC91598F4BE6}
トウにキズが入ったので、ワックスを使用。この靴は「革は育つ」というのを実際に教えてくれた靴で、値段以上の愛着があります。これからもお手入れして大切に履いていきます❗️


AD

シューツリーの必要性

テーマ:
こんにちは、連休中の靴aholicです。お小遣いが無く、くすぶっています😱💸💸笑笑
{F710B350-A255-40D2-AB33-FF85551357F2}
という事で、本日はジャケット+ブラックデニムにjalan sriwijayaのホールカットで、用事をして、家にくすぶります。Brift Hの長谷川裕也さんの新刊は明日購入する予定です。

さぁ帰宅して、ふと思いました。
{ED9DEB2F-AA7D-4324-96C5-4B3E4EC98827}
このjalanはまだ履き慣らしで、本日は近所のみ、数時間程度の着用でしたが、やはりそれなりの履きシワが入っています。そこで、シューツリーの出番となります。靴のハンガーと考えれば分かりやすいでしょうか。靴の履きシワを伸ばし、反り返りなどの型崩れを防ぐ効果があると思います。
{ABC8392D-6628-4886-80C1-5A9AF45E5152}
↑上の写真ではつま先が上を向いているのがお分かり頂けると思います。
{C5961C24-3A09-4929-B8E9-167B830603EA}
↑少し靴に余裕のあるシューツリーを入れると少しはシワが伸びているのがお分かり頂けると思います。
{E2A90A61-FC3C-42D8-871D-F64014E9C323}
↑こちらが少しキツめのシューツリーを入れたもの。シワがしっかりと伸びて、つま先の向きも前向きになり、形を整えてくれているのが分かります。

人によっては木のツリーは除湿や消臭の効果もあると言う場合もありますが、私個人としては、1日履いた靴は少し湿気を抜く意味でも翌朝出勤前に、数時間程度の着用なら帰宅後すぐツリーを入れます。匂い消しについては、靴をローテーションさせているので、あまり効果を気にした事はありません。また、我が家ではシューツリーは数種類の形のものを10セットほど用意しています。靴に合わせて無理なく一番フィットするものを選んで使う感じです。意外な事にALDENの靴に、純正のツリーよりもしっくりくる安物のツリーがあったりと、なかなか奥深いものです…笑笑
{FA70F0E4-A439-4144-A238-0B3567D6AFCC}
↑磨いてみました。久々の手順紹介ですが…

(1) Columbus Two face lotionで汚れ落とし
(2) 馬毛ブラッシング
(3) Collonil 1909 Supreme creamで汚れ落とし&保湿
(4) 馬毛ブラッシング
(5) English guildのブラックで油分補給
(6) 豚毛ブラッシング
(7) 馬毛ブラッシング
(8) 山羊毛ブラッシング
(9) クロスで乾拭き

で、今回はワックスは無しでお手入れ終了しました。jalanは今回は当たりだったのか、シワも左右対称で良く、革も徐々にですが足に馴染んできました。好きな感じの光り方です✨
{E7F73BC2-7FD2-45A3-BA0B-7DCDAF42F0C5}
あと先日行ったオーストラリア🇦🇺のお土産も磨きました。
{1C2CD15A-A5B2-4D29-86B1-0321893FBE63}
↑磨き前    ↓磨き後    敢えて何かは言いません。
{C7610AB3-CD63-489A-ABC0-361D9787D5F5}
オーストラリア🇦🇺の景色も添えて…
{76952DC0-111D-457A-B894-0A7C6ADD9558}
モートン島の夕焼け🌇と虹🌈
{859DFFFC-AA40-40ED-89CD-26DD046F541C}
寝ているコアラ🐨と起きているコアラ🐨
{9CFA29C0-8EA2-4F6D-81FF-5358F6B9A87C}
そして、オージービーフ450g🐂
{486CDCB9-0C57-4289-A447-B12530932C15}
ブリズベンの街並み
{42176D1A-358E-4516-980C-DAFF76ACFE04}
絶品バーガー(↓これはオススメ✨)
{D6F3E779-A3E6-44ED-98F7-960738CE206F}
という、とりとめのない記事でした。次は何について書こうかなぁ✏️…では、また👋






AD

シリーズ:安い靴でも磨く

テーマ:
こんにちは、ご無沙汰の靴aholicです。ここのところお仕事が忙しく更新出来ませんでした。今回のお仕事は靴がしっかりと汚れる仕事が多かったので、本日は「安い靴でも磨く」シリーズです。
{9F253158-1540-4002-8B0C-334C150A6144}
左はHawkinsの靴で9,000円、右はTimberlandの靴で8,000円程でした。
{608B44BD-7D4B-4407-B2C8-90DC0DFFD72D}
左の靴は今回は移動用として酷使しました。関西国際空港の前入りからオーストラリア🇦🇺のブリズベンまで、タイのバンコク経由で30時間程連続装用です。
{A38742BD-B729-4A0D-A9DA-26155646848A}
右の靴は雑草が生い茂る中をザクザクと割って進まねばならない日に着用です。よく見ると雑草の何かのタネや汁みたいなものも付いており、なかなかの汚れ具合です。
{3C579C21-8F5A-46C1-9ADA-3C33B14A99EB}
まずはコロンブスのツーフェイスローションて汚れ落しです。この後デリクリ汚れ落しもするため、ほどほどにしました。
{9B73084D-2ED6-48EB-AEE2-D74CB7707A5E}
こんな感じです。
{36A038AA-4C25-4DA8-B147-60ACCCAF41B8}
黒い靴は古いクリームが落ち、茶色の靴は雑草や土の汚れが落ちた印象です。
{D53FDC00-F318-49E6-88FA-B1846050993D}
これがデリクリの汚れ落としをした後です。少しモチっとしました。ここからはイングリッシュギルドのブラックとダークブラウンでお磨きです。
{B1C023B3-0033-41E1-930B-AA2C275D1F68}
つま先はトラディショナルワックスのブラックで少し保護しました。それでは磨き前と磨き後の比較です。
{7BE11D8D-6EBF-407E-B1B8-463BE0ABAF7F}
↑磨き前    ↓磨き後
{5E65C2EB-B061-4B57-BBDB-41DFFF595992}
光ってはいませんが、綺麗になった事はお分かり頂けますでしょうか?次は黒の方。
{AEA6C419-248B-4705-8D24-EB1E42BC6735}
↑磨き前    ↓磨き後
{37D4D40C-5A9F-4B0E-BCD7-FA686CCFDFA8}
こちらは変化がお分かり頂けますでしょうか。遠くから見るとこんな感じです。
{B9B7EE1A-BC01-43CB-BE7B-491BAC260D09}
あ、新しくカウンターを飾る仲間が増えました。
{49E87E7F-4F7E-465D-A068-5D06773BC4C2}
UGGのブーツのキーホルダー。可愛いもんです。
{5B719D16-8165-436F-BB61-EBC95E3B3403}
次回はカンガルーの◯◯とオーストラリアのお話も混ぜられるかな…
AD
こんにちは、変な路線へと突っ走って行ってます靴aholicです!私は本日はお休みで、以前から楽しみにしていた催しものへ。大阪阪急梅田店で行われている「靴職人の手仕事展」へ。
{CA297878-83A6-42B6-ABBE-FC6EF1AB9CDB}
ここまで行くとどうかと自分でも思いますが。。。止められません😨笑笑
{4F339EA2-CBB1-464D-804A-CD46265684A5}
靴職人の手仕事展ということで、本日の靴はアメリカ旧靴のDexterです。こちらは1970年代のものと思われ、ソールにGenuine Handsewnと刻印があります。本日のテーマにはピッタリかと思い、履いてきました。
{4ABF9BC9-CB8B-40EA-870A-2FDE34067274}
このイベントは西成製靴塾さんと阪急百貨店のコラボの様で、卒業生の靴メーカーさんや現役学生さんの実演などもあり、たくさんの靴も展示、販売されています。
{91481B09-6EC6-4EC9-9A27-F9C479C490BB}
卒業生の方の靴は大変上質なものもあります。
{DD535DBE-5342-41D4-B4C3-75976F81F5D9}
靴作りに使われる道具もズラリ。
{78B70C64-DF83-490C-B0AA-3F5224248D35}
珍しいものばかり。
{FB2CC4C3-198A-4AEA-B0DB-60C11FFD38D1}
中にはユニークな靴も販売されていて…
{32CB2E0D-FD2C-4BCE-B103-2F5E7FCA0018}
試着させて頂いたり。
{C5C0283B-822D-4CEE-A493-F4AF926737C2}
学生さんの実演も見せて頂きました。

楽しい2時間でした 笑笑 
{4FE4C871-8ABC-4C87-98B9-F97574AE4102}
また、帰りに8階の紳士靴売り場へ行くと、偶然にも平野ブラシが1本だけ置いてあり…本日の戦利品は…
{DB72692C-B8C5-45F9-B342-B6A2AACB6FA3}
オイルドレザーの小物入れ。バッグインバッグで使います。と、平野ブラシ(馬毛)
{95F3B4AE-E538-4A70-9059-46FF759D7F3F}
最後に休憩がてら、山本珈琲さんへ
{6D28A25C-979B-4A04-ABBF-E1A3D417D662}
少しのんびりしたら帰宅します💫





雨続きの……

テーマ:
ご無沙汰しております、雨続きの関西で靴に困る靴aholicです。本日はその雨にちなんだ一足をとうとう購入致しました。そう、それは……
{618B213A-98D8-4DE9-81DA-7EAB8BD03024}
このペアです。Scotch GrainのShine or Rainです。私は種々様々な靴を統一性もなく買い集める「広く浅く」の靴好きなのですが……(本当はアメリカ旧靴が好きなのですが…知識が…)、冠婚葬祭用の雨靴を一足も持っていませんでした😥
{AA04E5C6-DE45-4049-B130-8BCE2A001B45}
そこで今回お小遣いが入ったのを契機に一気に購入しました。ちなみにScotch Grainの純正のShine or RainはwidthがEEE(3E)かEEEE(4E)なのですが、これは阪急の特別モデルでwidthはEで、少し細っそりしています✨
{DD3C08E6-83D4-45F4-9ACB-89F0D95F01A8}
アッパーの革は撥水加工がされており、どちらかと言うとマットな感じです。人によっては光りにくい革と言われたりします。しかし、触った感じはサラサラっとした感じです、悪い革と言う雰囲気ではありません。むしろ、比較的上質な革ではないでしょうか。ただやはり、防水スプレーは避けるように言われました。
{2B1F59D2-DCE5-4F68-B961-71D519AA225F}
横っ面はこんな感じ。
{18421354-85BC-462C-A71E-2F641F7F4C2B}
で、定番のプラスティックのキーパー、奥にScotch Grainのロゴも確認出来ます。
{C8D5FB21-4C01-43A2-9590-BCE8868835D1}
少し見にくいですが、釣り込み時の穴も確認出来ます。
{7B7503BF-31F9-4EED-BA58-8850CB09B68C}
ソールはScotch Grain純正のEEEE(4E)モデルと阪急特別モデルはこのソール。ちなみにEEE(3E)モデルは定番のSGが入ったラバーソールです。ちなみにEEE(3E)モデルだけ、ヒールも少し柔らかめのクッションが効く素材らしいです。
{7DE7E24F-7CC6-4AF8-9BFA-AA4DD04F5DE3}
オマケを下さいました。
{0D6CBCF4-0AB2-422D-BFA5-E87C5E807BE4}
少し磨いて、トウはワックスを塗りました。下の使用前と比べると少し黒が深くなりました。
{1602A9DC-2FC5-4183-80B6-853463435DDB}
早速明日は完全な雨予報なので早速試しに履いてみようかと思います✨
{71753F35-2FFA-4980-99E5-60FEB44D48D6}
黒の内羽ストレートチップは大人の雰囲気でカッコ良い。
{5C914579-5236-4F72-80A9-52D3E55CD498}



Saphir ミラーグロス

テーマ:
こんばんは、靴aholicです。涼しくなってきましたね、窓を開けると虫の鳴き声が心地良い今日この頃です。さて、今日はSaphirのミラーグロスについてです。
{9851F14D-4E33-41AB-AFDB-796E9D2801BD}
私は未だハイシャインや鏡面磨きに無縁(「出来ないんでしょ!?」とか言わない!笑笑)な靴磨きライフを送っているのですが、ワックスを使わない訳ではありません。最後に全体に薄ーく塗って、スポンジinストッキングで仕上げという感じでした。
{D9ECD505-A6CC-4CF1-9F2A-A6134203E6F0}
しかし、多くの靴磨きのブログやインスタグラムなどを拝見しているとSaphirのミラーグロスの好評っぷりが目につき、私も使ってみようと思い、購入しました。

で、早速開けてみると、Mowbreyのトラディショナルワックスなどと比べると、かなり硬めのワックスといった印象です。で、トウにつけて、ネルとウイスキーでシュシュっと磨くと、あっさりいつもより光沢が出ました。
{F5ECC9E2-518C-4B28-8A70-A01DF34E5EFB}
今までの磨きは何だったのかと思うくらい。これならしっかり丁寧に重ねていけばピッカピカ🌟になるのでしょうか。
{6E990A19-B74B-46A1-B7F7-4F092EC1C46F}
少し変わり種も磨いてみました。やはり薄く塗るだけで光ります。
{2436FAB4-C98B-4FD7-84D3-B3AF11A8DD6B}
Louis Vuittonのジョッパーブーツです。やはりサラッと光ります。このブーツはコバが張っていないため、昨年にアッパーをアスファルトでガリッと…そのため保護膜代わりに少し厚めに…笑
{14FD1C57-4689-4C61-AD49-6BDCF08C2FF8}
John LobbのNadarです。これも薄くで。
{20FDDAA1-D8BC-4618-BC06-A87A2B0A48D9}
AldenのVtipです。
{7BA45943-1CF9-4F9E-859D-A73BB2DED751}
ウィメンズのLouis Vuittonのブーツも。
{BE73E3F4-99D7-4050-8C88-4C8096FAB361}
こうやって見ると、改めてこのワックスの優秀さが伝わるかと思います。私はあまり強く光りを放つ磨きは出来ませんが、このワックスを使えば、今まで光らなかった人も世間的に見てそれなりの綺麗さまではもっていけるのではないかと思いました。私は今後しばらくはこのワックス一択でいこうと思います。
{D03AAFE3-EE6A-4D3B-B895-E4BCC9A9A714}
こちらの靴は、LUCUA1100の靴磨き専門店burnishさんで磨いてもらったAllen EdmondsのPark Avenueです。大岡さんには最近なかなかお会いできませんが、他のスタッフの方もわずか10分ほどでここまで光らせるプロの技に脱帽して帰りました。
{DF474F1E-673D-41C5-87D2-8F02ADFBB1BD}
帰りにこんな本まで…笑

いつもアホな記事ですが、また次の記事でお会いしましょう🙇


ヤク毛ブラシ⁉️

テーマ:
こんにちは、お気に入りのスターバックスでのんびり中の靴aholicです。本日は【ヤク毛】についてです。
{A36A9195-7553-4135-9373-1823067D43F7}
【山羊毛】の間違いではないのか⁉️…実は私もそう思っていました。これは先日、先輩同僚の話で『ヤク毛のブラシをメルカリで見つけたんやけど…』の会話から始まるのですが、私もその時は【ヤク毛】なるものの存在も知らず、一応先輩の言葉を頼りにメルカリを検索。
{2B205F7A-1EE9-4284-BE2F-0A2A2DA31B4B}
これですね。どうもREDECKERの山羊毛のブラシと同様の造りで、毛だけヤクといった感じです。ちなみにのちに調べましたが、ヤクとはこの様な動物です。
{D2E84DB6-4471-4AC6-8311-F06A438D6ABC}
ネットで調べてみると…
{3095A3C4-532D-4630-95B4-AE3CF356DAD1}

取り扱い自体、なくなってしまっているようです。靴ブラシとしての記事は…
Shoe Shine TOKYO様のブログ
に紹介はされているものの、その他の情報は限りなく少ないもので、自分の目で確かめようと思わず火が付き、いつものポチ癖が…
{775476A7-A515-4B12-A9EA-0FC1FC4CED3C}
で、本日届きました。
{7D0453DD-5F6D-44DD-B4A6-011743A73047}
先日購入した山羊毛のブラシとやはり造りはほぼ同じ(はず)。
{6AFF69CE-0102-4DE5-A13C-48D48B6F4ED9}
毛は山羊毛がフワッフワなのに対し、ヤク毛は馬毛に近い触り心地です。出品者様に購入前にした質問では、やはり仕上げ用に山羊毛と同じ様な使い方をする様です。
{4E4DC2E7-57A1-4B21-9C75-6047CF1F87FD}
毛足は少し短めです。
{0C17B2B1-528C-46FA-8086-D8EAFC9BE443}
REDECKER特有の毛量と言いましょうか、密度は濃く、ブラシとしては造りが良さそうです。まだ使い心地は謎のブラシですが、今日磨く靴の仕上げに試しに使ってみようと思います。
{AEB8767B-FA2F-45E9-8A68-D27DA24669A5}
ちなみに今日は降水確率0%の秋晴れです。となると、履いた靴はAldenの54321、コードバン‼️
{EEBE37CD-C290-49F3-9EC8-9057C3B80C7D}
神経質に履いていますので、少ーしずつしかエイジングしません 笑
{0D0A984B-D5A0-4606-9E96-1AAB4434D059}
一目惚れで気に入り、購入した靴。大切に履いていきます⭐️
{7D125C6C-D321-4FC6-BFB3-1AC3E9D8058F}
{AFF580C6-C659-4AA0-879E-6AA3CE04110E}



履きシワどうですか?②

テーマ:
こんばんは、安室奈美恵さん来年に引退の記事にショックを隠しきれないアラフォー靴aholicです🙇本日も履き皺についてです。先日私が履きおろしたスペッシャルルな2足に履き皺が入りました👴

最初はAlden302のVtipです。とてもよく光る革で、更にAldenはラストが私と合うのか、ジャストサイズを選んでいますが、まだ履きおろしから靴擦れができた事が一度もありません。
{83FFD924-27E4-45B1-BD9D-8B7AD71F9F38}
これもほぼ左右対称で良いシワが入ったのではないかと思います。
{7953670A-9C2A-499B-9BA8-B84DDC770202}
前から見るとこんな感じです。
{6C05A1F3-BCD2-480F-A43D-628DD95D20ED}
少し見えにくいですが、私はVtipの靴で言うと、向かって右のあたり、サイドに「ウネウネっ‼️」と入るシワが何とも言えず好きです。もはや変態ですね💦そして、もう1足はberlutiです。
{B9990AC4-5125-4DE4-A90A-BA30968F7617}
こちらも流石の一品です。切り替えの部分があるので全くの左右対称とは言いませんが、それでもほぼほぼ左右同じ位置にシワが入ります。
{3FFD67BC-CD0E-4927-A075-53769114AA75}
私も詳しくは分かっていませんが、このヴェネチアンレザーは何か独特の魅力がある様に思います。思い通りにパティーヌ出来た色で自分のシワが入るとなればワクワクします。
{ED420E70-46C9-4A98-B3D6-A22C3923111E}
横から見ても安心のシワです⭐️あ…話は変わりますがRedeckerのゴートブラシ届きました。
{FE53F5F8-DA78-4B1B-BB18-236C6B6B887E}
把手も付いて大きいです😲
{C3AD45FA-A9DC-4757-B08C-4E98914193AA}
大きさもさる事ながら、その毛量です。
{2BECE507-2C1C-4880-B3B3-7E3400075A7F}
フッサフサです。まだ赤ん坊ブラシゆえ、仕上がりに使ってもまだまだですが、使用感は抜群です。これから山羊毛を1本という方には是非オススメです。ちなみに「ヤク毛」のブラシっていうのも存在するらしいですね。手に入ればまたご紹介しますね。ではでは。








私の住む田舎では窓を開けると虫の声が心地良い季節になりました。こんばんは、靴aholicです🙇本日は私の靴の話ではありません。
{375C61FE-EAEA-4B09-A64E-63ACAB469514}
(※写真は今回のテーマとは関係ありません、あしからず。)

私は暇があればよく「靴関係」のブログや記事を読んでいますが、特にアメリカ旧靴の莫大な知識や情報、さらにクスッと笑える面白さを兼ね備えているブログが題名の、Europeanblend様のN.O.S w/box(旧お気に入りモノ図鑑)です。
{F4D98CA9-ADAE-43B0-8956-B23AD505A297}
その中でも最近私が思わず吹いたのは…
この中に「あー、分かる‼️」と思うものがいくつかあり、それと同時に、これが分かる人が周りにほとんどいない寂しさが…笑
{9FE5D741-BC3E-4672-A633-74C380B03430}
おまけにその1も読み返しました…笑
お時間あったら是非お読み下さい。そして一緒に靴の底なし沼へとハマって行きませんか?

先輩の靴を磨く③

テーマ:
こんばんは、帰宅の電車で立ちながら揺られている靴aholicです。今日は久々の「先輩の靴を磨く」シリーズの③です。今回の靴はこの2足です。

1足目はアメリカ旧靴の雄、Florsheimのプレーントウ、コードバン⭐️
{1C97F58F-8B18-4F68-B5D9-8FE4D963FA68}
2足目はAldenのUチップ⭐️
{A61B04D5-13F1-420E-BA91-4751675D904F}
ちなみに先輩は買い物上手です。上のコードバンは9,000円、Aldenに至っては箱付き、新品同様の純正シューツリー付で22,000円と、ジェラシーむき出しになってしまう価格でゲットされました💦笑
{2C93D55A-64EB-40BF-AB6A-FFD58A68686B}
やはり、Florsheimは革質も良く、リムーバーとブラシのみで向かって右の状態になります。色抜けの雰囲気がバーガンディ?シガー?と、どちらか分からない風合いでしたので、敢えて今回はニュートラルのコードバンクリームでお手入れしました。もう一度、磨き前。
{7876A60D-933C-4961-9ACB-EACD7C1A0D9F}
そして、磨き後。
{B92C5282-3C66-4A84-AFE6-EB025424615C}
最終的にはこんな感じの仕上がりです。本当は「ヌルっ」とした上手なワックスの使い方が出来れば良いのですが、いかんせん下手くそなので、本当のケア重視の仕上がり程度ですが、これでお渡ししました⭐️もう1足は…
{D742D1C1-1D2F-4C1D-8F76-ED1E8D6A6466}
磨こうとしてトウにキズを発見。最初はG17ボンドで誤魔化そうとしましたが、どうしても磨くと「ペロッ」と剥がれてしまいます。やむなく、下手くそのヤスリかけをしました。
{92DCC545-327E-4EFD-91E3-B10BD7298273}
やはり素人…💦ヤスリとアドカラーで色付けをしました。ワックスをかければ誤魔化せるかな、という程度ですね。履いていれば、傍目には分からないという程度です。これ以上やってアッパーにダメージが残ると怖いのでやめました。
{2507CF93-6E68-439B-AB69-5D10C66B8065}
素人ですが、普段お世話になっているので、心を込めてフキフキ。
{479EEA03-0C3C-4F70-8E8C-376FA0D3F4CA}
こんな感じでフィニッシュ⭐️
{D4AE1C91-743D-423B-86C9-78DF7E671067}
やはり良い靴、良い革です⭐️磨き前。
{5F627D28-564F-4837-8E04-913CDB4DC585}
{53B47F5B-80B7-4218-A9D1-47B05CC1D321}
アメリカンとアメリカン‼️私の好きな眺めです⭐️我が家の作業スペースはこんな感じ。
{1A784F1B-5F0C-4C87-9FF2-C8F6FC195174}
先輩、下手くそですがいつでもお磨き預かりますよ✌️次回は「履きシワ②」でも載せましょうか、それでは🙇