靴aholic
  • 12Nov
    • SHOE SHINE EYES(tieP books)

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選革靴&靴磨きを楽しむ会 in OSAKA発足‼️(1次会満員御礼…懇親会はまだまだ募集中です)こんばんは、23日の革靴&靴磨きを楽しむ会 in OSAKAの開催が近付いてきてドキドキしている靴aholicです‼️本日は我らのThe Shoeshine Guild Japanの大岡辰徳さんの書籍の紹介です❣️SHOE SHINE EYES (tieP books)Amazonただ今、Amazon・楽天のどちらでもご購入頂けます。(私が購入した時は…Amazonも楽天も無理だったのに…笑)SHOE SHINE EYES【電子書籍】[ tieP books edit team ]550円楽天さて、こちらの書籍はどの様なものかと言うと…6つのセクションに分かれて、大岡辰徳さんのシューシャインの軌跡を追うもので、シューシャインを始めて以来、磨いてこられた数々の名靴が写真集となったものです✨雑誌などで新品の革靴を見るのももちろん楽しみの1つですが、履きこまれ、磨かれたエイジングした数々の名靴の写真が並ぶのもなかなかの見応えです。宣伝のためにネタバレにならない範囲で中身を少しだけ…あら、大岡さん、何かクールな雰囲気で…笑各セクションのタイトルも渋さを感じます✨パラパラ…パラパラ…ほんの一部です。大岡さんに磨いてもらった事のある方はご自身の靴も掲載されているかもしれません❣️アメリカ修行中の大岡辰徳さんです。私たちが遊んだ時のシューサークル(写真下)もありますね❣️こういうのは嬉しい❣️(関連記事は梅田の熱い夜②)我が家も革靴の本で埋め尽くされてきました…将来革靴博物館と革靴図書館を作ろうかな…笑SHOE SHINE EYES (tieP books)AmazonSHOE SHINE EYES【電子書籍】[ tieP books edit team ]550円楽天我が家ではブックカバーも購入して、大切に読んでいます❣️皆さまも是非どうぞ❣️ちなみに本日FlorsheimのコードバンYUMA(関連記事はコチラ)を履きましたが、無性にカッコ良かったので、記念に掲載しておきます❣️1人SHOE SHINE EYESですね…笑映え…映え…映え狙い丸出し…笑【次回以降の記事予定】◯革靴&靴磨きを楽しむ会(第1回)◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Master Class)◯桜木コレクション(T筆記体ロゴ)◯秘密の靴 from tricot◯TANINO CRISCIスリッポン

  • 07Nov
    • 【350th】2都市ブックバインダーChurch’s

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選革靴&靴磨きを楽しむ会 in OSAKA!!発足(ただ今満員御礼、キャンセル待ち中…申し訳ありません)こんばんは、最近何故かブログ更新の頻度が上がっている靴aholicです。さて、今日のお靴は…ドドドーーーーン💥そう、ウミガメ、Sea Turtleのお靴です‼️と言いたいところですが、こちらは後輩の靴ですので…私は磨いただけです。「くっそー、羨ましい…」という事で、そちらのブログもご覧下さい。さて、私のお靴はと言いますと、気を取り直して、ドーーン‼️そう、2都市Church’sです。こちらのお靴はロゴが大変綺麗で、CDでいうところのジャケ買い、本の帯買いと同様、お靴のロゴ買いです…笑笑(←そんな言葉あるんかい…笑笑)こちらもWhipflexのお仲間です‼️こちらのCrockett&Jonesのビンテージスエード⁉️を入手した際の記事にも狙いのプレーントウの横にちょい映りしているコイツ‼️あの日、靴磨き専門店burnishで、靴aholicお抱えバイヤー桜木くん(Instagram@sakuragi2424)が磨いてもらったコイツ‼️怒涛のChurch’s祭りを超えて、やっと我が家に来ました❣️ブックバインダーカーフ(一般の方で言うガラスレザー…しかし本当は似て非なるものですよ…)のシングルモンクのお靴です。ヒールもほぼ残っています。履き口の色付きの革も修理ではなく元々っぽいです。同様のお靴が他店で出品された時も、全く同じ仕様でした。外撮りをしたのですが、ここでブックバインダーカーフの底力が発揮されます。細かいシワと透き通る様な透明感は、個人的な感想としては3都市Church’sくらいまででしか見られない強みだと思います。これくらいのヤレ感のお靴はかなりマニア心をくすぐります。嬉しいので外撮りでロゴです。早速履いてみましたが、ビンテージあるあるでwidthがかなり細いですが、足を入れてしまえば思わぬフィット感があります。これに足が入るかどうかがビンテージ靴を楽しめるかの境目かもしれません。淡い色のお靴ですので、明るめのデニムと合わせると、見た目が映えます❣️普段はロールアップはしませんが、今日はお靴が主役ですので、やってみます…笑笑下の写真の透明感が今日いちのベストショットです❣️もちろんたまにしか履きませんが、Church’sのビンテージはこういった美しいお靴が出てくるので嬉しいものです❣️あ、最後に、面白いシューツリーを見つけたので、お持ち帰りしました。YUGOSLAVIA(ユーゴスラビア)の刻印入りです❣️2003年にユーゴ崩壊ですから、少なくとも20年ほど前のお品にはなりますでしょうか。他にもちっちゃい買い物を少ししましたので、またこちらでご紹介します❣️【次回以降の記事予定】◯革靴&靴磨きを楽しむ会(第1回)◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Master Class)◯桜木コレクション(T筆記体ロゴ)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot◯TANINO CRISCIスリッポン

  • 05Nov
    • スエード靴のあれこれ

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選革靴&靴磨きを楽しむ会 in OSAKA!!発足(ただ今満員御礼…キャンセル待ち受付中)こんばんは、2連休が終わってしまうーー💔と哀しい気持ちの靴aholicです。でも平日が来るからこそ、休みに近づくんだ‼️と無理矢理ポジティブな気持ちで、明日の靴を選んでおります。さて、秋冬というとInstagramでもスエードの靴が目立つ様になります。土砂降りの雨の日は除くとして、実際スエード靴は、しっかり防水対策をすれば、起毛ゆえ天気の悪い日にこそ履く靴だと言われています。革靴初心者の頃は目から鱗のお話でしたが。さて我が家はと言いますと、先日のDover(写真1番右)に続き、まだいくつか狙っているスエード靴があるのは内緒ですが…既にスエード靴が現在4足あるにも関わらず…笑笑(靴アホたる所以です。)それでは上の写真の左から順にご紹介すると…① Church’s(2都市)② Salvatore Ferragamo(現行)③ J.M.WESTON(旧ロゴ)④ EDWARD GREEN(MADE BYロゴ)になります。一般的にはスエードは毛足が短く整っているものが良質だと言われます。1番左のChurch’sです。セメンテッド製法が玉に瑕ですが、1番毛足が短く、もはやスエードかどうかすら分からないレベルです…笑笑 触り心地は最高に良いスエードです。こちらは左から2番目のSalvatore Ferragamo、マッケイ製法の現行品ですが、毛足も短くしっかり整っています。高級な手触りです。左から3番目のJ.M.WESTONがこちら。先ほどのSalvatore Ferragamoよりは毛足が長いですが、こちらもしっかりと均一な毛並みで、グッドイヤー製法の確実に高級靴です。さて、こちらが先日格安購入した、ビンテージのEDWARD GREENです。メーカーからも分かる通り、間違いない高級靴ですが、毛足は1番長くなります。しかし、ふかふかの肌触りが気持ち良く、決して毛足が長いからといって質が悪いというわけではなさそうです。もちろんグッドイヤー製法です。(写真は860円でお釣りがくる唐揚げ定食…笑)結果として、この4種のスエード靴に1つ共通するポイントは毛足の長さより、所謂ガサガサ感が一切なく、スムースでサラサラとした手触りが良いというところです。かつてお手頃価格のスエードを触った事もありますが、今思えば明らかにモソモソ感があった気がします。他にどなたか考察している方いらっしゃいませんかね…笑 スムースレザーの良し悪しは多少は分かりますが、スエードの良し悪しはお悩みの方も多そうですので、ご意見お待ちしております…笑今日久々にHuntDerbyを履きました…笑笑【次回以降の記事予定】◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(T筆記体ロゴ)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot◯TANINO CRISCIスリッポン

  • 04Nov
    • 我が家のEDWARD GREEN(Dover GET!)

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選革靴&靴磨きを楽しむ会 in OSAKA!!発足(満員御礼…キャンセル待ち中です…申し訳ありません)先日、Instagram@korien_kogutsu_sukiさんのご希望もあり、我が家のAllen Edmonds特集を記事にしました靴aholicです❣️その記事が思いの外良かったのか、他のメーカーでもその様な記事を書けないかとのご依頼で、今回は我が家のEdward Greenをご紹介しようと思います。Edward Greenは1890年にイギリス、靴の聖地ノーザンプトンに小さな町工場として誕生します。幾度の経営難を乗り越えて、今はJohn Lobbと並ぶイギリス2大靴メーカーとして、超高級靴の製造を行っています。我が家にあるのは6足。並べてみると全て茶靴…なんでだろう…笑笑① ストレートチップまず最初はストレートチップの代表モデルChelseaです。ラストは202、スワンネックが特徴的です。こちらはShoesaholicさんでツリー付きで購入致しました。革質は抜群で、素人の私が磨いても透明感のある光り方をします。本来はストレートチップなら黒を持つべきかな…と…笑笑② シングルモンク実はモデル名が分からないこちらのラスト32のグリーン。筆記体ロゴで小窓なしの旧工場製です。恐らく新工場への移行期のものと思われます。メルカリで購入しましたが、この時代のロゴはあまり見たことがなく、一度別の靴で京都の革靴専門店moraleさんで拝見しただけです。ダークブラウンでカッコいいのですが、少し乾燥気味の革でお手入れ悩み中です…笑③ センターエラスティックスリッポン個人的に我が家のお気に入り88ラストのWigmoreです。MADE BYロゴの旧工場製で、製造番号は3209で我が家では1番古いグリーンになります。メルカリで購入しました。この靴のお気に入りポイントは、モデル名がPeal&co.のショップが実在した通り(WIGMORE St.)の名前になっています。実はPeal&co.がCrockett&JonesにOEMしたもので全く同じ形のものが存在することが1つの歴史を感じるところです。④ Uチップこちらは定番の32ラストのDoverです。ロゴも新しく、メルカリで未使用品を購入しました。我が家では「履くための」Doverです…(←靴は履くものちゃうんか…笑)革質はもちろん抜群で、言わずもがなスキンステッチがライト層の方もマニアもゾクゾクするポイントです。デニムからジャケパンまでレンジが広く、大変重宝しています。⑤ Uチップ同じく32ラストのDoverです。MADE BYロゴの製造番号が9573とビンテージです。シボ革が見た目と反して柔らかくて、実用可ですが、我が家では「眺める用の」Dover(←眺める用って何やねん…笑)になってしまっています。こちらはYahooオクで購入。⑥ Uチップこちらが我が家に本日届いたビンテージDoverです❣️色が濃いDoverが欲しいと思っていたところに、舞い降りたスエードです。メルカリで格安で出ておりました。MADE BYロゴで製造番号は5611で我が家では2番目に古いグリーンです。幻の旧202ラストという事で、マニア垂涎の個体です。長年靴箱でお留守番していた品の様で最初はスルメみたいな状態で我が家に届きましたが、お手入れで復活です。流石にレア過ぎてしょっちゅう着用というわけにはいきませんが、かなり履き心地も良く素敵なお品でした❣️所謂高級靴と言われるEDWARD GREEN、私はユーズドが多いですが、皆さまにご紹介させて頂きました❣️【次回以降の記事予定】◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(T筆記体ロゴ)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot◯TANINO CRISCIスリッポン

  • 03Nov
    • ピンキングはさみ

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選革靴&靴磨きを楽しむ会 in OSAKA!!発足‼️(現在キャンセル待ち…申し訳ございません)こんばんは、本日は2連休前でウキウキ靴aholicです。今回の記事は短編レビューです。そう、本日我が家に届いたのはこちら↓(ドラえもんみたいですね…笑)↓手作り工房 MY mama ピンキングはさみ 5ミリギザギザ 230ミリ/ギザギザカット【501】1,312円Amazonピンキングはさみです❣️何に使うかと言いますと、ご自宅でネル生地や汚れ落としのTシャツなどをチョキチョキされている靴磨き愛好家に必須のアイテムです❣️こちらのはさみで布を切ると、下の写真の様に布の端がギザギザになります。よくあるプロの方がお使いになるネルの様で何かカッコ良いです❣️実際は見た目のカッコ良さだけではなく、端のネルがほつれにくくなる様です。お値段も1,500円でお釣りが来るお手頃価格です。一度お試しになってはいかがですか??ちなみにウイングチップなどの靴のギザギザもピンキングと言いますよね⁉️あと我が家の靴部屋のアイコンが増殖しました…あ…一応…最近のヤレ靴磨きです…笑笑ブラックのデリケートクリームのみでお手入れです❣️そして定番のB級グルメ、今日は2人で1,700円。2軒目は3人で4,000円、西成の高級店ですね❣️【次回以降の記事予定】◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(T筆記体ロゴ)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot◯TANINO CRISCIスリッポン

  • 29Oct
    • 私のお勧め❣️ALLEN EDMONDS❣️

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選革靴&靴磨きを楽しむ会 in OSAKA発足❣️こんばんは、今日は素敵なALLEN EDMONDSを2足ゲットして、やはりその品質にドッキュン❣️した靴aholicです❣️という事で、自他共に認める大阪のALLEN信者であるInstagram@korien_kogutsu_sukiさんとよく話題にのぼる「ALLEN EDMONDSのコスパの良さ」を広めたく、こちらの記事を書きました❣️ALLEN EDMONDSというと、1922年アメリカ🇺🇸のウィスコンシン州に誕生し、創業100年程の歴史を持つ、ALDENと並ぶアメリカの2大靴メーカーです。今でもアメリカの工場で一括生産をし、文字通りのMADE IN AMERICAを貫く、高品質の靴メーカーです。360°グッドイヤーウェルトの堅牢性と鉄のシャンクを使わないゆえの、柔らかい履き心地と革質の良さ、またデザインの豊富さにも関わらず、日本ではユーズドでお手頃価格で販売される、何とも革靴愛好家にはたまらない革靴です。ちなみに私はこちらの靴を6足所有しております。1週間通勤に耐えうる足数です。① ストレートチップまずはこちらの代表モデル、Park Avenueです。アメリカ大統領が初登庁する際に履く靴で、その異名は「大統領が履く靴」です。こちらはコードヴァンモデルで、恐らくHorween社コードヴァン、色味はシガーに近いと思われます。つい先日メルカリで入手したばかりのユーズド購入で、トウのシワが少し残念ですが、それを差し引いてもオーラがあり、大変履き心地が良い靴です。恐らく黒のカーフのモデルを購入すると、私のALLEN EDMONDS購入の波が止むと思います。② Vチップお次は斜字体時代(60-70年代)のビンテージ、FLAG USED CLOTHINGさんで購入したBartonです。1968年〜1976年のカタログに載るモデルです。(関連記事はコチラ)シボ革で、高さの低いUチップでビンテージ感がぷんぷんする靴です。③ セミブローグお次はヤフオクでclicecliceさんから購入した、こちらのFairfieldです。1994年のカタログにのみ載るこちらのモデルは、ヒールまで伸びたメダリオンが珍しい靴で、こちらはメジャーなモデルではありませんが、当たり個体なのか、革質が抜群で、どうしてもドナドナ対象に出来なかった靴です。④ ロングウイングここからは定番モデルです、FLAG USED CLOTHINGさんで購入したMacNeilです。ロングウイングのウイングチップとダブルソールが、いかにも頑強なアメリカ靴といった感じです。そのソールゆえ少し硬い履き心地が難です…笑⑤ Vチップ続いてはVチップの名品、同じくFLAG USED CLOTHINGさんで購入したSenecaです。こちらは2000年代に僅か2年程でカタログから消えたBrentwoodの復刻モデルです。私の大好物Vチップと、油分を多く含んだ柔らかい革で、少し珍しい雰囲気がある靴なので、お気に入りラインナップの1足です。⑥ Vチップさて、最後は先ほどのSenecaの元となった、名作のBrentwoodです。本日メルカリ経由で我が家に届きました❣️斜字体ロゴではありませんので、70年代以降の製品かと思われます。アニリンカーフの靴ですが、ケミカルな風合いではなく、キメが細かく柔らかい革質です。同じアニリンカーフを使う旧ロゴALDENのVチップも過去に所有しておりましたが、こちらの方がスマートなスタイルの気がします。この様な素敵なモデルが沢山あり、高品質なALLEN EDMONDSが何故か日本ではリセールバリューも低く、お手頃価格で販売されていたりします。本格靴に初めて手を出される方は、一度ALLENにハマってみてはいかがでしょうか?【次回以降の記事予定】◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(T筆記体ロゴ)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot◯TANINO CRISCIスリッポン

  • 24Oct
    • Old Church’s Whipflex

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選革靴&靴磨きを楽しむ会 in OSAKAこんばんは、本日はお日柄もよく関西地方は土砂降りの雨で、えらいことになっていました。でもそんな日にも負けずに、旧ロゴのALDENで対抗するのが靴アホこと、靴aholicです❣️さて、本日は桜木(Instagram@sakuragi2424)コレクションの続きです。彼の得意分野と言えば…そう、Church’sです❣️WhipflexMADE IN ENGLAND恐らく2都市時代のChurch’sだと思われます。もちろんネーミングから分かる通り、Whip(ムチ)+flex(ible)でしょうから、履き心地の柔らかさは重視されたものだとお分かり頂けるかと思います。しかし、2都市時代のものとは思えないほどのインソールの綺麗さ🌟ちなみにタンからアッパーにかけてはパーツには分かれておらず、一枚革にて続いています。とても軽い仕様になっている靴です。何故かソールのハーフラバーはMISTER MINIT…笑笑 ご愛嬌です…笑笑こちらのお靴の特筆すべきはその革質‼️3アイレットで革が露わになるこちらのプレーントウにふさわしい革質です‼️ワックスは必要ありません。柔らかく、薄く、キメが細かい。シワも高級靴のそれです。Church’sは大変不思議なメーカーで、こういった高品質のものから、先日ご紹介したイカChurch’sまで、どれだけ幅が広い靴レベルやねん、と言わせるメーカーです…笑笑 メーカーに愛着が湧きます。こちらは私は好みドストライクのお靴です。ヒールのステッチも細かいです。濡れたような艶感でヤバいです…笑笑濡れたような艶感でエモいです…笑笑そうです、使いたいだけです…笑笑履いてみました、ジャストマイサイズで、とても軽く柔らかいです。ただ先日革靴専門店moraleの森川オーナーが言われていた通り、ビンテージ靴を現行靴と同じ様に毎日履くのはタブー。骨董品を扱う様に優しく履いてあげるのも、時には必要です。景色がボンヤリ映っています。アッパーの艶はさながら、水面の様で、私はこのお靴を履きながら、「本当のオシャレとはこういった事を言うんだ。」と誇らしい気持ちになりました。これがビンテージ靴の魔力です…笑笑写真撮影にも気合いが入ります❣️笑笑もちろんビンテージ靴ですので、明日履いてクラックが入るかもしれませんし、ステッチがほつれるかもしれません。しかし、こういったことも考慮に入れつつ、大切に古き良きものを楽しむのが、とても贅沢な気がします。皆様も一度ビンテージの沼にハマってみませんか?【次回以降の記事予定】◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(T筆記体ロゴ)◯メルカリ(公園通り)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot

  • 22Oct
    • EDWARD GREEN 旧工場製 WIGMORE

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選革靴&靴磨きを楽しむ会 in OSAKA発足‼️こんばんは、今月もとても良いお靴の収穫があった靴ahoです❣️しかも、PC版ブログのトップページも変更し、ブログ熱が上がっている靴aholicです。(単純)今日のB級グルメは兵庫県は丹波篠山市の黒枝豆、どろんこやさいさんが丹精込めてお作りになったものです‼️朝霧が濃く、甘さを増した秋の黒枝豆は茹でるとホクホクで、これを食べると普通の枝豆はもう食べられません‼️秋の味覚です。是非お問い合わせしてあげて下さい‼️さて、では本題の今日のお靴は…もう、いつ入荷したかも覚えておりません…笑笑MADE IN ENGLANDのこの表記は…そして、小窓なしのこちらの手書きのライニングは…88ラスト…製造番号3209番の旧工場製EDWARD GREENです❣️さすがに5000番をきると珍しく、日本でもあまりお見かけしません。更にご覧の通りの…MADE BYEDWARD GREENBOOTMAKER NORTHAMPTON素晴らしすぎます❣️さて、こちらのモデルはと言いますと…そう、センターエラスティックスリッポンのWIGMOREです。革質は肌理の細かさから誰が見ても分かる通りの品質。これはかなりの上玉です❣️早速磨いてみましたが、完全なる鑑賞用のお靴です。しかし、乾燥していたのか、デリケートクリームで見事にメダリオン周りにシミを作ってしまいました…これはいかん…しかし、まずはどこから見てもとんでもないレベルの革質をご覧下さい。この角度で見ると、メダリオン周りのシミがとても気になります…うう…どうしましょう…完全にレア靴でやらかしました 涙ちなみに、こちらのお靴はほとんど履かれた形跡がありません、ミントコンディションです。また、こちらのお靴は、Poulsen Sconeでも全く同じ形と言えるモデルも見たことがある気がします。ヒールは巻き上げで、ぽってりとした形。さて肝心のシミですが、あっさり水洗いをしてしまいました。水シミには水洗いで対抗です。意外とあっさり誤魔化せたので、ホッとしています 笑笑少し残っていますが…笑笑履き下ろせません…笑笑【次回以降の記事予定】◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(Whipflex)◯桜木コレクション(T筆記体ロゴ)◯メルカリ(公園通り)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot

  • 20Oct
    • 革靴&靴磨きを楽しむ会‼️発足‼️

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選Y’s Shoeshine 杉村祐太氏 クラウドファンディング(あと11日)こんばんは、本日は本気で告知したい靴aholicです‼️何の告知かと申しますと…「革靴&靴磨きを楽しむ会 in OSAKA」を立ち上げました‼️以前から、日本の革靴界そして、まずは関西の革靴界を盛り上げたいとの思いを持っていました。しかし、私自身革靴の知識もなく、拡散力も弱いため、色々と思い倦ねている所に、幹事さんを買って出て下さった勇気あるInstagram@naoika50さんのひと押しと、The Shoeshine Guild Japanの大岡辰徳さんのご協力もあり、私も僭越ながらその一助を担うことになりました。私たちのコンセプトや目指すべく目標は…◯ 関西の革靴界を盛り上げる◯ 革靴ライトユーザー(ライト層)の参入◯ 「関西革靴女子会」の立ち上げ◯ 革靴の知識を正しく広めたいなどです…笑 ですので、下記の通り…◯ 革靴が好きだけど、周りに話せる人がいない人◯ 良い革靴が欲しいけど、どこで何を買ったら良いのか分からない人◯ 靴磨きをしてみたいけど、難しそうだと思っている人◯ 旦那さんや彼氏の革靴を磨いてあげたい人◯ SNSで革靴繋がりの友人が欲しい人◯ 靴磨きのプロからアドバイスを受けてみたい人◯ みんなでワイワイ靴を磨いてみたい人◯ 自分では磨かないけど、革靴を綺麗にして欲しい人◯ 大阪での革靴イベントを欲していた人などの革靴のライトユーザーからヘビーユーザー(革靴マニアから今から革靴に触れていく人)までを広く対象として、小難しい事は抜きにして、それぞれのレベルの方が革靴を楽しむことが出来る会にしたいと思っています。もちろん、全てがスムーズに上手くいくとは思っていませんが、やってみなけりゃ始まらない❣️という精神でチャレンジしてみたいと思っています。ご参加希望の方は、Instagram@naoika50さんまでDMを、またイベントについてのアイデアなどございましたら、コメントでも結構ですし、お教え頂けましたら幸いです。【次回以降の記事予定】◯旧工場製Edward Green(WIGMORE)◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(Whipflex)◯桜木コレクション(T筆記体ロゴ)◯メルカリ(公園通り)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot

  • 17Oct
    • セカイモンを使ってみる

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選Y’s Shoeshine 杉村祐太氏 クラウドファンディング(投稿当日よりあと14日)こんばんは、最近お仕事がふわついてて、挙句風邪気味の靴aholicです…ダメですね、慢性疲労…笑笑本日はこちらのChurch’sの紹介かと思いきや、実はebay(イーベイ)のお話です。桜木くん(Instagram@sakuragi2424)と話をする中で「革靴をお手頃価格で購入するならebayだ❣️」という事で、今回の記事に至ります。しかし、そんな革靴好きの私がebayに敢えて手を出さず、桜木くんからコレクションを買い続ける理由は…①本職が忙しく、ebayの膨大な量の出品に目を行き届かせる労力を割けない。②体感的にメルカリやヤフオクの日本のオークションサイトより商品説明が雑で、写真などもスマホでは見にくい場合がある。(英語が苦手な人にとっては、英語の商品説明では詳細を掴みにくい場合があり、質問もしづらい…)が大きな理由です。桜木くんが落札してくれた中から試着をさせてもらって、その上で購入する方が安全であり、そこに少しの利益をのせて購入する事で、お互いにwin-winの関係でいられるからです。しかし、何事も経験❣️という事で、今回は実験的にセカイモンを通じて、ebayでChurch’sを1足購入してみました…笑笑(結局やるんかい…‼️)まずはセカイモンとは…上の説明通りで、ebayの英語の取り引きが不安な方や海外セラーとの面倒なトラブルをご心配の方には最高の中間業者の様なサイトです。では、早速今回のお靴のお値段(商品代金)ですが…セカイモンを通した価格では、16,342円‼️(普段はブログではお値段を伏せますが、今回は特別でございます。)桜木調べで、セカイモンを通さないebay価格では、JPY15,988円という事で、セカイモンを通すと354円高くなっています。ちなみに気になる国際送料ですが、上の写真ではebay直の国際送料は、+JPY3,120 shippingとあります。下の写真から分かるセカイモンを通した国際送料は4,350円。セカイモンを通すと今回は送料で1,230円高くなりました。そして、今回はきっちり4,300円の関税も掛かっています。(も、もちろん…日本国内に住む者としては…あ、当たり前の事です。喜んでお支払いしますよ❣️納税は義務ですもん❣️…ね…笑)ちなみに関税の計算率は、購入金額×0.6になるようで、今回の場合は、15,988円×0.6=9,593円が関税の対象金額となるようです。そして、革靴の場合は購入金額の30%(9,593円×0.3=2,878円)か、4,300円(1足)のいずれか高い方が適用されるので、今回の私の場合は4,300円が適用額になるようです。これはたまたま(あくまでも偶然ですよ)関税に引っかからなかった場合は、0円のまま通関してきますので、どうなるかは神、いや仏のみぞ知ると言うことになります。更に当たり前ながら消費税の1,200円が最後に乗ります。という事で、今回私がお支払いした額は、16,342円(商品代金)+4,350円(国際送料)+4,300円(関税)+1,200円(消費税)=合計26,192円でこちらのChurch’sを購入した事になります。うまく?いけば、15,988円(商品代金)+3,120円(国際送料)+1,200円(消費税)=合計20,308円でこちらの靴を買えるのですが、正しく関税が乗ると24,608円となり、セカイモンを通すと1,584円高く(関税がかけられなかった場合よりは5,884円高く)はなりますが、トラブル時の手間などを考えると、それ程大きな差とは感じない差額です。私が愛するB級グルメのお店もebay(セカイモン)も、皆さん1度はどうですか?笑【次回以降の記事予定】◯旧工場製Edward Green(WIGMORE)◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(Whipflex)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot

  • 12Oct
    • MON MODELさんレビュー

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選Y’s Shoeshine 杉村祐太氏 クラウドファンディングこんばんは、台風が直撃していないとはいえ、家の外はゴーゴーと風の音が鳴り続ける関西地方の靴aholicです。台風の被害、また千葉の地震の被害が最小限で終わる事を祈るばかりです。さて、今日ご紹介するのはこちらのお靴👞MON MODELさんのお靴です。こちらのお靴は創業50年を超える東京の靴メーカーさんが独自で製造、販売される靴です。元々はOEMで数多くの製品を世に送りだしてきたメーカーさんで、満を持して自社ブランドとしてこちらの靴をお出しになった様です。MON MODELさんの靴の大きな特徴としては、2つ目の項目にあるパティーヌ技術です。千手染め(せんじゅぞめ)と言われる技術で、何層にも染料を塗り重ねてあり、独特の風合いと、同じモノが2つと出来ないオリジナル性があります。舶来靴ではBerlutiやCorthayなどフランス靴で有名ですが、国産ではなかなかお見かけしません。今回ご紹介するのは、こちらの黒のストレートチップです。スコッチグレインの靴と同様、プラスティックのシューツリーが付属しています。5アイレットで落ち着いたな佇まいですが、遠目に見てもさりげなく千手染めの色むらが見えて、フォーマルな中にもオシャレな雰囲気が垣間見えます。近くで見るとこの様な感じです。今回の黒には白の模様が入っており、少しずつ色抜けが始まると良い風合いになりそうです。他にも種々様々な色味の靴がありますので、以下にご紹介しておきます❣️◯千手染めストレートチップ ブラック◯千手染めストレートチップ ダークブラウン◯千手染めストレートチップ カーキブラウン◯千手染めホールカット ネイビー◯千手染めホールカット ライトブラウン◯千手染めホールカット カーキブラウンサイドはこの様な感じです。スペイン製カーフで良質な革質が伝わりますか?甲は低すぎず、フィット感がありそうなレースステイへの曲線です。ステッチはEdward Greenでもおなじみのスワンネックもあります。またキャップやレースステイの部分はダブルステッチになっていて、縫製の丁寧さが伺えます。ここまでアップにしてもヴァンプ部分の革はキメが細かく、とても磨きたかったのですが今回はお預けです。ヒールカップはドッグテイルに始まり、ぽってりと丸い感じです。試し履きをしましたが、見た目の丸さに反して、しっかりとホールドしてくれました。ヒールの積み上げの処理も大変丁寧です。国産靴はこういったところが信頼できます。インソールです。ロゴは英國靴を思わせる高級な雰囲気があり、履いた時にスポンジ部分?でフワフワっとした感触がありました。ソール部分です。マッケイ製法のステッチワークと、ヒドゥンチャネル仕立てでアウトソールの縫い目は綺麗に隠れています❗️何度も言いますが、国産靴は本当に作りが丁寧なのと、MON MODELさんのこちらの靴への本気が伝わります。ヒールは利便性を考えてのゴム仕立てですね❗️土踏まず部分の盛り上がりが高級靴のそれと同じで、実は私はこういったマニアックな部分にとてもドキがムネムネします…もとい、胸がドキドキします❣️試し履きをしてみました。私は普段ALDENの8.5Dや8E、EDWARD GREENの32ラストDOVERの8を履きますが、その私のサイズ感でこちらの靴は42でジャストのフィッティングでした。シワ入れはしていませんが、フィット感としては柔らかくて最初から足馴染みは良さそうな感じです。価格は41,040円とこれだけの手間が掛かった靴にしては高コスパかと思われます。MON MODELさん、とても素敵な靴を有難うございました❗️【次回以降の記事予定】◯旧工場製Edward Green(WIGMORE)◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(Whipflex)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot

  • 09Oct
    • 大阪梅田のシューシャイナー MB Bros & co.さん

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選Y’s Shoeshine 杉村祐太氏 クラウドファンディングについて、目標額達成おめでとうございます㊗️お金が集まった事が嬉しいのではなく、日本でこれだけ革靴や靴磨きに注目や関心が集まっている事を、いち革靴愛好家として大変嬉しく思います😭杉村祐太氏はこれからも日本の革靴愛好家を楽しませてくれる事でしょう❣️さて本日はお仕事にサッサとケリをつけて、行ってきました、靴aholic定番のB級グルメ巡り。本日は大阪西成にあります、今池ホルモンやまきさんへ。立ち食いスタイルのお店で食べもののメニューは超どシンプル 笑笑 ホルモン1本80円、キモ1つ80円、裏メニューのアブラ80円…店内の貼り紙には「値上げしました。」…ん?値上げ?デフレか…の世界です 笑で、人見知りがあまりない靴aholicさんは隣に立っていた、お兄さん、お姉さんの3人組と一緒になって、西成でも騒いでホルモンをガツガツ食べていました❣️笑 ちなみにお会計は…2人分で2,500円でお釣りが来ました 笑昨日のお寿司屋さんでもいつの間にか両隣のお兄さん、お姉さんを巻き込んでピンで行ったはずなのに、4人組で食事していました…笑(この性格どうにかしないといけないな…もう大人だから…笑)串に刺さったホルモンは大きく、秘伝のタレがめちゃくちゃ美味い。お店のスタイルとしては、注文するのではなく、焼けたものを欲しけりゃ勝手に食べる。食べたらカウンターに串を置いておく、お会計はカウンターの串の数を数えるのみ。至ってシンプルなシステムです。最初慣れるまでは自分がいたところに、気が付いたら他のお客さんが立っていた、なんて事も…笑笑さて、そんなお話は前置きで、今日の本題はこちら。靴aholic大好物の関西のシューシャイナー応援キャンペーン、路上磨きの旅です…笑(前置き長いねん…)昨日PENNY LANE SHOESHINE BOYSさんをInstagramとブログにアップしたところ(関連記事はコチラ)この様なメッセージが…同じく梅田で路上磨きをされている、Instagram@mb_bros_and_coの朴井さんからメッセージを頂きました。通勤で梅田を通る私は早速お邪魔する事に…今池ホルモンやまきさんはこのための時間調整のために立ち寄ったというわけです 笑笑場所は大阪駅前第3ビルの前、川崎クリニックの看板の真ん前です。そこで磨いていたお2人が、MB bros & co.のお2人。写真左が松原さん、右がメッセージを下さった朴井さんです。お2人もやはり思いを持ったシャイナーさんで、企業様などに靴のお手入れや革靴の知識をお伝えし、日本人の革靴に対する考えが変わっていってくれる事を願う、BtoB形式も行うシャイナーさんです。私がシューシャイナーさんとお話しするのが好きなのは、皆さん何か熱い思いを持って、色々な困難を越えながら路上で修行をされているからです。また恐らく屋号の、MB brosは、Matsubara&Bokui brothers’という事でしょう。お2人とも物腰柔らかく、人当たりも良いシャイナーさんで、私も靴を磨いてもらいましたが、本当に所作、磨き共に丁寧です。真心(まごころ)と靴を愛するお気持ちがよく伝わってくる時間でした。まだ路上に出て数ヶ月という事で、これから間違いなく伸びてくるシューシャイナーさんだと確信しました。もちろんこの看板を見た時点で、もちろんお商売ですから利益も必要でしょうが、靴磨き修行が第一目標である事がよく分かります。私はこういった漢気溢れる、人生を賭けた勝負を応援したくなる質なのです。さて、本日磨いて頂いたのは旧ロゴALDENのコードバン…昨日の履いて3回目のCHAMBORDに続いて、またこんな面倒臭い靴を履いているのかとお叱りを受けそうですが…(だって降水確率0%だったんですもの…ごめんなさい…笑)お2人は嫌な顔1つせずお話をして下さいながら、丁寧にお磨きをしてくれました。光っています、とても綺麗です。大切な靴を預けるシューシャイナーさんですから、今の素敵な笑顔のまま、お客さんを満足させる有名シャイナーさんになって頂きたいものです🌟本日は有難うございました❣️【次回以降の記事予定】◯旧工場製Edward Green(WIGMORE)◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(Whipflex)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot

  • 08Oct
    • 大阪梅田のシューシャイナー PENNY LANE SHOESHINE BOYS

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選Y’s Shoeshine 杉村祐太氏 クラウドファンディング(←98%達成💪‼️)こんばんは、寿司屋でちょいと遊びすぎて遅い帰宅の靴aholicです。何故遅くなったかは…靴遊びが発端です…笑笑Instagram@emts1021さんことシューシャイナーmotteyさんのストーリーに…「何っ⁉️梅田に路上磨きがおるやと⁉️」という事で、シューシャイナーに磨いてもらうのが大好きな靴ahoです。私は路上磨きをする人は大好物です。公衆の面前で臆する事なく、職人の修行として人の靴をボランティア同然で磨く彼らはサムライです‼️そしてそれは私の叶えられない夢でもあるからです…笑笑 若さって素晴らしい❣️これは行かねばとmotteyさんにメッセージ。「何時までやってます⁉️」「今、阪急の前でやってますよ!」という事で、職場から約30分で阪急前には着きますので、GOです❣️…いました‼️そこで私を待っていてくれた方が3名✌️☝️手前からPLSB(Penny Lane Shoeshine Boys)柏正信さん、真ん中が同じく上田那央樹さん、そして右が神戸のシューシャイナーmottey(もってぃ)さん。彼らは神戸のSSM(Shoeshiner Meeting)で出会い、路上に出てからも、路上磨きの先人motteyさんにアドバイスをもらい、靴磨きの修行に励んでいます。いやぁ、サムライです‼️Penny Lane(ペニー通り)を調べると、イギリス、リバプールの通りの名前で、かのジョンレノンがかつて過ごした街にある様です。こちらのお名前にそれを取り入れたのは「1円から磨く」の意味も込めている様ですね‼️1円から靴磨きということで、私も早速磨いてもらおうと思いましたが…今日に限って…PARABOOTSのCHAMBORD…笑しかもまだ3回履きの…どう考えても磨きにくいこの上ない靴をお願いする事になりました…笑夜のストリート磨きは最高にクールです。音楽に通ずるところもあります。自身の腕一本で勝負するスタイルは、シューシャイナーであれ、ミュージシャンであれ同じです。箱の中には、最近発売されて評判の良いGMT Factoryさんのライスクリームもありました❣️出来上がりました‼️靴を片方ずつそれぞれのシャイナーさんに磨いてもらうという暴挙に出たにも関わらず、きちんと仕上げて下さいました。普段は梅田の第一生命ビル前、夜21:30〜は阪神百貨店前の地下でお磨きをされているそうです。確かに行きつけの寿司屋から靴ahoが呑気に帰る時にもまだ頑張って磨き修行をされていました。ちなみに、ヘラヘラ寿司屋から帰る靴ahoが阪神百貨店の前を通った時に偶然お会いしたのがこちらのInstagram@gagagagaga333さん。実は、先程の写真のお2人(柏さん、上田さん)と@gagagagaga333さんの3人合わせて…PENNY LANE SHOESHINE BOYS‼️でした‼️Instagramのフォローも合わせてお願いします‼️是非、お見かけの際はお磨きを頼んでみて下さい‼️こういう事していると、シューシャイナーレポートを書きたくなる靴ahoからの報告でした。あ…CHAMBORDのモカ割れって本当に起こるんですね…笑笑 まだ3回しか履いていないのに…笑笑【次回以降の記事予定】◯旧工場製Edward Green(WIGMORE)◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(Whipflex)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot

  • 06Oct
    • 自身のブログの整理と最近お勧めの革靴ブログ

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選Y’s Shoeshine 杉村祐太氏 クラウドファンディングこんばんは、今回は自身のブログの改訂告知です。「amebloって、無料ブログだから、自由が効かないんだろうなぁ。」と思っていましたが、意外と弄れるんですね…笑笑という事で、ブログを少し整理しました。まずはトップページから…iPhoneをお使いの方は、iOS13.1.2にアップデートすると、safariでは私のブログはこの様な表示になります。URLバーの「AA」を触ると…以下の様なドロップダウンリストが現れます。「デスクトップ用Webサイトを表示」を選択すると…パソコン用の表示に切り替わります。もちろんパソコンからご覧になると、トップページは以下の様になります。今後はトップ画像を靴仲間たちと撮った写真なんかに変えたいものです。お次は各記事のテーマですが、検索しやすい様に変更しました。下の写真の一覧を「テーマ」に変更すると…以下の様に分類されています。これが300記事を超えていましたので、意外と手間が掛かりました…笑「その他」を除くと、「アメリカ靴」と「お手入れ」のテーマが多かった様ですね。という訳で、こちらのブログはまだまだ書き続けますので、また懲りずにご覧下さい。そして、私が自分のブログを整理しようというモチベーションが上がったのは、素晴らしいブログやウェブサイトをお作りの皆様のものを拝見したからです。勝手ながら、私がお手本にしたいウェブサイトをご紹介したいと思います。今後ともブログ仲間として是非よろしくお願い申し上げます。(もしご迷惑でしたら、お手数ですがコメント下さいませ…すぐに削除致します。)まずは言わずも知れた、N.O.S.w/box(旧お気に入りモノ図鑑)さん。特にアメリカ旧靴への造詣が深く、とても勉強になるブログです。どんな革靴マニアも満足させる深い知識を持っている。記事を読んだ人を革靴の沼深くへと引き込む力を持つ、S品番が付くブログです。お次はFreek2Freekさん。タイトルが「古ぃ靴フリーク」と関西人の心をくすぐります。旧靴がたくさん紹介され、革靴の売り買い収支なども掲載。革靴マニアあるあるの靴の出入りがリアルで、思わず引き込まれて記事を読んでしまうブログです。お次は、輝けライフ!さん。Church’sの靴をメインに、様々な革靴の話題に触れるブログ。ジャンルが幅広く、読者を飽きさせない。私も旧Church’sの記事はたくさん読ませて頂きました。さてお次は、化の革(バケノカワ)さん。靴作りと販売を行う革靴のプロのブログ。革靴の専門的な知識や、靴図鑑など見応えたっぷりの記事が魅力的です。お次は爽やかなトップ画像からの首藤革靴出張所です。Instagramで【ヤレ靴選手権】なるものを主催する@shudo_ktrさんのブログ。ファンが多そうだが、日本では取り扱いも少ないHeinrich Dinkelackerも強いブログです。番外編として…【しゃあないから紹介したるわ部門】とも言いますが…TKG!革靴自己満日記です。とある先輩がよく出てくるブログ。拙いブログですが、まぁ、気が向いたら読んでやって下さい…笑では最後に、靴aholic 〜革靴マニアの革靴ブログ〜さんゆるゆる不定期更新に雑食と言われる革靴のオンパレード。ブログ名は「靴」+「aholic(…(中毒)依存症)」の合わせ技、関西では「アホ」は愛情溢れるワードですので、「靴アホ」とお呼び下さって問題ありません…笑(素晴らしい革靴販売ショップShoesaholic様とは無関係です…)靴の出入りも激しく、ドナドナが名物。専門性はほぼなく、革靴初心者の方に向けた入門編革靴ブログ。筆者はUNIQLO大好き小太り中年…笑今回もお後がよろしいようで…笑笑【次回以降の記事予定】◯旧工場製Edward Green(WIGMORE)◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(Whipflex)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot

  • 03Oct
    • クラックにヤスリがけ

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選Y’s Shoeshine 杉村祐太氏 クラウドファンディング(←投稿当日82%‼️あと少しです)こんばんは、踏んだり蹴ったりのNettleton Traditionalくんと共に凹んだ靴aholicです😭さぁ、今朝は先日ゲットしたNettletonくんと出勤‼️8.5Dはジャストサイズで、ばっちりホールドで、ソールはフワフワで、さすが「靴のロールスロイス」と呼ばれる所以です。本日は出勤前にマクドナルドで朝マック。カッコよく脚を組んで、アイスコーヒーです。「あれ…」「…」「あれ…」「んー…」「間違いない…」「クラックだ‼️」充分にお手入れしてから履いたつもりでしたが、朝しっかりと羽根を広げてから履こうとしたのが決定打のようです。私はNettletonの異変に気付くのはいつも朝のコーヒータイム…(関連記事①Nettleton編はコチラ)(関連記事②Church’s編はコチラ)ここまでくると革靴愛好家なのか、革靴クラッシャーなのか分からなくなります…職場に着いてから、イングリッシュギルドのブラックで見た目だけでもマシに…メルカリに出そうかとも考えたのですが、黒のシボ革なので、思い切って…「よし。ビンテージ靴だし、売るくらいならダメになるまで履いてみるか。帰ったらヤスリがけしてみよう‼️」と決意し、抜群の履き心地を堪能しながら帰宅しました。さて今回用意したのは…400番、800番、1,500番の3種類の紙やすり。念のため我が家には多種のヤスリを揃えています。さぁ、いきます。荒い目から順々に細かい目へ。おぉ…恐怖…凹んではいますが、割れた感じとは異なります。下の写真はアップ画像です。クラック跡ははっきりと分かります。本来クラックがひどい場合は、アドベースをパテ埋めの要領でクラックに盛り、それを削って本来の銀面の高さに合わせるのですが、今回はそこまで酷いクラックでは無かったので、そのまま銀面をヤスりました。着色はアドカラーの黒かイングリッシュギルドを使おうかと思ったのですが、共に職場に置きっ放しだったので、THE CREAMのブラックで着色です。目立ちますね。ここからアヴィレザースティックで少し銀面を均し、ブラッシングです。少しはマシになりました。さすがにプロではないので、綺麗にという訳にはいきませんが、少し目立たなくなりました。さらにしつこくブラッシングです。遠目には何とか誤魔化せたでしょうか。さて、実は今日はこのNettletonくんは受難の日で、帰りに靴ahoが大阪駅の階段にトウを「ガスっ‼️」と擦られております…革靴デストロイヤーと呼んでもらって結構です…こちらはワックスのお化粧で肌荒れ隠しです…さぁ、結果はこの様な感じです。ビンテージ靴は現行ものと異なり、替えがききません。この様な手のかけ方もありかと思います。お化粧で上手く誤魔化せたかと思います。革靴界のIKKO氏として、これからも自分の靴は手を掛けていかねばなりませんね。「どんだけ〜‼️」「まぼろしぃ〜‼️」…お後がよろしいようで…【次回以降の記事予定】◯旧工場製Edward Green(WIGMORE)◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(Whipflex)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot

  • 01Oct
    • Church’s InterCity

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選Y’s Shoeshine 杉村祐太氏 クラウドファンディング(投稿当日79%!あと少し!)こんにちは、今日はウキウキと茶靴を磨いていた靴aholic(金欠)です‼️そんな時に、京都伏見のtricotのオーナー荒木さんからメッセージが…このブログを読んで下さった上海からのお客様(埼玉県の方)がご来店の上、クロケットのコードバンをご購入されたとのこと…これは嬉しい❣️tricotさんのお客様が1人でも増えた事ももちろん嬉しいですが、この様な戯言ブログをお読み下さり、お勧めしたお店でお買い物をして下さった事は、投稿のモチベーションになります。日本の革靴界に少し貢献出来た気もします、本当に有難うございます❣️(関連記事は革靴のtricot(虜))さて、今日ご紹介するお靴はこちらです。黒靴でヒールカップの絞りがステキなお靴です👞こちらはChurch’sのお靴なのですが…インソールには…Inter City▷by ChurchNORTHAMPTONの記載で、恐らくディテールからも2都市時代あたりのChurch’sかと思われます。詳細はChurch’s本社にメールしたのですが、なかなか返ってきません…Crockettさんは早かったのに…笑ちなみに「Inter City イギリス」で検索すると、お靴ではなく、こちらの電車が出てきます。1966年に運行開始した電車の様で、その何かに関係して名付けられたのかと思われます。この靴が古いと思わせるのは、特にそのソールの形状。明らかにイカ🦑です。スペードソールとも言いますね。ポールジョイントが尖り、ウエストがキュッと絞られるビンテージ靴に多い仕様です。ヒールは一重の釘打ちです。横から見てもウエストのくびれは充分に美しいものです。3アイレットプレーントウで、革質もそこそこ。しかし、しかし、しかしです‼️ソールから垣間見えるステッチをご覧あれ‼️伏せ縫いという高級靴によくあるアウトソールの出し縫いを隠すこの仕様から覗くステッチ‼️同じ時代のものと思われるChurch’sのアウトソールの出し縫いと比べると…「おいっ‼️Church’sよ‼️」…笑「天と地やんけ‼️伏せ縫いしてる靴の方がステッチ雑いってどういう事やねん‼️」…笑笑京都伏見のtricotのオーナー荒木さん、桜木くん、私と喋る中で至った1つの結論…「縫い方荒いから、ヒドゥンチャネルにして隠したんちゃうか…笑笑 Church’sらしいやり方や…笑笑」そんな事は理解して、面白いから買ったこの靴…ブログの格好のネタです 笑さて、磨いたのですが…前オーナーにひと言「どれだけクリーム塗り重ねとんねん‼️」「手ぇ、真っ黒になったやんけ‼️」という事で一生懸命クリーム落としをしましたが、ビンテージ靴にダメージを与えない様に肌理がそこそこ見えるまでで止めました 笑笑同じ時代のビンテージChurch’sと並べても遜色はありません…作り以外は…笑笑古き良き珍靴ですね…笑笑あ、あとパソコンで閲覧した時のスタイルが変えられることを知り、少しいじりました。有料サーバー借りて、ブログを継続しようかなぁ…笑【次回以降の記事予定】◯旧工場製Edward Green(WIGMORE)◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(Whipflex)◯Shoeshine Guildの秘密の本◯秘密の靴 from tricot

  • 25Sep
    • EDWARD GREEN 旧工場製 32 DOVER

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選Y’s Shoeshine 杉村祐太氏 クラウドファンディングこんばんは、最近記事が溜まっており、締め切りに追われる伊佐坂先生の気持ちが少し分かる靴aholicです。私が伊佐坂先生ならば、きっとノリスケさんをもっと困らせる事でしょう…笑さぁ、そんな私が帰宅途中の電車で記事にするのは、遅れておりましたEdward GreenのDOVERです。熱心に記事をお読み下さる読者の方は、「前にDOVER書いてたやんけ🙄」となるかもしれませんが、今回のは随分前に仕入れていたのですが、桜木さん(Instagram@sakuragi2424)に押されて記事が遅れていたスペシャルDOVERです。まずロゴは…MADE BYEDWARD GREENBOOTMAKER NORTHAMPTONそうです。金囲み、MADE BY付きの所謂旧工場製DOVERです。1990年代初期に新工場へと移行してきたと考えると1980年代後半辺りが濃厚な線かと思われます。シボですが、はっきり申し上げて、めっっちゃくちゃ柔らかい革です。薄く漉いてあるかというとそうでもなく、それなりの分厚さと柔らかさを兼ね備えた革です。アウトソールのMADE IN ENGLANDです。ブロック体ですから、間違いなく旧工場製ですね。現行に見られる小窓はなく、ライニングに直書きです。8.5E・32ラスト・9573です。この製造番号と思われる9573ですが、5000番を切るような数字になってくるとレア度も増すようです。ソールはスペードソール。ヒールの積み上げから見ていくと、接地面からトウに向かってはダブルソールへとソールの厚みが変わっていくのが見てとれるかと思います。何故スペードソールが良いのかは諸説あるようで、①返りが良くなるから、②接地面の凹凸を拾いにくく疲れにくいから、③ダブルソールより見た目がスマートだからなど、こればかりは素人の私には分かりません。もし、意見を述べよと言われるなら、元々カントリーシューズとして発祥したApron Derbyの靴なのであれば、地面の凹凸を拾いにくく、なお見た目もスマートだから好まれたのかと思うところです。ヒールも若干の減りはありますが、オリジナルで修理は必要ありません。全体的に年代物としては綺麗です。DOVERは2足ありますので、こちらは鑑賞用となりそうです…笑笑スキンステッチも綺麗で、ワックスを少し乗せましたが、透明感しか感じません。これをカントリー、狩猟靴と誰が思うのでしょうか。本当に綺麗です。さぁ、足入れをしてみました。サイズ感も問題ないのですが、私はこれを堂々と履ける大人になれるのでしょうか…笑お財布の中身が3桁の日がある靴アホには似つかわないオーラです。たまに出して磨いて眺めて、メシウマして…これが私の革靴の楽しみ方の1つです…笑笑あ…そういえばebay探索中に…あるんですねぇ…VTG CROCKETT & JONESUNITED KINGDOM…Made…?あん?おいっ⁉️それは南アフリカ製のCROCKETTだぞ‼️(関連記事はコチラ)UKと書かれて出品されているのなら…「買っちゃダメだ…」「買っちゃダメだ…」「買っちゃダメだー‼️」美味い飯は…「食わなきゃダメだー‼️」…笑笑【次回以降の記事予定】◯旧工場製Edward Green(WIGMORE)◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(Church’s イカ🦑)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(Whipflex)◯Shoeshine Guildの秘密の本

  • 24Sep
    • PARABOOTS CHAMBORDの着用感と革靴について

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選Y’s Shoeshine 杉村祐太氏 クラウドファンディングこんにちは、沢山書かねばならない記事がある中で、少しライトで、しかしニーズが高そうなこの記事を書こうと思った靴aholicです。皆さま大好きPARABOOTSのCHAMBORD(シャンボード )についてです。雨になればSCTCHGRAINのSHINE OR RAINと同じくらい、Instagramに散見するCHAMBORD。かつてのUNIQLOのフリースやカナダグースを彷彿とさせる被りっぷりに革靴を拗らせている私は「いらねー、買わねー」と決めていた靴ですが…とうとう、一周回って購入してしまいました。最近は私に様々な高品質の革靴を提供してくれる桜木くん(Instagram@sakuragi2424)のお陰で、ビンテージChurch’sが増え、気軽に履けないものも多くなったため、雨でも嵐でも履ける靴をということでネット購入しました。雨メインという事で黒のCHAMBORDです。まず、アッパーのリスレザー初見の方への安心材料として…白く吹き出ているのはブルームで、革の油分が前面に押し出されているだけですので、カビではありません。これはブラッシングをする事で、そのうち出なくなってきます。ブライドルレザーのお財布などを購入された方も同様です。さて、こちらのCHAMBORDは革靴を拗らせている私が購入するものですので、少し普通とは異なります。モカのステッチが細かなもので、モカ部分がスッキリしています。うう…分かりにくい…まぁ、マニアックなディテールなので良しとします…笑笑実はこちらの商品はアウトレット品で、アウトソールのサイド部分に傷がありますが、雨用ですので気にしません。さて人気の靴だけに気になる方も多いだろう肝心の着用感ですが、私は通常オールデンの8.5D、8Eあたりを履きます。遥か以前にショップでCHAMBORDの足入れをしましたが、7.5サイズをお勧めされました。履いた感じは幅広甲高、特に甲高を強く感じます。プレケアのクリームとブラッシング後です。で、実際に履いてみると7.5でもタイトではありません。むしろ沈むと余裕が出るかもしれません。本当に履き慣らした後の事を考えると、私の場合通常よりワンサイズダウンの7.0サイズが良いのかもしれません。意外とサイズ感の難しい靴と言えます。アッパーのリスレザーは世間の評判通りの柔らかさで、パラテックスのゴムソールもそれほど重さや、返りの悪さは感じません。履きやすい靴なので人気なのでしょう。外で履いてみました。7.5サイズで羽の開きは1cmほど、履き口はくるぶしに当たる事はありません。最後に…よくコメントでオンオフ問わず使えるCHAMBORDなどと言われていますが、ではこちらのCHAMBORDは本当にオンオフ兼用なのかという事についてです。私の職場はドレスコードも緩く、日々の業務であれば、このCHAMBORDは充分オンオフ使える靴になります。しかし、この靴を私の職場でもドレスコードが指定されている日や冠婚葬祭に履いて行くのはNGです。もし銀行員や営業マンの方がこちらの靴を履いて住宅ローンやマイホームの営業に来られたら、私は絶対にその方からは購入はしません。明らかなNGかと思います。TPOに合わせて革靴を履く、そのルールを守った上で革靴を日々のコーディネートに取り入れるのが私のポリシーです。そして、一見の革靴販売の方に「オンでもオフでも履ける靴が良いです❣️」は言わないであげて下さい。販売員さんが、購入者さんのお仕事や用途が分かった上での会話ならば別ですが、それは人によって異なるポイントですので上手く革靴と付き合っていってやって下さい…笑笑そんなCHAMBORDな1日でした。履きジワもこれで確定です。私は何故か結構な確率で左足に2本シワが入ります。でも、「左右対称が良いわけではない、入ったシワが自分のシワなんだ。」が私の持論 笑笑(←はい、そこの読者の方「お前ユーズドもビンテージも履くやんけ❣️」のツッコミはなしですよ…笑)追記…あれ…⁉️あれ…⁉️あれれ…⁉️ニヤリ…笑笑【次回以降の記事予定】◯旧工場製Edward Green(DOVER)◯旧工場製Edward Green(WIGMORE)◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(Church’s イカ🦑)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(Whipflex)◯Shoeshine Guildの秘密の本

  • 23Sep
    • 靴磨きの日(Church’s祭り)

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選Y’s Shoeshine 杉村祐太氏 クラウドファンディング(アップ当日72%/目標額)こんばんは、923(くつみ)がきの日の本日、皆さまいかがお過ごしですか??都内では923(くつみ)がきイベントが沢山行われて、大盛況の様ですね❣️しかし、私は大阪におりますので、イベントにはなかなか行けません…😂ということで、私は例の桜木くんとChurch’s祭りをしておりました…笑笑という名の販売会なのですが(非売品も有)、今回はInstagram経由で京都からInstagram@naoyakabazawaさんもご参加で、3人でChurch’s祭りです…笑ドンっ❣️こちら全て英国製のChurch’sです❣️都市なし時代1足、2都市時代6足、3都市2足、Master Class2足です❣️まだ他にあるのですが、それぞれの自宅に置いてあるので、写真には映っておりません。詳しくは、桜木くん(Instagram@sakuragi2424)のアカウントにも詳細はあります❣️こちらのスエードはとても良質❣️都市なしのスエード…@naoyakabazawaさんにジェラシーです…笑笑ロゴ❣️横向きのLIMITEDロゴ❣️ロゴ❣️ロゴ❣️ロゴ❣️合体❣️たまりません❣️あ、そういえば先日の記事(関連記事はコチラ)で、「tricotさんで何を買いましたか⁉️」の質問を頂いておりましたので、実はヒントを隠しておりました❣️文中の黒の太字を拾っていると…となります❣️正解はPARABOOTSのREIMS PHOQUE(ランスフォック )でした❣️本日そのChurch’s祭りの後に引き取りに行きましたが、更に1足仕入れてしまいました…笑笑最高の靴磨きの日2019ですね、一気に金欠確定ですが…笑笑そこには靴仲間たちが…笑笑 まるで駄菓子をホイホイ買う様に靴が売れていきます❣️レディースのHESCHUNGチロリアン、メンズのAllen Edmondsイントレチャート、メンズの三陽山長のラギッドブーツ穂高、私のREIMS PHOQUEと秘密の靴…レジに列が出来る革靴ショップ、それが京都伏見のtricot❣️笑笑tricotさんはかなりお勧めのお店です❣️さぁ、私も磨きましょうか❣️次の記事を是非お楽しみに❣️【次回以降の記事予定】◯旧工場製Edward Green(DOVER)◯旧工場製Edward Green(WIGMORE)◯PARABOOTS REIMS PHOQUE◯PARABOOTS CHAMBORD◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(Church’s イカ🦑)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(Whipflex)◯Shoeshine Guildの秘密の本

  • 19Sep
    • 靴磨きの日がもうすぐ…(短編)

      mybest 初めての靴磨きアイテム8選Y’s Shoeshine 杉村祐太氏 クラウドファンディングこんばんは、資金繰りも先が見えた靴aholicです❣️笑笑(←会社経営か…苦笑)今月9月23日は923(くつみ)がきの日ですね❣️昨年は、当日になって記事を書いた(関連記事はコチラ)のですが、今年は少し早めに…コチラのような色々なイベントも企画されているようですね❣️(※イベント終了後のリンク切れなどはご了承下さい)そこでふと目にしたのが、こちらの方のツイート。神戸でご自身で靴磨きを生業としている村上友哉(むらかみゆうや)さんという方が企画したイベントの様ですが、その内容が…「革靴を磨く素晴らしさを広く知ってもらうために、自身が1万円を払って靴を磨かせてもらう(1名様)。」という内容。「靴磨いてもらって、1万円を貰えるんかい!」すみません…笑笑…思わず興奮してしまいました…笑いや、漢です。こういう方が増えると日本の足元も安泰です。リツイート?コメント?した中から1名様が選ばれる様で、沢山の応募が寄せられています。しかしその中で、少し目に付いたコメントが「革靴の磨き方が分からなくて…」「自分で触るのが怖くて…」もちろん、革靴を磨いた経験が無いことを否定したいのではなく、「靴を綺麗にしたいけど、その方法を知らない方が日本には沢山いるんだな。」と感じました。こういったイベントがキッカケで靴磨きが広まれば良いですね🌟関西の靴磨き界を盛り上げて下さるおひとりですので、是非頑張って頂きたいものです。私も靴磨き一緒にして下さる方を募集しようかと思いました…笑(だって、みんなで磨くと楽しいんだもん…笑笑)【次回以降の記事予定 兼 備忘録】◯旧工場製Edward Green(DOVER)◯旧工場製Edward Green(WIGMORE)◯レア from tricot in Kyoto◯ようやくシャンボード◯桜木コレクション(Church’s Master Class)◯桜木コレクション(Church’s イカ🦑)◯桜木コレクション(2都市Church’s )◯桜木コレクション(Whipflex)◯Church’s祭り◯Shoeshine Guildの秘密の本