▶︎戻したヒジキはそのまま食べられる⁉️

テーマ:

 いつもご訪問、ご精読ありがとうございます!

■運は一瞬!縁は一生!▶︎愛の読者登録

■講演•執筆•出演依頼などお問い合わせは▶︎コチラ

.........................................................................

 

日頃、何の疑いもなく、

信じ込んでいることってありません?

 

それが正しければいいのですが、

場合によっては、

誤った知識をそのまま信じ込んでしまっていたり。

 

いざ尋ねられると、そういえばどっちだっけなぁ・・・みたいなこととか・・・。

 

 

 

この度、先日のひじきサラダについて

afurokun1224さんからご質問頂いたんです。

 

image

クエスチョン:

乾燥ひじきって水に戻してそのまま食べられるの?!


 

このご質問を受けまして

乾燥ひじきの製造元、

お問い合わせ窓口に、取り急ぎ確認してみました。


ヤスバーンが戻したままひじきを和えていたことが

もし間違いだったら、神々様に対して急いでお詫びして訂正しなくちゃなりませんから!

 


ということで以下をご報告させて下さい。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ヤスバーン:突然のお電話すみません。

乾燥ひじき、いつもとても美味しく頂いております!

 

A(アンサー)「ありがとうございます!

今回はどうされましたか?」

 

 

ヤスバーン:あの、ちょっと確認させて頂きたい事がありまして・・・。乾燥ひじきを水に戻して、乾燥ワカメのように、戻したそのままをサラダとして食べていたのですが、そもそも戻したひじきって、火を通さずそのまま食べても大丈夫ですか・・?!

 

 

A(アンサー)「はい、大丈夫ですよ!ひじきは水で戻して、生のままで食べらます!」

 

 

 

ヤスバーン:(・・・ほっ( ̄▽ ̄))

あ、でも、、、ひじきは煮物などとして登場する事が多いので、生のまま頂くことに抵抗があったりする方も多いのではないかと思うのですが・・・。

 

 

A:「乾燥ひじきは一旦蒸したあと、

熱処理(殺菌など)した上で乾燥させておりますので、

基本的にすでに火が入っている状態なんです!

だから戻してそのまま食べられるんですよ。

 

 

ヤスバーン:なるほど!では一般的に乾燥ひじきと言われるものは、すべて水に戻したまま食べられるんですね!

 

A:「それは、当方で大丈夫とは言い切れません。

あくまでも弊社のひじきの話ですので、申し訳ありませんが、他社様の商品については把握しかねます・・。製造過程にもよるかと思いますので、製造元に確認されてみて下さい。」

 

ヤスバーン:わかりました!ありがとうございます!

ちなみに、味はどう何でしょう?戻したままのひじきの方が風味がいいとか、そのまま火を通した方が美味しいとか、違いがあるのでしょうか。

 

A:「それは。。。お好みだと思います。

歯ごたえなどは生の方がいいですし、柔らかい方が好みという方は煮た方がいいかもしれませんね!」

 

 

ヤスバーン:なるほど!では、栄養価の部分ではどうでしょうか?!生のままの方がいいとか、煮た方がいいとかあるのでしょうか?!

 

 

A:「少々お待ちください…(確認中)

お待たせ致しました!戻しただけのそのままのひじき、さらに火を通した煮たひじきの栄養価についてですが、

どちらも変わらないとのことです!」

 

 

ヤスバーン:そうなんですね!ありがとうございます!

大変勉強になりました!ご対応、ありがとうございましたー!

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
 

神々様、

いつも学ばせて頂き、ありがとうございます!

取り急ぎ、上記をご報告させて頂きます。



とはいえ、

全て、こうだと言い切ることができないことも事実。

何事もその都度 ご自身でご確認されることが一番安心で安全に違いないと改めて感じた次第です!




とにもかくにも、

おかげさまで、ひじきについて知ることができたので、とても勉強になりました!

いいきっかけをありがとうございました!


そして、丁寧にお答えくださったヒジキ製造会社の担当者の方、ありがとうございました!

 

 

afurokun1224さんからのご質問は

こちらから→

 

 

 

 

 

■最後にポチッとお願いします。

 

■岡本家って、こんな家族。

▶︎シリーズ:深イイ話と岡本家→★

▶︎シリーズ:タイ兄貴、人生いろいろ→★

▶︎シリーズ:酉年みーたん今年はちがう→★

▶︎シリーズ:長女カンちゃん成長記→★

▶︎最高で最幸の1日→★

  .........................................................................

■日めくりカレンダーが

ついに県内主要書店に参上!

 

↓新刊!出ました!

 

■ラインスタンプもあります!

image