細菌性の食中毒 | 健康第一主義

健康第一主義

News Pharmacy


テーマ:

食中毒の原因には細菌やウイルスがあるそうなのですが、6~9月は気温や湿度が高くなるため、細菌によるものが多くなるそうです。

 

細菌のほどんどは牛肉や鶏肉・魚介類などの生ものに付着していて十分な加熱などを行わず食べてしまうと腸内で増殖し、様々な症状を引き起こします。

 

よくある腹痛や下痢の他にも、嘔吐や発熱、血便など。。。

特に激しい腹痛や嘔吐、発熱が伴った時は自己判断で薬を服用したりせず、医療機関を受診しましょう。

下痢止めの薬などを使うと体内に細菌をとどめてしまうこともあるので、個人の判断で服用してはいけません。

症状が軽ければ安静にしてこまめに水分をとることを心がけましょう。

 

しっかり食べてよく休み体力回復をして夏バテ防止へつなげましょう♪

薬局情報さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。