ギター好きのお仲間の皆様、日々の練習とギター・ベースを可愛がって頂き、有難うございます。


このおいらは、今は訳あって調整などでしか音出しはしません。


それで今現在、神田にある某ストラトキャスター専門店へ委託しているギターがあります。

ストラトファンの方なら、お店はご存知ですよね。



委託しているのは、レアといえばレアなのですが、難しいポジションにあるレアなストラトでございます。


詳細はこちら http://www.strato-crazy.com/VG2292.html










というように、ネックデイトは69年ですが、70年製として販売しております。


ラミネート・メイプルネック、通称貼りメイプルのギターですね。

しかし、ハードテイルなのですよ。


ストラト=トレモロですから、レアですが、レストレというのが難点なのですね。


まぁ、逆にハードテイルのストラトが欲しい、とかテレキャスの愛用者などにはいるそうで、逆に探しても出てこない、という面でもチョ~レアなギターです。



金欠のために、レア・ストラトの中でも売るならこれかなぁ、と思い委託しています。


税抜きで100万円、税込みで108万円です。


是非ともご興味のあるコレクターの方、いかがでしょうかはてなマーク


普通のレアカラーのストラトを出しても、そんなに早くは動かないので、これを出しましたが、一応、スペシャルプライスです。


よろしくです。


ペタしてね

AD

昨日の夕方に知ったんだけれど、毎年行われる、ギターショーの為に、ギブソン社は、SGにダイヤモンド宝石白を全体に埋め込んだギターを展示したそうなビックリマーク


当然、試奏もできないし、試奏をしようもんなら、ダイヤが何個か...... 落ちてなくなる可能性も叫び



しかし、そんなの作ってどうするんだろうね。

と言っても、客寄せなんだろうけれど、ギネスに載ったという事は、もうショーが終わってもしばらくはばらせないね。


宝飾店の方もこのままだったらどうするのかねぇビックリマーク

というよりも、ギブソンもこのままなんだから、その費用、広告・宣伝費で落とせるのかなはてなマーク


2億4千万円で買えるのは、郷ひろみだけだろうなはてなマーク


やっぱりギターというものは、バイオリンと同じで、骨董品としてのギターや材料・パーツのオリジナル性などを考慮して値段を付けるものだよね。


レスポールのバーストの中の良く雑誌の表紙を飾っている、太めのタイガーストライプがビシバシ入ったサンバーストだろうけれど...



オークションだと、約1億円での落札価格で、ボブ・ディランが初めてステージで使ったストラトが最高額だけど、そういうのも抜きにして、純粋な価値で決めたいね。合格


おいらのサンバーストはてなマーク


ぼろぼろだから価値は低いです。ダウン





ペタしてね

AD

皆さん、おはようございます。晴れ


今日から天気が崩れていくようですがくもり雨気温は高そうですねアップ

満員電車の中の湿度が、エアコンを入れてくれないと、大変なことになります。汗汗


いい車掌さんにあたるように期待しましょう。ビックリマーク




さて、ボンビー生活を続けるおいらですが、久々にベースギターネタでも書きましょうかねぇ得意げ


これまでの間でも、必要な人に販売したり、必要な人がいるだろうと思えるものを仕入れて販売したり、おいらの手を通って行ったギターとベースは、今年に入って20本くらいでしょうかはてなマーク


あまり高いものは売れず、一部のメーカー、そうねぇ...

例えば、ベースだったらアトリエZだったりギターはやっぱりUSA製のフェンダーとギブソンですね。

この辺ならうれますが、もっと販売価格帯が低いクラスのものの方が回転は速いですよね。チョキ


それにボンビーなおいらには、仕入れした金額を支払わないといけないので、あせる月末が大変になるので、安価なものでやっています。ガーン




ところが...


土曜日に、6弦ベースを2本も仕入れてしまったあせる




1本は無名と言えば無名のメーカーのもので、オークションに出して、一応入札がありました。


もう1本は、ベーシストならだれでも知っている、スペクターというブランド。

こちらの6弦ベース、販売しないで自分で取っておこうかな、と思っております。

両方ともアウトレット的なもので、とても綺麗なのです。ニコニコ


Professional Series Legend6 Classicという型番ですが、今はスペクターは結構値引いて販売してますね。ダウン

これも定価は14万円くらいするのですが...



トップにキルトメイプル、普通はこういう場合、バックはマホガニーだったりしますが、アッシュでもなく、メイプル材を使用しています。


なので、ネック・ボディともメイプル材仕様という感じですね。

小柄なボディもあって、バランス、ヘッド落ちしないように、多少の重さを稼いでいるためでしょうかねはてなマーク


以外と弾き易いので、取っておこうかなぁと悩み中なのですよ。!?




ペタしてね 読者登録してね アメンバー募集中


AD

ただ今、我が家は引越し準備中なので、一部のギターやベースをどかして、自分の部屋にもって来ました。



久々のご対面、今年はケースの虫干しもしていなかったので、本年、初顔合わせのギターです。





1960年製のストラトキャスターですね。

色はもともとはオリンピックホワイトです。


いわゆる、です。


しかし、当初の激戦を物語るトップコートの黄色への変化。

ピックガードの透け方。


なぜか写真だと真ん中が白く映りますが、全体的に同じグリーンガードです。


ボディもやや薄い黄色ですが、本物はもっと、というか黄色です。

イングウェイのどのストラトよりも黄色です。

バナナ・イエローですなぁ。



貫禄十分の60年製。



でも当然ナット、フレットは交換済みです。



しかし、トレモロ・ブロックなんかまっ茶茶ですよ。



いくらで売れるかな?

いまはあまり売れない時期なんですよ。


65年のジャズベースのLPBも売れないしなぁ..









読者登録してね アメンバー募集中


まぁ、おいらは基本はギタリストでしたが、今、というか今は職が決まるまで楽器は弾かないと決めているので、掃除をするぐらいですが.....


ギターはオールドがほとんどですが、ベースとなると、ジャズベ、プレべ、イーグル・ベース以外は、ほとんどが1990年以降のものですね。

それも、ローBの使いやすさを覚えてしまうと、5弦ベースばかりです。



おいらのお気に入りは、アトリエZのM # 265ですね。

通称、青木智仁モデルというものです。


でも正式な青木モデルはM 265で#が付かないと思います。

他の265との差は、ブリッチ間ピッチが17ピッチということです。

他は18や19ピッチがあり、それぞれ変更もできます。


またアトリエはショップオーダーや、個人オーダーが多いので、いろいろなパターンが存在します。


おいらは現在、ノーマルの6弦ベースのM# 285と、シースルーレッドの265もありますが、倉庫から取り出せませんでした。


なので、家にあるラインナップです。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




この2本もオーダー品です。

ビィンテージ・ライクにドット・ポジションで作ったものです。


逆にすればよかったかなはてなマークというのは、LPBはネック・バイディングがないのですが、アクティブ仕様なのです。

ナチュラルの方は、1弦がついていませんがあせる、バイディング・ドットでアクティブ好きなアトリエには珍しい、パッシブなのですねぇビックリマーク


LPBの状態が良すぎて、ネックの差し替えもできません目汗


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



さてさて、こちらのホワイトは、普通のM # 265です。ただ、18を19ピッチにしてあります。


で、隣のビィンテージ・ナチュラルがM 265の青木モデル17ピッチです。

こちらは珍しい、エボニー指板にしました。合格

どうせなら、ローズよりもね、ということです。


また、たぶん、下の写真でもわかりにくいと思いますが、バイディングも木製にしているのですね。クラッカー



みなさんも一度、アトリエZを弾いてみてくださいね。

ちなみに、おいらはメーカーの回し者ではございません。


エンリケ師匠も、バーナーで燃やしたナチュラルを最近はお気に入りで使用中です。




読者登録してね

みなさん、おげんこうんちですかはてなマーク


3連休もいかがお過ごしでしたでしょうかはてなマーク

場所によっては、ゲリラ豪雨台風で、品川方面は晴れて晴れいるのに、お台場は土砂降り雨、なんてこともあったようで、娘が話していましたね。


そこだけではなく、様々なところで天候、渋滞車など、お父さんもお疲れ様です。汗

という、私は何も、どこへも行きませんでした。しょぼん

昨日、不動産屋で3時間も人生観を聞かされていた次第です。


でも、3連休中ではなく、金曜と、そして今日、エンリケ師匠のライブです。

3連休中にやってくれればいいのにね、どちらかはむっ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ところで、この記事のタイトルだけを見ると、収納に関する情報でも教えてくれるのかなはてなマークと期待を持たせるようですが、全然違います。べーっだ!


おいらは理由あって、そのうちに引っ越しをしなくてはならないのです。しょぼん

今度はたぶん....  狭い6畳一間の物件だろうから、今のうちに現住まいの持っていく家具も分けているのですが、狭いと考え物ですね。!?



んで、おいらの中で何が一番多いかはてなマークといえば、そう、ギターとベースです。

今、娘の1本を合わせて、家には27本あります。


レンタルルームを借りて、40本ぐらい入れてありますが、今の借りているスペースでは、ぎっしりなので、家にも27本もあるのです。ビックリマーク


これから家賃を払っていくのに、レンタルネームも一つ広さを広げても金¥はかかるしね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そこで、きちんと揃えて置くように、倒れないようにすれば、ある程度は余裕ができるかな、と思い、1本以外はすべてハードケースに入れ替えました。ビックリマーク


そうすると、縦置きして、またその上に横置きして、もしくは箪笥の上はずっとやっていますが、重ね起きができます。

ギグバックだと、安定しないし、重ねられないしね。ニコニコ



こんな感じです。

ギブソン系は横にしないとだめなので、下にはずらっとハードケースが並んでいます。




タンスの上にもこの通り。

この裏にも3本ありますからね。起こす形でね。


さてぇ~、余ったギグバッグはどうしましょう、と考えて、布団圧縮袋が使えないと買ってきました。


で、チャレンジしました。

1発目は成功、と思いきや、乗せる本棚の角に引っかかって破れ、テープで補修。

2発目は金具がビニールに穴をあけ、また失敗。ショック!


結局、この通り....




だらーんとした状態に、朝はなっておりました。ガーン


懲りずに、この上からもう一枚、やるかはてなマーク



読者登録してね




梅雨雨も近づく何とやら.....


ということで、木材には湿気が敵とは言いませんが、適度に吸って吐いてをして共存しているもののようです。


それは商品になっても同じです。


楽器以外でも家具を代表例としても同じですが、塗装をしていないで木の感触を出しているものから、ニス、ラッカー系の湿気の呼吸をする塗料で仕上げているもの、また、使用にて塗装が薄くなっているものなど、影響というか、少なくとも変化は感じられないものも多いと思いますが、呼吸はしていますね。


そこで残念にも、非常に湿度に左右されやすい楽器などを持ってしまった場合はきちんとした調整や、管理場所が必要になってきますね。ビックリマーク


ネックの順反りはまだしも、逆反りやねじれが起きるとかなり厄介ですね。あせる


ケースの中に楽器用の乾燥材を入れる方もいるでしょうが、ある本では、その乾燥材がギターや派ケースの中の容量に合っているのか、吸い過ぎて逆に悪影響を与えるのではないかはてなマーク、などのやり取りがありました。


おいらは個別には入れない派ですけれど。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ところで、今まで複数人で借りていた雑居ビルですが、階下に住んでいたコレクターさんがビルを建てなおす、ということになり、お引越しを余儀なくされました。


今回は個人でそれぞれに探すことになったのですが、紹介されたのがトランクルームですね。


おいらもトランクルームというと、原っぱにコンテナをドーンとおいてあるイメージがありました。

以前の会社ではそれで使っていましたのでね。


やはり企業の伝票などの段ボールなどが増えると、そういう広さのあるところではないとだめですね。ビックリマーク



しかし、都内や近郊にもあるトランクルームを検索すると、ほとんどマンションの中とか、マンション一棟が丸々トランクルームだったりします。!!


でおいらが選んだのが、キ●ー●という会社ですね。

近所にもありました。


大きさも0.5畳や2畳、6畳くらいなど、色々あり価格も以前に払っていた雑居ビルより安いです。ニコニコ


空調もばっちりで、セキュリティも完全、24時間出し入れ自由ですね。

専用の鍵がもらえます。


最近は売ることが多いので、在庫も減ってきましたが、40本くらい入ってしまいます。チョキ



たくさん持っている方で、置き場所を探している方はいいと思いますよ。

特にアンプとかね。


いつもネットでは割引料金の設定をしているので、定価はありますが、大体のサイズで割引料金が適用されるんじゃないかなはてなマーク


下手すると、今度は自分の荷物も一時的に預けなくてはならなくなるかもねしょぼん




ペタしてね

        読者登録してね

                アメンバー募集中

                         フォローしてね


まぁ、当初、このブログを始めた頃は、ギター関連や音楽を中心に書こう、と思っていたら、すい゛文と違う方向へ行ってしまったものですねぇ....


とギターねたの時にはいつも書いていますなぁ



では、久々にギターネタです。

でもまた、興味のない人には興味のない、B.C.Richの初期のメイプル材のモッキンバードです。


こいつもかなりキレイな状態を保っております。


当時は、スタンダードとは呼んでいませんでしたが、一番皆さんが使っていたタイプのもの、その上にインレイやネック・バイディングを施したシュープリームという上級機種、そして滅多に見ないですが、スイッチではなくて、つまみがたくさんある、その名もスペシャル・ギターがあったのです。


これは当時のカタログでも、スペシャルギターとして掲載されています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


前回はイーグルのプロトタイプを紹介しました。

シリアルNOは作った方か、渡した方のグリーンカードNOだそうで、ボディの裏蓋には誰かのサインが入っています。


継ぎ目ではない、コア材の変色部分をそのまま使っています。

チーム世田谷のやっちゃん 好き勝手なテキトー・気ままなブログ



チーム世田谷のやっちゃん 好き勝手なテキトー・気ままなブログ


これがシューフリームタイプです。

ゴールドパーツ、ネックとヘッドのバイディング、雲形ポジションマークなど。

これは初期なので、3ピンスイッチが2ピンで、先端が赤色のものです。

ペグもグローバーのロトマチックタイプです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ただ今回のは、ペグは普通のインペリアル、2ピンだけど、先端は赤でない。

また、ヘッド周りのインレイがないのです。


でも市販品でも最も初期のギターはヘッドのインレイはなかったのですねぇ

こちらのシリアルNOは誕生日だということですね。










B.C.Richは初期はいい意味でハンドメイドのよさを生かして?スイッチの位置が違ったり、極端なのはモッキンバードはショートホーンタイプというのも出てきましたね。

おいらはなんかカッコ悪くてもっていません。


こちらはご覧のようにセンターのメイプル材は、トラ目入りですね。


以上、B.C.Richコレクションのまたブロト?見たいなものの紹介でした。

ペタしてね

          読者登録してね

                    アメンバー募集中

                             フォローしてね


先日の日曜日に、某楽器店にベースを委託販売をお願いしに行って来たのです。


お金がないもので、資産はあっても、それをお金に変えなくてはならない今のおいらの現状なのです。


ベースもおいらと30年近く連れ添ってきた、古株のベース君なので、手放したくはなかったのですが、他のジャズベースたちと比較すると価値的に一番低いのですね。しょぼん


当時は予算もあまりなかったので多少、パーツ交換はあってもいいかなぁ...という考えで買ったのです。


普通、1965年製のジャズベースはペグが逆巻きなんですが、少し新し目の70年代前半の順巻き、ピックガードも違う。ダウン


決定的なのは、レイクプラシッドブルーのレアカラーなのに、ネックの差し替えをしたようで、色なしヘッドなんですよね。しょぼん



写真のようにはっきりとレイクプラシッドの色も確認でき、焼けてオーシャンタコイーズ見たいな色にはなっていません。にひひ


サンバーストの64年製も候補にあがったのですが、フルオリジナルということ、程度もミントということで、やめました。NG



あのレイクプラシッドのジャズベース君。

今頃はまだ調整中だろうなぁ....はてなマーク


プレイヤーコンディションだから、現役でバリバリ使って音譜、いや優しく使ってくれる人に買ってもらいたいなぁ!!


まだ、ブロンド、キャンディ・アップル、3TSは2本、そしてレアなアイスブルーメタリックがある。チョキ


お母さん、あのレイク君はどこへいくのでしょうねはてなマーク

さようならレイク君....


ペタしてね




読者登録してね

アメンバー募集中

フォローしてね

最近は、新たにギターやベース、周辺機器さえも買ってなく、売却する一方のおいらですしょぼん


でも、絶対に売らない(今のところは...)というギターもありますが、最近、それらを含め、掃除をするたびに、もう少しきれいだったらなぁ...と思うこのごろです。


ただね、原則は100パーセントの綿素材で、一度洗って、柔らかくしたTシャツや布きれで拭くのが定番ですからね。


バフ掛けして、ある程度の光沢を出せますが、それをするのは邪道だしね。

まぁ、知らない人から見ればオンボロの5000円くらいにしか見えない価値のままでいいのかなはてなマークと、思うのが正解ですね。ニコニコ




こいつもね、百戦練磨のギターなんだろうね。

今は静かに引退して余生を暮しております。




同じギターの写真ですが、クラック(ウェザー・チェック)が入るのは仕方ないですね。





別のギターですが、上から撮りすぎて、あまり良く見えないかもしれませんが、こちらもクラックがたくさん入っています。ショック!



使い方、保存の仕方にもよるのでしょうが、クラック・ひび割れが白いままのものもありますよね。


おいらのは残念ながら、クロズミが入り込んでしまっています。

でも、貫録はありますよ。

白いままだと、結構トラ目が角度によっては見えなかったりもしますしね。


まぁ、この辺のものは静かにお休みをさせてあげようかと思います。


ペタしてね

         読者登録してね

                  アメンバー募集中

                           フォローしてね