澤田貴司氏の講演。

テーマ:


ファミリーマート社長澤田貴司氏の講演でした。

「やりたいことをやる」

・ファミリーマートは仕入2兆売上3兆

・利己→利他 を亡くなった父親から学んだ

・伊藤忠入社アメリカ企業を買収して再生した経験

・人のために怒る

・社長に手紙を送ったが流通業の夢破れて伊藤忠退社、当時400億のユニクロに入社

・ユニクロの柳井氏に認められる

・ユニクロ入社後10ヶ月で副社長。ユニクロは大成功し、社長就任を断り退社

・日本の流通業の激変兆候を見極めてキアコン創業

・企業経営支援会社リヴァンプ創業  己を知る 社内の体制整備・成長への挑戦

・ファミリーマート社長に就任。店長研修を受け現場主義で自らの人間と考えを伝える

・内紛で会社はおかしくなる

・役員の意識改革

・あるべき決算・会社のあるべき姿・社員のあるべき姿

・未来志向と生産性向上

・1フロアの新本社、身だしなみを自由化

・google と提携、ペーパー合理化、LINEと提携

・デジタル化の中でこそ人と地域にもっと寄り添う地域密着型戦略を進める

・子ども食堂