Minotake+(ミノタケプラス)in Boston

Minotake+(ミノタケプラス)in Boston

2016年10月から主人の転勤でボストン駐在、駐在は2回目。結婚して6回、人生14回目の引越し。お気に入りに囲まれた自分の身の丈(Minotake)に合った生活を目指しています。アスペルガー症候群の変人夫とミドルの男の子と三人暮らし。料理とお菓子作りが大好き

インド系アメリカ人の友達から
「2時間子どもを預かってくれる?」
と言われて預かったけど、結局は
延長となり5時間超預かる我が家😅


友達の子ども、小麦粉アレルギー💦
だから食べられる物が限られます。


取り敢えずバナナとお水で
乗り切っていたけど、
流石に5時間も遊ぶとお腹が空く。


白玉粉ならグルテンフリー⁈と
思って、白玉団子を一緒に作る事に。
みたらしと餡子でね。

白玉粉の袋にもしっかりと
“Gluten Free”
と記載されてました、



こちらは私用、たった2つしか残らず😅


彼用に買ったグルテンフリー醤油で
みたらしのタレを作る。


これが意外にもインド系アメリカ人の
彼の好みだったらしく
おかわりをした挙句に、
レシピを知りたいと。

そんな訳でまた一緒に作る事に😄
スマホでレシピをメモする男子、
可愛いわぁ。

 
彼は小麦粉アレルギーだから
食べ物の制限がかなりある。
うちでグルテンフリーの食事を
食べたのが嬉しかったって
いつも言ってくれる。
また一緒に食べたいって😄
いつも持参したグルテンフリーの
ピザとかだけだからね。

今回も彼が美味しく食べられて
良かったわ。

うちの子もお邪魔して食事を
御馳走になった事があるけど、
グルテンフリーの食事は
固くてどれもうちの子には
あまり美味しくなかったらしい😅
難しいよね、味と安全の両立は。


グルテンフリーの食事を作る時は
私も細心の注意を払ってます。


成分表示もきちんと読んでます。
字が小さいけどね💦
Gluten Freeって大きく記載してあると
安心するわ。