「イラクから米軍が撤退すれば貨幣価値は20~30倍になる」などと言い、為替レートを無視した高額でイラク通貨「ディナール」を買わされる被害が、関東や東海、近畿など全国で相次いでいることが24日、わかった。



これに関連した話は、こちらから。


日経新聞


しばらく前に、詐欺団と知らずに、大和ゴールドの電話サポート業務を提供していた秘書センターの経営陣の方々が、この団体について、新宿区の消費者センターに相談にいかれたということを述べました。


被害者救済に転じた同社の努力に敬意を払いたいと思います。


しかし、今日、大変残念な連絡がありましたのでご報告します。



同社の担当者様が、「新宿消費者センターのことを貴ブログでかかれたので、同センターが、相談が集中しており、困っているということで、ブログの当該記事削除を依頼してきたので、そのご伝言をします」


というのです。


連絡をしてきた同センター役員の方は、お役所との協力体制ということを尊重し、メッセンジャーとして行動されたのであり、別段、他意はないでしょう。


私も、同センターのご協力に大変感謝しております。


しかし、腹が立つのは、消費者センターのあり方です。


相談にすべて対応するのがいやだから、自分のセンターが、この問題の解決に着手協力していることは、隠してくれ


とは、どういう申し入れなのでしょうか。


私に直接連絡してくることもせずに、秘書センターの方をパシリに使ったのも、大変いやらしいです。


私や、秘書センターの方は、民間であるにもかかわらず、給与ももらわず、この仕事に従事しています。


新宿消費者センターは、新宿区または都の組織でしょうか。当然、被害者が、地元の消費者センターに行くことを希望しているわけですが、それだと、センター側の情報が中央集権化していなくて、なんら対応になっていないから、それで、こちらは、情報の一元化を求めて、一箇所に行くわけです。


大体、秘書センターさんは、赤坂警察にこの件について訪問をしたところ、「10件以上被害者をそろえてこないと捜査に着手しない」とあしらわれたわけです。理由は、「面倒」だからでしょう。被害者が、10人いれば、「30人いないと」といったはずです。


しかし、大和ゴールドの事務所が、赤坂だということで、相談に行った方は、「自分の地元に行け」と冷たく追い返されています。


つまり、「被害者側の努力で、10件、20件の被害をまとめ、捜査をまったくしないですむレベルの量の情報を提供し、弁護士が法的な論点をすべて整理をして、警察のお偉い方々は、”はんこを押す”だけの状態にして、案件をパッケージすることが、万が一、出来るのであれば、対応してやらないでもない」程度の話なわけです。


私なんか、そんな事情を知らなかったので、自分だけで、地元警察に電話をして、被害者は、被害を認めようとしないが、証拠はあるから、何らかの捜査にならないか、調べてくれないかと食い下がって、「こちらの時間を無駄にするな」「おれをばかにしているのか」「弁護士を連れてきてから口を利け」と、ため口で何度も怒鳴られました。こちらは、丁寧語を使っていたのに、、、


署と担当者を公開したいですが、自宅近くなので、やめておきます。


皆さんへのアドバイスは、警察に電話をされるときは、政治家からから、まず、一本電話を入れてもらう、可能な場合はこっそりやり取りを録音をする、です。


政治家は、地元でもいいと思いますし、秘書の方にかけてもらうだけでも大丈夫。特段支援している先生がいない場合は、自分の選挙区の先生を頼れば、門前払いは出来ないはずです。


このように、被害者が一体となることに意味があるのに、お役所は、いずれも、自己事情(=不精)で、被害回復や救済の手伝いをするのはいやだというわけです。


申し訳ありませんが、新宿消費者センターからの記事削除依頼の件は、公開の刑です。アメブロのアカウントを自分で作り、ご連絡されれば、直接、お返事します。ただし、削除依頼には、対応できませんが。


ちなみに、削除依頼を受けた記事は、こちら です。










大和ゴールドの件で以前、ご連絡をいただいてないでしょうか。
こちらの対応が遅れてすみません。
こちらでは現在、被害者の方からと思われる電話には、この会社の内容を
簡単に説明し、必要な方には国民生活センターへのご連絡をお願いしています。

こちらにも新宿消費生活センターの弁護士の笹川さんという方からご連絡があったので
週明けにご連絡し、今後の対応についてご相談したいと思っています。

以前、こちらにご連絡いただいた方ではないでしょうか。

もしそうであれば今後この件でご協力ができると思いますので
ご連絡ください。


++++++



今、このメールをもらい、とても興奮しています。


アメブロからのメッセージなので、匿名で、


誰でも送ってこれます。


ただ、内容的に、


「こういううそをついてもしかたないかな」


という内容なので、金曜日の夜で、


確認しにくいですが、とりあえず、


本物とみなし、アップします。


ブログやってよかった!