☆富山マラソン☆

テーマ:
こんばんは🌃


2週連続での台風の影響で、週末は雨、雨☔


そして、今日は木枯らし1号が吹いたとかくるくる


爽やかな秋晴が本当に無いですね??


さて、私は、昨日、富山マラソンを走ってきました走る人






完走メダルが2つあるのは、嫁さんの初フルマラソンの完走メダルクラッカー


嫁さんは富山県高岡市出身で、富山マラソンは高岡市スタートアップ



青春時代を過ごした嫁さんの思いから夫婦共々、富山マラソンにエントリー拍手



28日の前日に受付をすませるくるくる







なんと、受付した嫁さんのゼッケンに3等当選の文字が目







初フルマラソンで幸先の良いスタートくるくる



何かの予感が音譜



29日富山マラソン当日、チームの野坂君とカメラ




私は、富山マラソンでフルマラソンは7回目(神戸、加賀温泉郷、金沢、能登和倉、福知山、加賀温泉郷、富山)ですが、4回が雨☔


まさしく雨男ガーン


台風の影響で横浜マラソンが中止になっとのニュースもあり、開催を心配してましたが新湊大橋を走るコースでの開催決定‼との、ホームページで告知がありひとまず安心拍手



小雨のなかスタートくるくる



私はCブロックスタートで目標は勿論サブ4グッ



幸いに、10kmで4ペーサーに会い、しっかりと着いていく走る人



順調に距離を伸ばし、20km手前の新湊大橋に差し掛かろうとしたときに、前方から女性の大きな声が聞が聞こえる!



なんと、なんと、センターラインに有森裕子さんが両手を広げて選手とのハイタッチ、そして、「ゴールに帰ってくんるだよー」との、大きな声での励ましのエール音譜



メチャメチャ感動しましたね🎵


そして、熱い人の一言くるくる


流石、メダリストでしたグッ



新湊大橋を渡りきり(天気が良ければ、立山連峰が綺麗に見えたでしょう)、暫くするとペーサーに徐々に離されていくガーン



30km過ぎから、完全にペースダウンダウン



目標のサブ4は諦め、サブ4.5のペーサーに追いつかれないように必死に走る🏃



34km過ぎから、低体温症になったランナーの体をスタッフの人がアルミで覆いケアしているのを3人見ましたねガーン



それだけ、雨のなかのレースは過酷なんでしょう笑い泣き



37km付近では、団地のお母さん達がZARDの「負けないで」を大合唱していました口笛



その歌声が、素直に心に響いて、眼がウルウル状態に目



両足が痙攣しながらもなんとかゴール!



心配していた嫁さんも無事にゴール!








嫁さんの初フルマラソンでこの記録にビックリびっくり



月間80年kmしか走っていないのに、このtimeは素晴らしいの一言くるくる



チームの友人からも、私にダメ出しのコメントがえーん



イヤー、参りましたくるくる



自分の情けなさと、嫁さんの頑張りに完敗ですねタラー



富山マラソンは初めて走りましたが、運営もしっかりしていてエイドも充実くるくる



沿道の応援も盛り上げてくれました音譜




あとは、記録!



1ケ月後の福知山マラソンにリベンジしかないでしょうくるくるグッ


富山の親戚から送ってきた動画ですくるくる






それでは、またニコ












AD

休診のお知らせ

テーマ:
10月25日(水)


急な都合により

午後からの診療を休診

とさせていただきます。


皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、宜しくお願い致します。
AD
こんばんは。


超大型台風21号の影響が福井県内にも暴風や大雨で大荒れの天気をもたらしました。


皆さんの家などには被害が出なかったでしょうか?


さて、私は昨日、第1回府中馬借街道トレイルランにスタッフとして参加して来ました。







私の仕事はスイーパー‼


スイーパーは最後尾のランナーをしっかりサポートしゴールに導いていく事と、怪我人がいれば応急処置を施し無事に下山させる最後の砦みたいな存在。


スイーパーは何度も経験していますが、今回は台風の影響を考えて前日に入念な準備をし当日を迎える。






スタート前に一期一会のmemberと。





森嵜さん、山田さん、下家君のガチ勝負member。




台風の影響で前日から雨が止まず、山は田んぼ状態、泥んこでのスタート。


コース。




最後尾のランナーをA1からスタート地点までサポートし、寒さで体調が伴わないランナーをここでリタイアさせ、A3ポイントエイドに向かう。


エイドでの補給食。




A3ポイントエイドで中止の連絡が入り、エイドにいたランナーを最終ランナーとしゴールまでサポートすることになり走り出す。


ここからは山に入るトレイル。





雨のふりかたも一層強くなり、沢の流れの勢いが増しているのが一目で判り慎重に進む。








あと、1時間遅くここを通過していたら滝状態になっていて道が沢になっていたでしょうね。


中止の判断は正解。








最後尾のランナーを無事にゴールさせスイーパーの仕事を終えて一安心。


どしゃ降りの中のトレイルは初めての経験で、体は冷えてメチャメチャ寒いし、足元は泥んこ状態。



そんな状況でも終われば楽しいトレイルランでした。


体育館での地元のお母さん達のおもてなし。


冷えた体には豚汁が最高で、料理も旨かった。




洋平君とQちゃん。


裏方と盛り上げ役の二人。


本当にお疲れ様でした。




雨と汗と泥んこ。


それを楽しんでいたランナー。


記念すべき第1回大会は坂口地区全員の手造り。


こんなローカル感満載の大会があってもいいと思えたレース。



福井県にまた1つ素晴らしいトレイルランの大会が誕生しました。


最高の仲間達と。


私も記念すべき第1回大会にスタッフとして参加出来た事に感謝です。




来年も坂口でお会いしましょう🎵


それでは、またニコ
AD