福岡の団塊ジュニア世代進路アドバイザー特定社労士・山本幸司のブログ

福岡の団塊ジュニア世代進路アドバイザー特定社労士・山本幸司のブログ

生粋の福岡県人である「特定社労士」こと特定社会保険労務士によるブログです。

皆さん、私は福岡県在住の「特定社労士」こと特定社会保険労務士です。


特定社労士、それに一般的な「社労士」社会保険労務士は全国で合わせて約4万5千人が活躍していますが

全員が例外無く活動拠点となる事務所や勤務先が所在する都道府県に所属している「社労士会」こと都道府県社会保険労務士会へ会員登録をしなければならず

福岡県にて個人事務所を構える僕の場合は福岡県社労士会、正確には福岡県社会保険労務士会の会員となっています。


福岡県太宰府市に所在する僕の自宅兼事務所には月に1、2回のペースで福岡県社労士会から各種研修会のお知らせをはじめとする黄緑色の大きな封書が届きます。


福岡県社労士会からの封書、

先月2024(令和6)年1月までは長きに渡り国内最大手の宅配運輸会社であるヤマト運輸の『クロネコDM便』でしたが



運輸業を対象とした「2024年問題」に先立ち、先月31日(水曜日)を以て『クロネコDM便』が終了、

©MIKATA㈱

今月からの封書は日本郵政が担当することとなりました。




また、各都道府県社労士会には下部組織として「地域支部」が存在しており、福岡県社労士会の場合は7ヶ所の支部が活動しています。

僕が所属する地域支部からの封書も長きに渡り『クロネコDM便』が担当していましたが


こちらの場合は1月末にネット配信へ切り替えました。




10年以上も前から会員の皆様方に対し「ネット配信への切り替え」を進めていた地域支部、

『クロネコDM便』の終了に伴い遅ればせながら私もギリギリセーフで切り替えさせて頂きました。


これによって地域支部からの封書は届かなくなり、早速今月からはネット経由で連絡事項が送信されています。

ほんの僅かながらでも地域支部へ貢献することが出来て良かったです。





私は福岡県在住の「特定社労士」こと特定社会保険労務士です。


私は2012(平成24)年の11月から4年間に渡り

「合格基準が透明な社労士試験」

「受験生の努力が報われる社労士試験」

の実現を目指して日々奔走されていたtktk様の活動を誇りに思っております!!



私の事務所のホームページです。