山口大地オフィシャルブログ「TRAVEL OF FEELINGS」Powered by Ameba

山口大地オフィシャルブログ「TRAVEL OF FEELINGS」Powered by Ameba

山口大地オフィシャルブログ「TRAVEL OF FEELINGS」Powered by Ameba


今年の夏は

まさに「恋愛ドラマな恋がしたい」夏でした。

振り返ると濃い3ヵ月だったな

撮影の度にドキドキしたり
ワクワクと緊張で何度も寝不足のまま現場に行きました(多分メンバー皆んなそうです)

毎回過酷でしたよ
現場では映像で見る何倍も緊張感がありました

そして
何倍も涙し、その分笑顔も多かった。

せっかくだし一言ずつ

めぐちゃん
実は誰よりも純粋で真っ直ぐで乙女な女の子でした。俺もそれを知るのに時間がかかった。後半たくさん話して仲良くなったね。とにかく君には幸せになって欲しい。変な男に騙されるなよ!笑
きっとまた別の現場で会えると思う。

みきちゃん
EP.3話、ここだけの話俺の一番好きなドラマです。ミキちゃんは2年くらい前に共演してたから登場の時はビックリしたよ。大人になったよね。ドラ恋でどんどん芝居も良くなって、中身も大人になって何より綺麗になった。スーパー二十歳ちゃんだよ本当。これからも仲良くしようね。

りょう
最初の印象は、何も知らない無垢な青少年。
合宿のキスで見せたな!男を!
主役決まって嬉しくて抱き合って、それ以外でも何度も芝居の話したな。俺はりょうが弟のように可愛くて仕方なかった。また近々ゆっくりな。

かおるちゃん
今考えると、前半一番話さない存在だったかもね。
結果一番何でも話せる仲になったね。
かおるちゃんにはとても感謝してるんだ。
実は告白をしないと決めてからも
あの場で君に感謝の気持ちを伝えたいと思っていました。結局言えなかったのでこの場でね。後半たくさん支えてくれて心からありがとう。細かい気遣いに何度救われたか。かおるちゃんの存在は大きかったです。

シュンスケ
最初はクール系イケメンだったね。以前からシュンスケの事を知ってる俺は、いつ君が本当の姿を見せるかワクワクしてたよ。合宿の夜一緒に飲んで「僕今回のドラ恋で泣かないです」って言ってたのに、次の日大号泣してて、やっぱ持ってるなコイツと思ったよ。(笑)悔しいけど、良かったよね。ドラマ一緒に出来て嬉しかったぞ!また飲もうな。

ももちゃん
妹よ。そう言えば最初に隣に座ったのももちゃんだったな。懐かし過ぎる。あの時のメイクももちゃんらしくなかったよね。(そんな事はどうでもよい)たくさん辛かったね。芝居も恋も。俺は君のために、そして君とりょうのために何か出来ないかなっていつも考えてたよ。合宿では何度も何度も稽古して、オーディション終わってから芝居が上手くいかなかったのが悔しくて泣いてたね。とても気概を感じました。本当は誰よりもしっかりしてるよな。とりあえずパパって言われると歳を感じるのでお兄ちゃんくらいにしといて下さい。

トム
とむは本当面白いやつだよな。ちょっと変わってるけど皆んなを見てて常に気配りが出来て、誰よりも真っ直ぐ。恋敵ではあったけど、いつも芝居の話になると真剣で「大地くん見ると悔しいです!」とか真っ直ぐぶつけてきてくれて、同じ役者としてとても嬉しかったし、それを言える事をいつも尊敬してた。メンバー皆んなをいつも笑顔にしてて、ドラ恋4には欠かせない存在でした。また現場で会おうな。

こいはるちゃん
ドラ恋初日の撮影ではるちゃんを見た時。今回はこの人にしする。と決めました。最初のオーディションで選んでくれた時は、まさに天にも登るような気持ちだった。収録が終わったあとどれだけ余韻に浸ったか。笑 俺は恋愛下手だから、現場であまり声かけれなかったけど、いつも君が笑ってる姿を遠くから見ていました。
本当に恋してた。
出会えて、夏を共にできて、良かったよ。
心からありがとう。



最後に
スタッフの皆様
僕らを愛し、支えてくれて
一緒に泣いてくれて、ありがとうございました。
これだけ本気で恋をし、芝居に打ち込めたのも
現場で支えてくれたスタッフの皆様のお陰です。
僕らが次のステージへ進み
活躍する姿が、皆様への恩返しになると信じて
これからも一生懸命頑張ろうと思います。

ドラ恋に出演出来た事を
生涯誇りに想います。

ダイチ



長くなりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございました。

夏が終わりました。

文字通り“SUMMER END”です。

なんてね。









#恋愛ドラマな恋がしたい #ドラ恋 #ドラ恋kisstosurvive #恋リア