やまSONのぼちぼち歩こう

やまSONのぼちぼち歩こう

日々の出来事と気が付いた事 大好きな木造建築 古民家 古材にかかわる活動の事を 発信していきます。

本日 4月6日熊本村田支部長の音頭に踊らせられて 

全国古民家再生協会 九州地区交流会、勉強会を開催しました!


流石の村田プロデュース てんこ盛り盛で 今後7年までの活動も決定して 誰がなんと言おうと 九州が古民家再生協会のトップランナーとして走る事を 全会一致で 承認しました。

と言う事で 引き続き宜しくお願いします。











昨年9月からスタートした 全20か所での

【空き家のワークショップセミナーin小倉南区】

も今年度あと2か所、本日も葛原市民センターにて

開催させていただきました。


今回も地域活動を大切にされている多くの方々にご参加いただき、とても楽しいセミナーになりました。


明日は今年度最後の会場となります

【小倉南区横代市民センター】

10時〜の開催となりますので 是非ご参加ください。












北九州市小倉南区での空き家ワークショップセミナーも 本年度16回目を開催しています。


今日は初開催の志井校区、周りには小中学校、高校、高専、九州職業技能開発大学校などが固まっている文教エリアです。


この地域でもやはり空き家課題は当然のようにあり、

みなさん真剣に聴いていただき、次の一歩を踏み出す機会になる事を期待してます。


今月あと4回、総参加者も600名〜800名に聴いたいただくことになると思います。


来年度の事も踏まえつつ あと4回頑張って進めていきます。









今日は東日本大震災から13年目、


東北三陸沖で発生したM9の 今生きてるものが経験した事のない大きな揺れは、やがて大きな津波に姿を変えて東北東海岸一帯を飲み込んでいきました。


未だ家族の元に帰れていない方々もおられますが、

発災13年目の節目として 各地で追悼復興祈念式が開催されます。


熊本地震や能登半島の地震、日本各地での大規模な水害など、毎年の様に大きな災害が起こっていますが、

この日の事は決して忘れてはいけないこととして 今日は追悼の一日としたいと思います。



(一昨年お伺いした荒浜小学校)



9月から開催しております 今年度の小学校区単位での【空き家ワークショップセミナー小倉南区】も折り返し目の第10回目(今のところ全19回)となりました。


今回初めての同じ地区での 2回目の『空き家ワークショップセミナー』開催しました。


毎回30名以上の方々に集まってもらっていますが、同地区2回目の今回は、前回より遥かに危機意識の高い方々が集まり、グループワークでも ドンドン意見が出てきます!


エリアの広い小倉南区は 商業地域や住宅地、国定公園や調整区域など 空き家課題も様々で、他の地区同様 色々な問題が発生しています。


参加のみなさんには、早めの気づきを持ってもらい 地域を元気にできる活動につながるように お話しさせていただいております。