服を捨てたらおしゃれがこんなに「カンタン」に
 

HPリニューアルしました

山際恵美子|公式サイト

是非ご覧ください!

 

北陸地方では雪の予報もでている本日。

咲き始めた桜もびっくりですね。

 

こんな季節の狭間になぜか着たくなるのが

カーキです。黒や紺と合わせれば

間違いないですが、ちょっと春の

色合いからは遠のく感じ。

 

カーキというと日本ではグリーンよりの

色をイメージしがち。でも実はイエロー系や

茶系までその色のレンジは広いのです。

 

なので、今年はカーキのグラデで

春らしくもっていくのにチャレンジ

してみたくなりました。

 

グリーンよりのベーカーパンツを

軸に、茶系のシャツを合わせました。

胸元にフリルがついていて

この甘辛バランスがポイントです。

 

迷彩のスニーカーでリズムをつけました。

 

 

さらにベージュよりのトレンチで

グラデーションを深めました。

胸元のフリルがいい仕事を

してくれています。

 

同じ色でトーンの違う色を

合わせるのはかなり上級技ですが

カーキだと上手くまとまるようです。

 

前後にポケットがついた

ベーカーパンツ。パン屋さんが

履くパンツからのネーミングです。

トップスを選ばず、ヒールとあわせれば

ぐっとフェミニンにも振れる。

 

春のボトムスの候補として

トライする価値ありです。