I Made It Through the Rain · Barry Manilow

<音楽が流れます、音量に注意>

 

 

「どこにしましょうか?」

と聞かれ、

「たまには、緑や見晴らしのいい所はどうでしょう?」

と言ってみた。

久し振りの打合せ。

事務所に籠っている様なので、林檎の丘の「mi cafe」へ。

 

互いの近況報告から。

コロナの状況下でも忙しそうだった。

 

「ミ・カフェ」は、今、眼に優しいブルベリーが旬。

 

 

 

 

 

 

丘を登りながら見てきたブルーベリー。

果実もジャムもふんだんに。

盛岡の街や遠く岩手山を望み、林檎園を眺める見晴らし。

心整う場所で、

濃厚なアイスクリームと甘酸っぱさのハーモニーを楽しむ。

ちょっとした贅沢気分。

 

 

 

 

 

目の前のスゥイーツと仕事の話が行ったり来たり。

新しい企画の輪郭が浮き上がってくる。

久し振りながら、まずまず順調。

 

 

その人は、

眼に良いブルーベリーたっぷりのタルトと林檎のティー。

ミ・カフェならではの美味しさ。

「美味しい!」と微笑む。

 

 

 

 

丘の中腹に咲いたラベンダーは、カフェの中にも。

魅惑の紫といい香り。

 

 

オーナーの話では、

今年の果実は、順調で粒もよく甘かった。

ところが数日続いた雨模様。

少し味に影響が出始めているそうだ。

ブルーベリーは、どん欲に雨を吸い込み、

水分が多くなり過ぎると味がおちるらしい。

 

打合せも、ほぼ終わり、

窓の外を眺めながらのプレミアム珈琲。

疲れていた二人の眼の焦点は、遠くへ。

 

 

 

 

 

大切に育まれる林檎は、

膨らみ始めてほんのり色づき始めていた。

ついこの間、白や淡いピンクの花が咲いたと思ったのに。

一年おきに、林檎の花の下で開かれるコンサートも今年は取りやめに。

 

 

お菓子の工房も完成したそうだ。

年中手間のかかる林檎やブルーベリーなど農園の果物を使って、

次々と新しいスウィーツが誕生し始めた。

林檎の丘で季節ごとに味わう楽しみも増えるだろう。

オーナーに見送られて丘を下った。

下りの足元は軽やかに。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村