小学生のころから学生の間社会という授業がありましたが、

その社会という授業には地理、公民、歴史がありましたね。

正直退屈な授業でしたが、高校生の時に世界史を選択。

その当時の世界史の先生の教え方がとても面白く、

大好きになりました。ほぼ全てと言っていいくらい忘れてしま

っているので、ちょこちょこ本を読んで勉強しています。

有名予備校の超人気講師の茂木さん。

面白くて記憶力が悪くて覚えられないことも多いですが、何回も何回も読んでいる本です。

受験生と違って人物名や年号を暗記する必要もないので楽しく勉強しています。

これらを読んで様々な昔に思いを馳せますが、残酷なことだらけで現在はそれに比べて幸せなのか

どうなのか。宗教、奴隷、戦争、婚姻と社会を変えることが様々ある中でヨーロッパ、中東はやはり

宗教がしめることが多く、当時の人々が現世に絶望していたことがうかがえます。

 

本日は私、お休みいただいておりますが、

ご案内できるお席がございます。

ぜひご検討お願いいたします。

新型コロナ感染者が増えてきて

ザワザワしています。
西村大臣の昨日の発表では
●30歳以下が8割
●直近15日の死者数0
●重症者6人
●医療体制、病床数は逼迫していない
 
3月、4月ごろの感染者数は十分なPCR検査数がなかった
為正しい情報とは言えないことは誰しも知るところですね。
現在は感染者が多数出ている地域を新宿、池袋など名指しで
発表。聞くところによると新宿区では新型コロナに感染したもの
には10万円支給。正しい情報かどうかわかりませんが、新宿夜の街
で新型コロナの検査を徹底的にしている中、感染者になれば10万円
もらえるということでこの政策が間違った方向にいっているのではないか
と考えてしまいます。この助成金の予算がなくなったとたんに
感染者数が減ったりしてとか思っちゃいます。
何しろ死者数が圧倒的に少ない、しかも無症状。この数字を連日発表
してあおるのはどうなのでしょう。もちろん気を緩めてはいけないと思いますが。
 
さて、本日遅めのお時間帯でお席が空いてくると思われます。
本日もよろしくお願いします。

昨日の東京都の新規感染者数224人ですか。

検査数が増えているので当然陽性が増えるのですが、

気温も湿度も上がってきているのに感染者が減らないという

のは新型コロナならではなのか、或いは毎年風邪をひいている

人の数を追いかけたらこの季節でも毎年このぐらい感染者が

いるものなのかわかりません。

こういう状況になってくると来月からか?と言われている

GO TO TRAVELキャンペーンってどうなの?と思ってしまいます。

委託先の問題もあり8月からは恐らく難しいと思います。

問題点は様々ありますが、

●政府は夏休みに間に合わせたい。

●小中高生の授業時間がコロナ休校の為大幅に減り、夏休みが短縮される。

●1兆7000億の予算無くなり次第終了だと早い者勝ちになる。

●都道府県別に予算がついていたら人気のところは一瞬で埋まるかも。

●旅行って予約だけとっておいて直前のキャンセル料発生手前でキャンセルする

人が多く、8月は予約だけだと既に埋まっているところが多い。

もし8月スタートするとなると上のことが重なり旅行がものすごく集中し、

密になり、旅行代金もべらぼうに高騰しているのでキャンペーン使っても

割安感がなく、行きたい旅行先が人気であれば行けず、考えただけでも

疲れてしまいます。感染を拡大を助長することはいうまでもありません。

旅行における最大の問題点はオンとオフピークがあり、旅行代金が大幅に変動

するところです。

前にも申し上げましたが、日本は世界でも祝日が多い国です。すべてとは言いませんが

祝日を減らし、その分有給休暇を取得しやすくし、全員が一斉に休むことを減らす。

言い過ぎかもしれませんが、家族で休みの調整ができるのであれば、子供の学校を

旅行のために休むのもありにしないと密な旅行はなくなりません。まず手を付けるのは

そういったことで、企業様によってはすでにそういう動きができるところもあるでしょうが、

今回は旅行、観光業の企業様に直接支援したほうがいいんじゃないかと思ってしまいます。

個人的にはとっても旅行に行きたいのですが。

 

さて、本日ご予約が19時ごろに集中しております。17時から19時でよければご案内できる

お席ございます。ご連絡お待ちしております!