★あめ?★

テーマ:

こにゃぎりん

 

10月の半ば。

 

友達の結婚式で娘と京都に行ってきた。

 

娘は初めての挙式、披露宴の参加。

 

正直どうなるか母がドキドキ。

 

挙式が始まった。

 

「お姫様が来るよ〜」

 

など言いながら、すごく大人しくは無かったが、普段の娘を考えると、かなり大人しくしていて安心していた。

 

メロンパンメロンパンメロンパン

 

メロンパンメロンパンメロンパン

 

うちではお祈りを言う時間なんてないので

 

「アーメン」

 

を1年4ヶ月の彼女の人生で初めて聞いたと思う。

 

「アーメン」に一番音が近く知っている単語が

 

「あめ(雨)」

 

だった。

 

ので比較的大声で

 

「あめ!」

 

と言って、会場を湧かせた。

 

彼女は会場内の笑いを持って行く方なのだが、多分これが一番笑いが起きた。

 

挙式の緊張した雰囲気の中に、いきなりくだけた「あめ」が投入され、まさにお笑いコント・・・。

 

このネタ、どこかの芸人さん、もし見つけたら使ってください。

 

正直母も面白いと思ってしまったが、友達に申し訳なくもあり、

 

「ごめん」

 

と後々謝ったら

 

「いや、むしろあれで会場の雰囲気が良くなって、むしろ感謝してる」

 

と言われて、友達の心の広さを更に好きになったのであった。

 

(ありがとう)

 

将来はコメディエンヌ・・・?な娘さんのお話でした。

 

小さい頃、おばばに買ってもらってなかなか使うところが無かったドレスが使えて良かったな〜ハート


 

ばいにゃぎりん