やぎワン保護犬預かり日記

やぎワン保護犬預かり日記

アイドッグ・レスキュー隊で犬の一時預かりをしています!
微力ながらお手伝いできるのがうれしいです。
第二の幸せ犬生探し!

少し家族との時間をメインに
生活させてもらいまして、
2ヶ月ぶりに預かりっ子を
お迎えに行ってきましたニコニコ

カワウソの女の子

違った、チワワ犬あたまだった。仮名は
かりんちゃんですピンクハート



↑画像お借りしました。


まいさんがお忙しい中、

病院に連れていってくださり
耳ダニマイナスを確定してくださったので、
最初からリビングにケージを
組むことができました。

隔離しなくていいって、すごく楽ですえーん
ありがとうございます。

ぽっちゃりチワワと付箋が貼られていた
かりんちゃん口笛
5.3キロでした。



予定ではまゆつんさんとケロさんが
長距離搬送してくださる中の
フレブルさんがくることに
なっていましたが

縁あって今回もチワワちゃんが
やぎ子家にきてくれましたキラキラ

いろんな方の努力と頑張りで
レスキューされてくるワンコたち。
時には犬種、性別や年齢
はっきりわからないまま
不確かな中で
預かれるかどうか考えて
やりとりを
先輩スタッフさんとしますあしあと

責任を持って里親様に繋ぐまで
預かる覚悟があるか。

と、はじめて間もない頃に、
教えて頂いたことがあります。
自信が持てないのなら、
そこは断ってもいいと。

得意犬種はないけれど、
その分色んなわんちゃんと過ごせて
楽しいですニコニコ

今回も長距離搬送の最中、
助手席のまゆつんさんから電話で
フレブルさんはいないけど、
どうする?って確認してくださいました照れ

事前連絡と変わることはあるあるで。
えんどうの時は
柴が来る予定だったし

あずきの時はシーズー予定が
シーズーじゃないわ!ってなり、
迎えにいく頃になって
やはりシーズー預かりで!となりましたニヤリ

まりのときは、オスって
きいてたけど迎えに行ったらメスだったし笑い泣き

ういさんのときはパピヨンって
いってたけど、
9キロ超えだったし笑

だんだんと驚かなくなってきましたびっくり
長くなってすみません。
たまに時間あると長くなってしまう。


今は病院にかりんちゃんを預けて
待機中ですリムジン後ろリムジン前

すぐに医療にかけられるのも
ご支援してくださるみなさまのおかげです。
あたたかいべっどや良質なフードも
いただいてきました。


いつもいつもアイドッグを
応援してくださりありがとうございます

あしあとあしあとあしあとあしあとあしあと
チャリティーカレンダーのバナーの
1月のページだけでも
あずきさんとういさんと、
ケロさん預かりでトライアル立ち会った
ベルちゃんも載っていますおねがい
    

アイドッグ チャリティー
カレンダー予約受付中くまクッキーうさぎクッキー


売上はすべてレスキューした子達の医療費、保護活動費になります。


1冊1,500円(送料込み)

 (壁掛け・A4サイズ・見開きA3・28ページ)


昨年までは16ページでしたが、今年は28ページ。

1ページ1か月ごとの表示になり、見ごたえを期待してください!

 


 こちらのチャリティーショップからお買い求めいただけます。


http://aidog-rescue.shop-pro.jp/?pid=83903258


クローバー入金確認後、第一回発送は12月初旬~中旬を予定しています。

その後毎週木曜日発送になります📮

 (印刷までの過程で何らかのトラブルがあり、発送が遅れる可能性もあります。)


クローバー無くなり次第終了となりますので、お早めにお申し込みください。



アイドッグ・レスキュー隊の活動日記はこちら  

アイドッグ・レスキュー隊の
ホームページはこちらです↓