Clubhouseで大人気!
いるけど稲井の声診断ルーム
祝 500回記念のお知らせ

声のSNSとしてスタートしたClubhouse。

 

ひと時のブームも去り、落ち着いた様相を呈していますが、今も活発に活動している『ルーム』(飛び入り参加OKのラジオ番組のようなもの)は、数多く開催されています。

 

そこで繰り広げられる著名人の有料級のお話✨それを無料で聴くことができるのです!

 

たとえば『ユダヤ人大富豪の教え』の著者 本田健氏、『なんでも鑑定団』でお馴染みの北原照久氏、書家の武田双雲氏、『ゼロ秒思考』で有名な赤羽雄二氏、元アップル米国本社マーケティング担当 バイス・プレジデント(副社長) 兼 日本法人代表取締役を務められた 前刀禎明氏など、そうそうたるメンバーが今もルームでお話になっています。

 

その中で、稲井英人・由結あゆ美の2人が毎朝開いている『いるけど稲井の声診断』ルームがこの度、500回目を迎えます♫

有難いことに、Clubhouseの中でも、長寿番組としてトップ3に入ります。

 

しかも早朝にもかかわらず、毎朝120~150名近くの方が訪れて聴いてくださっているのです!

ご縁を頂いた皆さま、ご関心をお寄せ頂いた皆さま、心より有難うございます。

 

そこで皆さまへの感謝の気持ちをこめて、

 

「500回記念🎊 あなたの『有難うの声』は何色かな?」を開催いたします。

 

《当日の参加の仕方》

ClubhouseのアプリをDLして、
いるけど稲井の声診断ルームに入ります。(無料)

 

②あなたが感謝を伝えたい方をひとり決めます。

 

③その方との『有難うストーリー』を説明してください。(1分程度)

 

心を込めて(お相手をイメージしながら) =「○○さん!~~~~~~ありがとうございました!」と、12秒語ります。

 

④その声の色を稲井学長が声解析・声診断ソフトで解析し、解説させていただきます。
 

さあ、あなたの本当の思いは、どんな色と形でお相手に伝わるのでしょうか?

 

あなたのありったけの思いがつまった『感謝の言葉』をお聞かせくださいね。


もちろん初めての方も大歓迎です!
お気軽にルームにお入りくださいませ♫

開催日時

《土曜・夜の部》

6月4日(土)20:30〜22:00

https://www.clubhouse.com/event/xe6k7jEG

 

《日曜・昼の部》

6月5日(日)6:30〜8:30

https://www.clubhouse.com/event/xpWwnzlg

 

皆様のお越しを、心より楽しみにしております。


ユウキアユミワールドアカデミー
クォンタムヴォイスアカデミー
学長 稲井英人

校長 由結あゆ美

世の中の成功者と呼ばれる人に習慣をお聞きすると、その口から必ずと言っていい程「親やご先祖に感謝をする」という言葉が出てきます。一体なぜなのでしょうか。

 



一方で、マナー研修や個人レッスンの折に、学生の皆さまや社会人の方からこんな悩み相談を受けることがあります。

「卒業後、本当にやりたいことが見つからない」
「今の仕事が自分に合っているかどうかわからない」

自分やお子様の人生に素敵な花を咲かせようとみんな一所懸命です。
「時代が激変する中、生き方の選択肢が増え、自分らしく生きたい!」

 

 

でも、なかなか先行きが見えない。根無し草のようにふらふらしていて心もとない。根っこがしっかりしていないのでちょっとした風雨ですぐに倒れてしまう・・・!
かつての私もそんな一人でした。

こんなお話があります。

かつての日本では、父親が子どもを叱るとき、「〇〇、私の部屋に来なさい」と言って呼び、「座りなさい」と座らせました。それから叱るわけです。

父親では手に負えないという場合も当然ありました。そんなときはどうしたのでしょうか。父親の意見が効かない場合は、仏間の薄暗い部屋があって、そこにお祖母様が神妙な顔で座っています。

戦前、一家の家長である父親の権威は大変なものでした。その家長の権威でも通用しないとなると、お祖母様が登場するわけです。しかし、お祖母様は声を荒げて叱ったりはしません。ただそこに座っているだけ。仏壇をバックにしたご祖母様が、

○○家の息子ともあろうものが、ほんに情けない」と一言。

 

 

これは、子ども心にかなりのインパクトです。

なぜならば「お祖母様の背後には無数のご先祖様がいらっしゃる。もし仮にお祖母様に忠告を受けても聞かなかったら、ご先祖様に叱られる」ということを、子どもは知らず知らずのうちに感じ取りました。

仏壇には観音開きの扉がついています。通常は開けてあって、そこにいつも水をあげたり、掃除をしたりします。つまりはご先祖様が棲む部屋なのです。

昔の家屋には『父親祖母ご先祖様』という素晴らしい連携プレーが働く設え(しつらえ)がありました。昔の日本人は、まさに「先祖と暮らす」生活を送っていたのですね。
 

“叱る”という話を例に挙げましたが、私は、ここに素晴らしい生命のループを感じます。

 

 

仏壇の前に座ったときに感じる温かさ、あるいは背筋が伸びるような気持ち、自分の居場所といった感覚。それは、ご先祖様の姿に他なりません。
余談ながら、私は仏壇の前や読経の音が本当に好きだな…と再認識しています。皆さまはいかがでしょうか。
 

戦後の日本人は、「家」から「個人」への道程をひたすら歩んできました。たしかに戦前の家父長制に代表される「家」のシステムは、日本人の自由を拘束してきたという一面はあると思います。その意味で、戦後の日本人が自由化、個人化してきたことは悪いことではないと思います。しかし、個人化が行き過ぎたあまり、多くの日本人はとても大事なものを失ってしまったように感じます。

それは生きる根っこ、ルーツです。その中の重要なもののひとつが先祖や子孫に想いを馳せることです。

 

 

激増する凶悪犯罪や痛ましい自殺などの行為も、この個人主義から始まった「個の意識」すなわち「自我」の肥大が原因のひとつにあると思います。たとえば、犯罪という行為を行う前に、「ご先祖に申し訳ない」「子孫に迷惑をかける」という意識が強く働いたならば、その行為を止めることができるのではないでしょうか。

自分だけのこと、自分の身近な周囲のことで頭がいっぱいになっているときは、とても息苦しく感じるのに、ご先祖様から子々孫々とつながる流れの中に自分がいると思うと、深く息が吸えるような思いがします。

 

「私とは先祖の集合体である」

原始の時代から、日本人は先祖崇拝を根底に生きてきました。私たちは、先祖、子孫という連続性の中で生きている存在です。遠い過去の先祖、遠い未来の子孫、その大きな河の流れの「間」に漂っています。

 

 

「自分は自分ひとりのものではない」
「過去と未来をつなぐパイプ」


そう思うと、心が穏やかになりませんか。
全体の中の自分の役割を冷静に俯瞰して捉えることができるからです。そして、現在取り組んでいることがご先祖様の意志を受け継いでおり、次世代の子どもに繋がっていく・・・と思うことができれば自然と力が湧いてくるのではないでしょうか。

これこそが、日本人のメンタルを強くする秘訣のひとつであると考えます。

 

 

絶え間ない不安を生み出す「自我」の力をコントロールする鍵、日本人の素晴らしさを引き出すヒントは、私たちの家庭の中にあります。

核家族化が進んだ現代社会ですが、折に触れて親御様やご先祖様へ思いを馳せ、感謝の気持ちを伝える機会を増やしてみましょう。

 

いよいよ新年度スタート!
自分軸を整えて、新しい一歩を踏み出してみませんか。

ユウキアユミワールドアカデミー
クォンタムヴォイスアカデミー
校長 由結あゆ美

延べ来場者数54,000人突破!

⚜️400回記念 感謝を伝えるメッセージ大会開催⚜️

 

 

皆さまのお陰で、2月26日(土)Clubhouse声診断ルームは400回目を迎えます。

誠に有難うございます。

 

そこで、「聴いているだけで幸せになる!」と大評判の【感謝を伝えるメッセージ大会】を開催させていただきます♪

 

あなたが感謝を伝えたい方は誰ですか。

日頃の感謝の思いをお伝えください!

 

《要領》

①その方とのストーリーを説明する(1分)

②相手の方を『目の前にイメージしながら』感謝の言葉を伝える(12秒)

③その波形を解析

 

◆朝と夜の2回開催します。

 

(1回目)第400回目

6:30〜8:00

https://www.clubhouse.com/event/mgbbQgdB

 

(2回目)第401回目

20:30〜22:00

https://www.clubhouse.com/event/xneel1K3

 

皆さまの熱い『想い』をお聞かせください。

そのストーリーが人々の勇気と希望になることでしょう。

 

あなたのストーリーを楽しみにしております♫

 

Clubhouse声診断ルームの

開催スケジュールはこちら

 

  いるけど稲井の声診断ルームとは?

 

Clubhouseで、参加者の方々に自己紹介をはじめ様々なお話をして頂き、その声を学長の稲井が声解析・声診断しながら楽しく交流します。

 

全国津々浦々、素敵な方ばかりが集まりますので、良い御縁を広げたい皆さま、ぜひお気軽にご参加くださいませ。

 

『声』からあなたの「新しい可能性」を発見してください!

 

Clubhouseには、有料級の情報を無料で得られるチャンスがあります。

 

皆さまと声の世界でお会いできますことを楽しみにしております。

本日も素敵な一日になりますように♫

 

ユウキアユミワールドアカデミー

クォンタムヴォイスアカデミー

 

学長 稲井英人

校長 由結あゆ美

ユウキアユミワールドアカデミー学長の稲井です。
最近のアカデミーは、Clubhouseという、声によるSNS中心に活動をさせていただいております。

昨日までに、26回の声診断ルームを開かせていただきました。
参加人数は、延べ4000人❗️

この伸び率は、おそらく私たちのような無名の人間としてはClubhouse内でも一位、二位を争うのかもしれません。
大反響です。

また、たくさんご紹介をいただいた方、本当にありがとうございます。

参加者の声はこちら

アカデミーでは、このClubhouseをメインとしてしばらく活動いたします。

理由としましては、

①アカデミーの主旨をキチンとお届けできる。
②声だけなので、目に惑わされずキチンと理解される方とつながれる。
③聴力を鍛えられるので、東洋思想的な能力開発が可能となる。そして何より
④同じ価値観、同じ想いの方と無制限につながれる!

ことです。


開催時間とルームのURLはこちら
 

【いるけど稲井の声診断ルームとは?】

Clubhouseで、参加者の方々に自己紹介をしてもらい、その声を稲井が分析しながら楽しく交流します。

全国津々浦々、素敵な方ばかりが集まりますので、良い御縁を広げたい皆さま、ぜひお気軽にご参加くださいませ。

『声』からあなたの「新しい可能性」を発見してください!


Clubhouseは、iPhoneを買ってでも参加する価値があるものだと思います。
有料級の情報を無料で得られるチャンスがあります。

Clubhouse公式ブログによると、Androidアプリの開発も間近と発表されていますので、おひとりでも多くの皆さまと交流できることを楽しみにしております。

ユウキアユミワールドアカデミー
学長 稲井英人