観光業のみならず本業の方で

この時期は多忙につき

土日は仕事が休めません

なので、毎年諦めてましたが

ちょっと立ち寄ってみるだけでもと


学園祭 初訪問です

昼休憩の間に職場から往復に約20分

ゆっくりはしていられませんのですが


途中 長町武家屋敷跡を通ると

土塀の菰かけの作業を見かけました

冬支度の始まりですね

ゆっくり見ていたいところですが

早速学園内に入って見学です

調理部門の生徒さんの作品

人気投票に参加しました

気になるのは季節柄クリスマスメニューかな

見た目がうれしくいかにも美味しそう
見事な中華メニューもありました


製菓の生徒さん達の作品

ぼわーるはバラを育ててますので

やはりバラをモチーフにした作品が好き





生徒さん達は2年間の勉強で技術を習得して

プロとして仕事をしていくわけですね

私の英語力は2年たっても全然進歩していない

まあ、熱心に勉強していないから

致し方ないのですがキョロキョロ



購買のパンと焼き菓子

12時過ぎにはほとんど売り切れてました


残り少ない中

同僚へのおみやげとして

クッキー50円 マドレーヌ100円

デニッシュの値段は忘れてしまいましたが

たぶんひとつ150円だったかな

とってもお値打ちですね




ケーキも買いたかったし

食堂でハントンライスも食べかったけれど

列に並んでいる時間がなくて残念でした

味噌クリーム焼きおにぎりと

加賀野菜コロッケと炊き込みご飯を持ち帰り


職場でいただきます

明日も学園祭開催しています

明日はまた仕事の合間に

ケーキを買いに行くつもりです
 
☆☆☆
金沢製菓調理専門学校
金沢市長町2丁目5-2
TEL076-262-7455
☆☆☆



AD

キャンベラから帰ってきました

短い滞在でしたが

沢山の体験をした充実の4日間でした

1週間の休暇をとって移動に2日

帰国して昨日は休養日


同僚達が快く送り出してくれて

ありがたいことですが

1週間の休暇で足りない

もう少し長くいたかったかな


これから暑くなる前のいい季節に訪れたので

あちこちで美しいバラを見かけました




現地に住む友人の家に滞在し

全日過ごしました

カンガルーがすぐ近くまで寄って来る

自然公園でバーベーキューしたり







市内観光に連れ行ってもらったり


海へドライブに行ったり

一緒に買い物に行ってご飯を作ったり





なにもかも目新しく楽しい体験でした


青い空 カラリと乾いた爽やかな風

燦燦と降り注ぐ陽のひかり


金沢に帰って来たら

激しい雷とひょうが降って来て

冬の始まり[鰤おこし]

現実に引き戻されました(笑)




同僚へのお土産はTim Tam


日本にも売ってるものなので

定番商品でなく

スペシャルフレーバーを買ってみました

今日から仕事に戻ります




AD


金沢駅観光案内所で金沢和傘の展示に

立ち寄りました

たくさんの人が行き交う場所が

華やかに彩られてます



展示は11月12日まで

毎日10時〜17時の間

製作実演もしています


和傘職人の山田ひろみさんと

久しぶりに会えました

しばしおしゃべり

これからの活動のこと

和傘の将来のこと

いつも熱い人です



さて

ぽわーるはこれから海外へでかけます

道中一人旅です








AD

干し柿つくり

テーマ:
たくさん柿をいただきましたので

干し柿をつくりました


雨のあたらない軒下につるして

時々様子を伺って

もみもみすると甘くなります

金沢の人は渋柿をさわし柿って言うので

来た当時は意味がわかりませんでした

干し柿も干し柿とは言わず「ころ柿」

能登の干し柿は

ころころふっくらしてるからでしょうか



秋は和栗のモンブラン

パスティリー  Hosoyaのがずっとお気にいり

毎年必ず三度は買います(笑)

忙しさに追われていても

日々の暮らしに一手間かけたりすると

心が落ちつきます

干し柿はたくさん作ったので

出来たら御裾分けすることにします




タルトタタン

テーマ:
京都旅行の思い出

美術館とカフェ巡りの旅

タルトタタンが美味しい

レトロなカフェに立ち寄りました






飴色になるまで煮詰めたリンゴ

リンゴっ

ワンホールに20個以上のリンゴが使われている

そうです

先代のおばあちゃまがフランス旅行の折

食べたタルトタタンを気に入って

その味を自分のお店で提供したいと

数十年の間が守り続けたレシピを

今は孫娘さんが受け継いでいるとのこと

その美味しさ本場フランスの

タルトタタン愛好家協会から表彰される程

そんな物語のあるタルトタタン


かわいいメニュー表

ケーキは三種類

クルミのタルトも濃厚で味わい深かったです


秋の実りをいただきました



三連休の最終日の晩

お茶会に参加しました

夜のお茶事 初体験です

そして

気の張らない

女性だけの楽しいお茶会でした



場所は東茶屋町の近くにある町家で

なんとリラクゼーションサロン

東茶屋町を抜けて

車が入れない細い路地にあり

いかにも金沢らしい町家です



待ち合いのお部屋


お茶席が始まる前に待ち合いで拝見した

茶箱の月点前のお道具に

稲穂が添えられています

茶箱は裏千家のお点前にあり

小さな四角の箱にお道具か入っていて

私も大好きなお点前です

ろうそくが灯され、薄明かりで

月のひかりの下でのお茶会のよう

仲秋の月は過ぎましたが

お月見がお題のお茶会なのでお菓子も満月が

あしらわれていますね

そしてお干菓子の代わりにお月見団子


ご亭主の加賀友禅の着物も素敵でした

お点前する美しい所作をみつめていました


私がいただいたお茶碗は

今回のこのお茶会に誘っていただいた

大樋焼 泉喜仙さんのもの


暗くてわかりにくくてちょっと残念ですが

お水指も泉さんの作品です

先程、お菓子の盛られた菓子鉢もです


お食事は長町武家屋敷の中にある

鏑木商鋪さん製でした

通常は仕出しはされないそうなのですが

今回は特別につくってもらったそうです
お団子入りのおすまし

こちらもお月見気分になりました

食事をしながら

会場を提供されたエステティックサロンの

オーナーさんのお話しを皮切りに

参加者みなさんで、自分の考える美とは何かを

語り合いました



外面の美しさは時とともに移ろうもの

内面の美しさが見た目にも

現れるようになりたい

そのためには

まず身体も心も健康であること

自分の考えを持っていること

笑顔でいること

誰にたいしてもどんな時でも

優しく接すること

などなど

それぞれの思いを語りあいました

みなさんの美への思い

とても参考になりました


内面の美を意識して

自分を磨いて行きたいと思います



秋の夜

一期一会の素敵な会でした

ルバーブのジャム

テーマ:
ご近所友達から軽井沢の農家から取り寄せた

ルバーブを分けてもらいました

去年も声をかけてもらい

今年は2回目のルバーブジャム作りです


蕗に似ている野菜?だけれど

煮るとあっという間に繊維がとろとろに溶けて

ジャムになります


今年はちょっとアレンジして

リンゴを少し加えてみました

そしてレモン果汁と

シナモンスティックとグラニュー糖


調理時間も短く

手早く出来上ります





手作りのものが、あると

日々忙しくしている中でも

なにかしら

ほっとするひとときが過ごせます

パンのお伴はもちろん

紅茶にいれたり、ヨーグルトに添えたりして

いただたいと思います




手作りのものをもうひとつ紹介させてください

友人に習っている

トールペイントの作品が仕上りました

仕事をしていると休みの日もなにかと用事を

こなすのに忙しくて

なかなかお稽古にも通えないので

三年かけて仕上げました(笑)


羊が4匹いる蓋を開くと小物入れになります

仕事や雑用に追われていても

自分時間を大切にしていたい

そんな生活スタイルを応援してくれる



ルバーブを分けてくれるガーデニングも

共通の趣味の友人や

なかなかお稽古に通えなくても

気長に付き合ってくれる

トールペイント講師の友人に感謝です🍀


KOGEIフェスタ

テーマ:

毎年この時期にに開催してます

金沢の工芸のお祭り

いつもなにか引き付けられるものがあります


工芸作品を見て

お気にいりの工芸品をみつけて購入する

ワークショップで工芸品を自分で作る

伝統工芸士さんの実演をを間近で観る

そして金沢の伝統食をいただく

盛り沢山にたのしめます


わたくしは

屋外テントの様々な工芸品&

ハンドメイド作品を見て回るのが

楽しみ



先日のイベントで加賀象嵌のワークショップで

わたくしの指導をしてくれた方の作品

写真撮らせてもらいました



屋内へ移ると
こちらも毎年地元の小学生が製作する

友禅染の展示がされています



子供たちの力作は

年々デザインも糸目のつけかたも複雑になり

手が込んでいる気がします

この企画では何度か職場のミニギャラリーでも

展示をさせてもらいました


友禅染・漆・仏壇・加賀象嵌・加賀繍の

ワークショップ

外国人にも体験してもらえるよう

案内が✨✨✨

よいですね~🎵

自分で作った世界でたったひとつの作品

金沢旅行のよい思い出になりますね


伝統工芸士さんの実演も日替わりで

いろいろあります



作品と製作中の作者と一緒に出会えて

話しかけたりも大丈夫なのでこの機会に

工芸の奥深い話を聞きたいと思います



10月7日~9日までの三連休の間開催なのですが

ぽわーるは三連休仕事なので

毎日通ってちょっとづつ見て回ります


KOGEI  フェスタの他にもこの三連休 

イベントがいっぱいです


職場に戻って店番していたら

愛読ブログのブロガーさんが

尋ねてきてくれました

金沢の美味しいものをたくさん知ってる方です


お土産いただきました

アンドリューのエッグタルト

うれしすぎます✨✨


お店が近くにあっても

ぽわーるも同僚たちも実は初体験でした

どれも聞きしに優る美味しさでした

かにさんありがとうございます✨✨

連休初日

ほっこり心が和むひとときでした





いつなのかなあ~と心待ちにしてました

アトリオ広場の前

遂にオープンしましたね

初日からほぼ毎日通っています

日中は長蛇の列ですが

出勤前の朝の時間なら

スムーズに買えるのです

スィーツ系 ハード系 惣菜パンも種類が豊富で

どれも美味しそうにみえる
今日は金時草のリュスティックと

クランベリーとクリームチーズのパン

本日のお勧め

スパイシーポテトサラダとベーコンの

バゲットサンド

ランチは四校記念館公園でいただきました

屋外で食事をするのも気持ちよいものですね~

バゲットサンドも中身がたっぷり

クランベリーとクリームチーズパンも

クリームチーズが濃厚 

クランベリーもたくさん入ってて

ひとかけで

お腹がいっぱいになりました

食べ応えがあります

全種類食べてみたいので

これからも足繁く通いそう

爽やかな青空の下 

イベントがあちこちで

催されていて

ブログ友達から得た情報でこちらに立ち寄って

みました

金沢製菓 調理専門学校の生徒さんたちによる

マジパンでバラの花をつくるワークショップ

子供ちゃんたちが楽しそうに作ってました
バラ作るの

たぶんこれは上手にできると思います

やってみたかったけど

仕事の合間に出掛けたのでしませんでしたが💨

アメリカ楓通りの向こうは

クラフトビール祭りです

みなさん、楽しい休日をお過ごしください✨





金澤町家巡遊~町家大公開~

まちやにちらりとおじゃましますの

イベントに

行ってきました

金沢駅から徒歩10分くらいです

三軒並んでいて真ん中が

リラクゼーションサロンのテラロマさん

東急スクエアにあったのですがこちらに移転

されたのです

旅の疲れを癒したい方

金沢町屋でのんびり施術受けるのもいいですよ




今回のイベント案内です

古民家をリノベートして再利用が進み

公開の町家は年々増えてます


テラロマさんの右隣が

彗星倶楽部さん

いただいた案内状は道念さん作の版画か

あしらわれています

いつもお手製のお洋服を着て

それがまたとても格好いいお姉様です

華道家で洋服の制作や織り物などもされます

二階は韓国で習った籠などの作品が展示されてました

坪庭を眺めながらお茶をいただきました


金沢時間を過ごしました