たかが100円? | すぐそばにある宝物

すぐそばにある宝物

主婦、妻、母としての日々思う事を。


テーマ:

だいぶ前ですが、息子とマ○クへ行きました。


いつもは行かない場所ですが、たまたま、

スポーツ用品店で買い物し、そこに付属の店舗

だったので。


ちょうど時間もお腹がすいた頃だし、たまにはいいか、と。




その時、ジュース類がどの大きさを頼んでも100円、

というキャンペーンやってました。


でもハンバーガーもポテトも食べたいと思っていたので、

セットじゃなく単品100円ジュースにしてしまうと、

ハンバーガーもポテトも単品になってしまう。


じゃあ、割高になるのかな?


普通のセットで買うと、ジュースとポテトは、M。


でも、ポテトはLが食べたいんだな~、そうすると、

プラス何十円かでLLセットだから、ジュースもLになる。


いや、単品ジュースLサイズでも100円なんだから。


LLセットより、全部単品バラバラの方が、今は結果安く

なるだろうか?


う~ん計算がメンドクサイ、そうだ、店員さんならそういうの、

わかるんだろう。


夫もいる時、あれこれ頼んで注文がゴチャゴチャになると、



「こちらは、これらとセットの商品がありますので、

そちらの方がお安くなるので、セットにしますか?」



って言われる事もある。


レジできっと、勝手にセットになったりして、店員さんに

わかる仕組みなのかもしれない。


なら、まずは食べたい物を言ってみよう。



そう思って、レジで注文しました。


店員さんは、言った物をどんどんレジに打ち込んで

いましたが。


「~の方が安いですよ」みたいな事は言わないので。


こちらから聞いてみようと思いました。



「あの、ポテトはLが食べたいんですけど、LLセットと

単品Lジュースにして全部バラバラと、どっちが

安くなりますか?」



すると店員さん、急に困った顔になり、「え~と。。。」

「ちょっと待ってください」と、暗算?をしてるみたいでした。


あれ?レジで自動的にわかるんじゃないのか。


で、とりあえず、店員さんの暗算?が終わるのを少し

待ちました。


すると、



「たぶん、今はLLセットよりも、単品バラバラの方が

安いと思います。」



へぇ~そうなんだ。



「Mのセットなら、もっと安いんですかね。」


「え~っと。。。」



あ、そこも暗算いるのか。


また、暗算終わるのを待っていると。



「Mのセットを頼むより、今ジュースがLも100円だから、

バラバラの方が安いかと思います。」


「そうなんですか。」



ちょっと、店員さんの計算が自信なさそうでしたが、

私も自分で計算するのメンドクサイと思って店員さんに

任せてしまったんだし。


私の気持ちもバラバラで頼もう、というふうに思いました。


が、この次の店員さんの言葉、ちょっと聞き捨てならない。



「どちらでも、たかが100円くらいしか違わないですよ。」



は?


たかが100円って、その100円で「100円マ○ク」が買えたり

するわけでしょ。


キャンペーン中のジュースも、一番大きいのが、

今(当時)その100円で買えるんだよね?


それは、自分がそう思っても、お客さんに言う言葉じゃ

ないでしょう。


たとえ10円の差でも、「たかが」、「10円しか」

という言い方をすると、よい聞こえ方ではないよね。



と、思いましたが、この店員さんはもしかしたらまだ新人さん

とかで。


値段の違いとか、どちらがお得、みたいなのは勉強中で、

そして接客に慣れてないのかな、と思ったり。


でも普通は、新人教育みたいなのが終わらないと、

接客に出してもらえないのでは。


もういいや、この店にくるのは、またこのスポーツ用品店

に用事があって、マ○ク食べたい時にしかこないし。


店員さんには何か言う事はせず、淡々と注文し、

商品を受け取り、席に座りました。


すると、息子が。



「お母さん、あの店員さん、たかが100円って

言ってたけど、その100円あったら100円マ○ク

買えちゃうよね。」


「そうだね~お母さんもさっき同じ事思ってた。」


「俺ら、部活で別の中学校行ったりすると、時々

友達同士でマ○ク入るけどさ。」


「100円マ○ク追加するか、ちょっと高いけどポテト

おかわりするか、いつも迷うんだ。」



そうだよねぇ・・・大人のお財布と、子供のお財布、

違うんだよね。


あと100円で、お腹いっぱいになるかどうか、

みたいな事だって、あるってことだもんね。





そんな私も、これまで言葉のミスはあるんだから、

人の事は言えないんですけどね。


ほんの少し言葉が違うだけで、自分が思ってたのとは

違うように伝わってしまう事もある。


同じ表現でも、人によって受け取り方が違う事も

ありますし、誤解というのが怖いけれど。


時に、大きなナイフとなって突き刺さる言葉も、

あるけれど。


言葉にしなきゃ伝わらない事もある、言葉にすべき時、

という時もある。


そして、言葉は、心が映し出されるもの、と思います。


言葉の端はしに出てくる気持ちがありますし、

取り繕った言葉は、わかる人には、わかって

しまいますものね。




言ってしまった事は引っ込める事ができないのだから、

私のような物事ズケズケ言うのは、本当に、

言葉気をつけなくては。










みいこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。