花粉症にも【冷え】【炎症】、タイプがあるんです。 | 京都☆自分らしく輝く女性のための健康・美・ココロのトータルケア*ラサルーテ

京都☆自分らしく輝く女性のための健康・美・ココロのトータルケア*ラサルーテ

更年期、ホルモンバランスの異常など女性特有の症状を本格的にケアしながら、エステ感覚で受けて頂けるレディースケアをご用意しております。東洋医学の本格的診断法で体質や原因をチェックし、音と振動を体に共鳴させるサイマティクスにより本来の自然治癒力を引き出します。


テーマ:

寒い中にも、時折春の空気を感じる季節になりました🌿


早い方はボチボチ花粉症の兆しが…

なのではないでしょうか😅


花粉症にも、【冷え】【炎症】からのものがあるんです☝️





A、冷えパターン


〈特徴〉

◯ツルツルと流れるような鼻水が多い

◯くしゃみが多く、背中にゾーッと寒気を感じることがある

◯胃のあたりがチャポチャポと水が溜まったよう感じることがある



〈養生〉

◯ビールなど冷たい飲み物を控える

◯温かいものを飲む

◯生姜、シナモンなどを摂る

◯肺と心臓のツボが集まる

肩甲骨の内側、鎖骨の下辺りを乾布摩擦します


朝と夜の2回、3分程度行うのが理想的




棒灸もおススメです♡




B、炎症パターン


〈特徴〉

◯鼻づまりが強い

◯目の痒みが強い

◯鼻血が出やすい

◯咳や頭痛を伴うことが多い

◯睡眠時無呼吸症候群を伴うことあり



〈養生〉

◯アルコール、高カロリー食を控える(熱を少なくする→火+火=炎症)

◯精神、神経をクールダウン→瞑想、足湯など


◯鼻翼から頬骨に沿ってカッサなどで停滞を流す

◯肺と心臓のツボが集まる

肩甲骨の内側、鎖骨の下辺りを乾布摩擦します



朝と夜の2回、3分程度行うのが理想的

(冷え、炎症タイプのどちらにも有効です)





生活習慣の見直しや、セルフケアを…😊



ラサルーテさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ