町立図書館のゆめっく館にてマンモスをかきました。
大昔、シベリアと北海道が陸続きだった太古の時代に、由仁町にはマンモスがたくさん生きていました。

展示室で発掘された臼歯やその時代の様子などを見学した後、パステルやクレヨンなどつかってかきました。

 

昔の様子を想像してかいたり、展示された様子をかいたり、みんなさまざま。こんな大きないきものをかくのはみんな初めて。

今度は隣のオオツノジカもかきにきましょうね(^^)

 

 

私も少しかきました。

由仁町のユニカフェでの展示です。
8月27日(月)(土日と13日~15日は休み)まで展示しています。
飲み物・デザートつきのワンコインランチもおいしいのでぜひ親子で観に来てくださいね!

↓フクロウくん
 

↓おさかなの絵

↓Tシャツ

↓絵


↓手のデッサン



 

【小学生の造形教室作品展のお知らせです。】
平成30年8月6日(月)-27日(月)に由仁町のユニカフェにて作品を展示します。
楽しい作品がいっぱいなので是非観に来てくださいネ。
よろしくお願いします。

■場所:ユニカフェ 北海道夕張郡由仁町本町266番地 

℡ 0123-83-4111

(JR由仁駅から徒歩3分ホクレンななめ向かい・赤レンガの建物)

■期間:平成30年8月6日(月)-27日(月)10:30~16:30
*土日・13日~15日お休み

http://blog.canpan.info/yuni-cafe/

 

 

北海道由仁町での絵本「キュンすけのおくりもの」原画展はじまりました。
この絵本の挿絵は教室講師小島加奈子が描いたものです。

お立ち寄りいただけましたら幸いです。

 


【小島加奈子ー絵本「キュンすけのおくりもの」(三恵社/文・小原麻由美/絵・小島加奈子)原画展】
●5月11日(金)~27日(日)*会期中は金・土・日のみ営業
●時間13:00-17:00
●場所:ギャラリーテトテト
●北海道夕張郡由仁町山枡995番地
 電話0123-86-2969
●作家来廊日:会期初日11日(金)と日曜日
●後援:由仁町教育委員会、由仁町文化連盟、株式会社三恵社

http://gallerytetoteto.blogspot.jp/2018/05/blog-post_10.html

 

↑絵本原画

長らく更新が滞っておりましたことをお許しください。
こどもの造形教室毎月みんな楽しい作品をどんどんつくっていますよ!
まず「廃品工作で顔をつくる」です。
りんごなどの果物をくるむネットや新聞紙などを使っいました。
ネットは立体的に広がるので皮膚のように使えます。
部分的にチョキンと切ってもいろんな表情を楽しめるものです。
 (おさかな)
魚を正面から見た顔です。
ネットの網の模様と魚のうろこが良く似てますよね!アンデア賞です。釣り糸まで表現していますよ~。
(おんなのこ)
かなり丁寧に作りこんでいます。
ネットを切って目や口を表現し、鼻も中の新聞紙を工夫することで膨らみが出ています。
(うさぎさん)
黒い台紙にピンクが映えて元気よくうさぎの顔を表現しましたね。
うさぎのいる野原の様子もかわいらしく切り絵しています。
(イヌ)台紙コルク板
彼女の家族の白い犬がモチーフです。
ネットの上に白い紙をかぶせてもこもこした白い毛を表現しました。つぶらな目がなんともいえませんね!