一刀三礼

一刀三礼

仏像彫刻の制作をしております

師匠の関 侊雲先生が、NHK大河ドラマ「どうする家康」の1月8日放送回の撮影にて主演の松本潤様に木彫の演技指導を行ったことについて、上毛新聞様に取材していただき、1月27日金曜日の上毛新聞朝刊に掲載して頂きました。

上毛新聞様のウェブサイト内にて記事をお読みいただけます。
上毛新聞「NHK大河ドラマ「どうする家康」で松本潤さんに木彫りの演技を指導 前橋出身の仏師、関侊雲さん」


上毛新聞様に厚く御礼申し上げます。

同ドラマにおいて、関 侊雲先生は今後も演技指導及び木彫作品の提供という形で関わって参ります。
よろしければ皆様もぜひご視聴ください。
大河ドラマ「どうする家康」HP


師匠の関 侊雲先生が、NHK大河ドラマ「どうする家康」の1月8日放送回の撮影にて主演の松本潤様に木彫の演技指導を行ったことについて、北日本新聞様に取材して頂き、
1月12日木曜日の北日本新聞朝刊に掲載して頂きました。北日本新聞様に厚く御礼申し上げます。
同ドラマにおいて関 侊雲先生は今後も演技指導及び木彫作品の提供という形で関わって参ります。
よろしければ皆様もぜひご視聴ください。
大河ドラマ「どうする家康」HP
https://www.nhk.or.jp/ieyasu/https://www.nhk.or.jp/ieyasu/ 


北日本新聞電子版記事
https://webun.jp/item/7911082https://webun.jp/item/7911082
(記事本文は有料となります)
地蔵菩薩立像 身の丈六寸







肌寒くなってきましたね。
皆様どうぞご自愛ください。


仏様を彫らせていただけることの有り難さを日に日に強く感じています。
一刀三礼の精神のもと、これからも精進して参ります。
いつもご覧いただき、誠にありがとうございます。