aokyoの子連れ外食&お料理ブログ

aokyoの子連れ外食&お料理ブログ

フードアナリスト・主婦の子連れで外食とお料理の記録
代官山・恵比寿・中目黒・広尾・六本木・自由が丘を中心に子連れで食べ歩きしています
2015年6月に出産し3歳男児を子育て中

仕事:米系企業秘書→現在は主婦
好き:焼肉、フレンチ、鮨、和食、イタリアン、中華、ホルモン、焼鳥
お酒:ビール、ワイン、シェリー、シャンパン、日本酒

レッツエンジョイ東京 子連れでおでかけ記事

http://www.enjoytokyo.jp/style/108283/
http://www.enjoytokyo.jp/style/108443/

メシコレ公認キュレーター
http://r.gnavi.co.jp/mecicolle/curator/aokyo/

ウーマンエキサイト グルメコラム
http://woman.excite.co.jp/article/author/w_aoyama/

deoxee グルメコラム
http://www.deoxee.co.jp/author/kyoko_aoyama/

Play life公式プランナー
http://play-life.jp/users/166



NEW !
テーマ:
週末の夜、息子がカラオケに行きたい!と言い出して(笑)
急遽外食することに。

運良く当日で予約が取れた「はし田屋」。
2階席のお座敷に案内された。なんと4年ぶり。



姉妹店に焼鳥あきらなどを抱える鶏料理のお店らしく
鶏そぼろと玉子サラダがたっぷりのサラダ



冷奴(ピンボケ)



焼き鳥色々。この他にもたくさん頼んだ



だし巻き卵は甘めと塩味が選べるので息子用に甘めタイプ。



鳥良を彷彿とさせる甘唐揚げ。子供も大好き。



お鍋を追加。
野菜と鶏胸肉と鴨肉であっさり系。



コラーゲンたっぷりのプルプルしたお出汁



つくねは生の状態から熱した石の上で焼いていく
半ナマなので子供には食べさせなかった。



鶏モモも石焼スタイル。




ロケーションも雰囲気も良いのに子連れOKというのが意外だけど
取り分けできる料理も多くて3歳児もたくさん食べられてご機嫌。
鶏肉大好きな我が家のお気に入りのお店。

テーマ:
1年ぶりになってしまった炭火焼肉ふちおかへ。
夏の終わりに夫とお祭りだ〜!と買い物三昧&外食三昧していた時のこと。

今では昼寝することもほとんどなくなった息子が突然タクシーで眠り始め
食事中も熟睡して外に出たら起きるという奇跡の日。笑

コースに色々追加してお会計は3万超え。
渕岡さんにも結構召し上がりましたね!と言われるぐらい。笑





タンはコースに含まれないので追加






切り落としを追加して



ヒレと



シャトーブリアンまで最後に追加するという暴挙



メンチカツも文句なく美味しいし

この優しい冷麺も好き。




なかはらの系譜をしっかり引き継ぎつつもオリジナリティがあって大好き。

テーマ:
1年ぶりにディズニーランド!
35周年で連日大盛況と聞いていたけど
小雨が降ったりやんだりの平日なのにかなりの混雑。

宿泊を絡めて来園する人が多いから雨ぐらい関係ないのだろうな。





まずポップコーンを買い、子供達を黙らせる。
ハニー、ミルクチョコレート、BBQ、バター醤油の4種類を食べた。食べすぎ。
息子はBBQが一番美味しかったそう。同感。



プーさんのFPは8:30に発券したら15:10〜だったので
ピノキオやホーンテッドマンション、パレードを見て2時間後にバズのFPをゲット。




小雨がちらついたのでキャラクターはみんなレインコートを着てる



プーさんを抱っこしてお友達とプーさんの前で写真を撮ったり。






クリスマスバージョンが始まってすぐのタイミングだったので綺麗だった。

今はチケットもアプリで買えるし、FPもケータイ画面をかざせば良いし便利。



小腹対策に朝おにぎりを3つ握って持って行って大正解。
パレード待ちの間にお腹すいたーという子供達に食べさせられた。

息子の麦茶と、私用にカフェオレをポットに入れて持って行ったのも正解。
荷物になるけどベビーカーなので問題なし。


ランチはトゥモローランドテラスでハンバーガー。
可愛いけど小さい。



ハンバーガーと一緒に私の好きなR2D2のケース付きグミを買ったら
息子が気に入り毎日何かお菓子を入れて持ち歩いてる。





お土産にバスのプラレールを買わされた。
値段を見ずに会計したら4000円だったのでビックリ。
2000円くらいかと思った。笑

クリスマスだし35周年だし、可愛い缶のお菓子がたくさんあったけど、結局 容れ物は捨てることになる。

気分が高揚して前回は色々買って配りまわったけど
今回は何も買わなかった。
外側は可愛いけど、中身はよくあるメーカーのOEM。
どうせならもっと美味しいものが食べたい。笑



楽しすぎてまた魔法にかかってしまい、
一度も行ったことがない夫に、ディズニーを知らずしてホスピタリティは語れないよと言ったら
じゃあ行ってみようというので3月にオフィシャルホテルを予約した!
しかし土日なのでミートミッキーは全然取れない。。。

本格的に寒くなる前に、下見を兼ねてシーに行こうかなと計画中。

テーマ:
鉄道博物館(てっぱく)がリニューアルしたというので久しぶりに。
中には入れないけど新幹線の車両を間近で見られるようになった。

最近ワイパーの観察にはまっている息子が、はやぶさのワイパーを見て大興奮。
まっすぐ2本とは珍しい。




イエーイ!





外のエリアには滑り台と小さな遊具も新設。


20回以上滑って寒い日なのに汗をかいていた。




踏切や自動改札の模型に、本格的なシミュレーター(予約制かつ有料)があって、マニア垂涎もの。



展示してある車両には全て乗り込み部品を確認。

リニューアルして大人も子供もさらに楽しめるようになったと思う。




テーマ:
ホワイトタイガーを見たい!という目的で東武動物公園。

私も初めて行く場所なので、事前に園内マップを頭に叩き込み、
入園後のルートを決めてまずはライオン、ヒョウ、ホワイトタイガーが集まるエリアへ。

凛々しくてカッコイイ。


ミーアキャット





ヒグマの森ではヒグマに餌をあげられるというのが目玉。



滑車に餌をセットするとヒグマが食べにくる。
顔と手の大きさにビックリ。




ヤギの餌はいつでもあげられるらしい。
柔らかい葉の部分以外は食べないという意思がはっきりしたヤギだった。



「ひとりでおうまさんに乗ってみたい!」というので乗せたら大喜び。
ビビリなのに背筋を伸ばして、ポニーの歩調に合わせてリズムを取っていて成長にじーんと来た。





志村どうぶつ園でよく見ているビーバーにも会えた。



モルモットやうさぎ、ひよことも触れ合える。
ズーラシアや上野だと、整理券制でなかなかハードルが高いけど、
ここでは休憩時間を除けばいつでも触れ合えるのが良い。





入場料がそれなりに高いのと、園内が広いので移動にバスやトラム(?)を使うと
3歳でもしっかり400円取られるし高いのが難点。


大がかりな撮影クルーが入っていたので、ドラマかな、映画かなーと気になった。
市川実日子さんしかわからなかったけど。

テーマ:
妹が赤ちゃんを連れて実家に来た日のランチ。

両親と私と妹の4人でオアフのエッグスンに行ったのが最初。
その後、私が0歳の子供を連れて両親と行き、
さらには妹が子供を連れて大勢で行くことになるなんて。

みんなしみじみしみじみ。
まさかこんなシチュエーションで来られるとはねぇ。。と。






キッズメニューは少しリニューアルしていて
ハンバーグとパンケーキという魅力的なメニューがあって息子が自分で選んだ。



billsと比べてしまうと、そうしょっちゅう行きたいお店ではないけど
行くたびに思い出が重なっていくというのもよきこと。

テーマ:
サラダバー&シュラスコといえばバルバッコアグリルに行ってしまいがちだけど
意外と混み合っていて予約が取れないことが多い。

恵比寿のリオグランデグリルはバルバッコアよりも安いし、接客も感じが良い。
内容はほとんど似たり寄ったり。

強いて言えばソフトクリームとココナッツのデザートがないことが残念なくらい。


バルバッコアグリルは、平日3600円、休日3800円で
リオグランデグリルは、平日2990円、休日3600円。
さらに平日は1000円台のサラダバーがないお得ランチもある。





デザートがやや少ない。





マカロニやクリームコロッケ(冷凍食品だけど)や温野菜など
子供が好きなものもたくさんある。

写真を撮らなかったけど、チキンベースのポトフのようなスープが美味しくて3回もおかわりしちゃった。
カレーと豆のシチューもあって、ご飯にかけて食べるのがブラジルスタイルみたい。




お皿にどんどんお肉がやってくる。
ロースとイチボが美味しかった。
焼きパイナップルはあるけどチーズはない。
(バルバッコアで出て来るチーズが好きなんだけど)



海老があるのがいいけど生焼けだったかな。



ゴージャスな内装で駒沢通りを見下ろせる窓側の席が良かった。


RIO GRANDE GRILL 恵比寿ブラジル料理 / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4


テーマ:
パークハイアットのデリカテッセンではランチタイムにお得なセットがある。
サンドウィッチ、サラダ、デザート、ドリンクで1500円。

全てしっかり美味しいし、サンドウィッチの選択肢が多いのも魅力。

スープは単品で900円。
高めだけど食べ応えがあって、相当煮込んでいるし具材も多種でとても美味しかった。
3歳児が気に入ってほとんど食べてしまったんだけど。

子供にはドリンクのサービスがあるのも嬉しい!
牛乳、アップル、オレンジジュースから選べる。





この日はグリーンの長い滑り台をやりたい!と新宿中央公園へ。
駅から歩くしなーと有酸素トレーニングを兼ねて家から自転車で往復したら疲れた。
公園に着いてもベンチに座っていられないぐらい振り回されるので次からは電車にしよう。。。



コスモスが綺麗に咲いてる。



パークハイアット東京 デリカテッセンデリカテッセン / 都庁前駅初台駅南新宿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6


テーマ:
パラタコの帰りにどこかでコーヒーを飲みたいなぁと思い
同じビルで「カフェだけでもどうぞ」という看板を見つけて入ったのがukiuki cafe。

扉を開けようとしたらビックリ!
画面でいつも見ていた「あゆちゃん(柏原歩さん)」だった。

コーヒーだけ飲みたかったのに、なんだか悪い気がしてスイーツをオーダーしてしまった。。
(痛恨。翌日200g体重が増えていた。。)


事前情報なしで来たのでこんなに可愛いスイーツとは!!
ショートケーキはカロリー高そうだし抹茶のティラミスなら、と。



甘さ控えめでチーズの風味が全面に。
アッサリしていてぺろっと食べちゃった。



ランチもおいしそう。
見た目が徹底的に可愛い。



店内も森をイメージしているみたいでインスタ映えが半端ない。
全方位カワイイ空間だった。





帰りにどうしてうちのお店に来てくれたんですか?と聞かれ
下のお店でランチしてコーヒーが飲みたくて看板を見て来ました。と正直に言ってしまった。笑
インスタとか無縁なおばちゃんに見えたかwわははw

久保くんと知り合いなのでバチェラー見てました!と言ったらビックリされた。笑
子連れでも良いそうなのでまた行ってみようっと。

テーマ:
パラタコは代官山のキャッスルストリートにあるタコス屋さん。
以前はクロニクルブックストアだった場所。


4種のタコス盛り合わせ。
きんぴらやチリコンカン、キャロットラペに
色とりどりの皮がオリジナル。




つい先週のトレーニング後。
ローカーボを心がけサラダボウルとチキンタコス。



サラダボウルにはキヌアや押し麦などが入っていて満足感がある。
ドレッシングはカウンターで6種類ほど選べる。



チキンタコスはピリ辛でややスパイシー。
パクチー抜きといえば良かったなぁ。
イカスミ入りでパリッとした薄い皮なので糖質少なめ。



キャッスルストリート自体が活気がなく人通りも少ない。
いつ見ても空いてるのが気になっている。
素材にこだわる美味しいお店なので頑張ってほしい!!

以前は完全ヴィーガン対応のベジオンリーだったけど
今はお肉やお魚メニューやカレーもありテイクアウトも可能で幅が広がっている。









PARATACOメキシコ料理 / 代官山駅恵比寿駅中目黒駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス