Violet Sky's blog

Violet Sky's blog

京都で活動中のジャパメタ世代のアラフォー4P バンド『Violet sky』ライブ情報や、アルバム紹介、メンバー達の、どうでもいい話。

ボーカルのホークです。

本来なら今日開催予定だった配信ライブは、残念ながら延期することにしました。
緊急事態宣言が解除されたらもう、即やりますのでお楽しみに!

ということで、今回はバイオレットスカイの歌詞の世界をお送りします(笑)。

第1回目は『ストリッパー』。
ライブのラストにやることも多い曲です。




stripper


これが正しい答えねきっと

もうこれ以上は触れられないわ


(本当は気の向くまま 絡み合いたいの

濡れた気持ちは 乾いてないわ)


こんな小さな世界で今 愛にさまよう

何度繰り返しても まるで成長しないから...


あふれる砕けたサファイア

さよなら...” ネイキッド ステディボーイ


これが限界なのね この恋は

もうその先には踏み込めないわ


(なんて言いながら 今日も独り夢見るの

美しいけど 歪んでるのよ)


こんないびつな世界では この果実は

なん度繰り返しても 決して実らないから...


2人の秘密は今でも ほら、ココに忍ばせてるわ


あふれる砕けたサファイア

さよなら...” ネイキッド ステディボーイ


震える唇で伝えた

さよなら...” ネイキッド ステディボーイ



いかがでしたか。

バイオレットスカイの歌詞は、こんな感じで女性視点のものが多いです。(特に私ホーク作詞のはほとんどそうです。)そして、だいたい切ない大人のラブソングです(笑)。


こんな感じで、気が向いた時に歌詞紹介していきたいと思ってます。
ではまた!