デビュー10周年のブログにしたかったけどながぁーいただのブログになってしまった… | 宮崎美穂オフィシャルブログ「ザナ風呂」powered by Ameba
2017-12-27 02:11:09

デビュー10周年のブログにしたかったけどながぁーいただのブログになってしまった…

テーマ:ブログ


大切な日はブログに残したいから。

12/26は私のデビュー日です



秋葉原のドン・キホーテ8階。


AKB48劇場でデビューした日が12/26。





2007年の12/26かな

当時公演中だった、ひまわり組2nd「夢を死なせるわけにいかない」公演のM10「森へ行こう」でデビューした


当時の私は中学生で、なにもかもはじめてで右も左も分からない子供


同期の中でまたオーディションして、連絡がきたのが
近野莉菜ちゃんと小原春香ちゃんと私の3人だった


先輩ばかりの中で、マネージャーさんから増田有華ちゃんのポジションを3人で覚えてって言われた

一つの公演を3人で分割して、1人3曲とか4曲ずつかな



それでも覚えるのが必死でレッスンについてくのが必死ででも出来なくて、泣きそうだった



泣かなかったけど。




約1ヶ月くらいレッスンしたけど

本番1週間まえくらいに、マネージャーさんからやっぱりたかみなのポジション覚えれるかなって言われた




それは、同期の2人とではなくて1人で。




チャンスだと思った。

けど全部レッスンは終わってたから、自分で立ち位置表みて覚えるしかなかった



無理だった





先輩の駒谷さんが一緒にたかみなさんのポジションやることになって、それも焦った


絶対自分なんか迷惑だと思った



12/8が本公演の初日だったし、同期の2人は私より先にデビューした






焦ってばっかりで、どうしようどうしようって気持ちが先走って、やらなきゃいけないのに、出来なくてもう無理かと思った



けど、たかみなさんが助けてくれた





既にレッスンが終わった楽曲も、2人きりで教えてくれた




本当に嬉しかった





それでも全部覚えること出来なくて一曲目から出ることは無理だった



だから中盤曲だけ出ることになった





それが12/26




今でも忘れてません






中盤曲の「森へ行こう」で0、5番の立ち位置で


ファンの皆さんが、「え?この子、誰?」って顔で私を見つめてた


でも私は緊張よりもワクワクしてたまらなかった


やっとはじまった

これがスタート地点なんだ、と思った






それが私の初心







あれから10年



本当に色んなことがあった

書きたいこともあるけど、さすがに全部書くと手が疲れるから「色んなこと」で表現しておこう。




でもそれは楽しいことばかりじゃなかったし
辛いことも悲しいこともムカつくこともあったよ




でも過去は過去であり

もう戻れないし、あの時あぁすれば良かった。って思うことが嫌い



全ては経験


人生は経験



失敗したら学べばいい

間違えが悪い訳じゃないよね






ってAKBにいて感じました。


少なくとも私はね。






過去は過去でしかない

今が大事なんだ!


って最近思う。




自分の人生だから^^

いい意味でテキトーに。

テキトーって難しいって言うよね。




でもどんな時も感謝することだけは絶対に忘れないようにしよう。


あと、当たり前のことだけど挨拶も。






最近握手会がないからファン皆さんがちゃんと元気かなってよく思う







元気?




直接会わないと、目を見ないと分からないことだってあるでしょう




だから会いたいなぁー





なんでもいいから話しにきてほしい



大好きです!可愛いです!面白い!とかじゃなくてもいいんです



仕事の愚痴でも、悩みでも好きな食べ物の話だってなんでも






近況報告してくださいな




それが、支えになってるんだから


間違いなく私を10年サポートしてきてくれたのは、ファンの皆さんの存在なんです




本当にありがとうございます






これからも末長くよろしくね





会えるのは年明けになるから、良いお年を😬




宮崎美穂さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース