こんにちは

今回は#1118613 アシンメトリーワンピースの制作についてのお話しです。

 

 

★デザイン決定までの道のり★

 

WESTWOOD OUTFITTERSが大切にしている

コンセプトの中で、

 

『その服を着るだけでおしゃれな自分になれる』

 

をテーマに掲げ

 

今回は“1枚で決まるワンピース”を目指しました!

 

いくつかのスタイル画を見ながら、チーム内での意見交換を重ねます。

 

 

常に私達が意識しているのは・・・

 

◎スタイルが良く見える

◎お手入れが簡単

◎着心地が良い

◎コーディネートがらくちん

◎時短でおしゃれ

 

日々、街ではさまざまなデニムのアイテムを取り入れた女性達を目にします。

でもありそうでなかなか無いのが…

 

- 綺麗めで上品なデニムのワンピース -

 

デニムだからカジュアルにも着れる!

デニムなのにきちんとした場所にも着ていける!

そんなのあったら欲しい!

 

から始まりこのデザインに決定しました。

 

このデザインに合うデニム素材はやっぱりこれでしょう!

と軽くてしなやかで、程好いハリ感がある

 

お上品デニム(4.5oz/薄手)

 

を選定しました。

テキスタイルの記事も良かったら覗いて見てくださいね。

 

 

 

★パターン作成について★

 

カジュアルなデニム素材で、女性らしく上品なデザインを…

から始まり、一番のポイントとなるのが!

パターンで表現するシルエットです。

 

パタンナーさんたちとの意見交換が

はじまります。

 

デザイン画を見ながら

どんどん要望を詰め込みます(笑)

 

身体のラインはそんなに強調したくないけど…

 上半身は美しくフィットさせたい!

 

隠したい部分もあるけど…

 細見え効果があるなら出してもOK!

 

こんな矛盾に満ちた女性の気持ちを形にしていくのって難しいですよね。

 

このワンピースでは

 

◎ウエスト切り替え位置を少し上げることで

⇒脚長効果!

 

◎肩から二の腕にかけての、こだわりのアームホールのラインが

⇒肩幅から上腕にかけての華奢見え!

 

◎スカート部分のデザインをアシンメトリーにすることで

⇒程よい辛口のモード感を出したい!

 

◎スカートのフレアー部分のパターンは

⇒美しいシルエットで

  脚さばきが良く

   歩きやすい分量感!

 

こういった要望は職人気質のチームパタンナーさんたちの試行錯誤によってかなえられていきました。

 

 

★サンプル修正の現場★

 

商品化する前に、試作を重ねていきます。

その際デザインに大きく変更や修正がはいることが多々あるんです。

 

すべては着る女性達を満足させたいから!

 

1stサンプルを着てみてもらいながら

女性達の意見を集めてみたら…

 

●後スカート裾はアシンメトリーではなく

ゆるやかなカーブにした方がより多くの女性が着やすいのでは?

 

●アームホールが大きすぎてインナーが見えそう。

 

●脚さばきが悪いために更にフレアー分量が欲しい。

 

●巻きスカート部分がめくれてこないように、ベルトとボタン位置を見直すべき。

 

●シンプルすぎるから、共布でサッシュベルトを付けたら、着こなしの巾が広がりそう。

 

などなど…。

 

試作段階でアンバザダーさんからも意見や感想をいただき、

商品の試作は繰り返されます・・・。

 

 

 

 

そんなこんなを経て・・・

たくさんの修正を重ね、商品化されたのがこのアシンメトリーワンピースなのです。

デニムのワンピースとは思えない、上品で綺麗な、まるでドレスのような1枚ができました。

社内では『 皇室ワンピース 』という愛称がつきました(笑)

(まるで皇室の方々が着用されていそうな美しいシルエット)

 

褒め言葉としてとても気に入っています!

 

ワンピースだから1枚着れば完成します!

 

でも、、

やっぱり二の腕気になる…。という方は

 

インナーにTシャツやブラウス着たり…

肩掛けのカーディガンでグッと女性らしくしたり…

 

ということで

詳しい商品ページはこちらからご覧になってくださいね。