お久しぶりです。

2019年始まりましたね。

更新が長らく止まっていましたが、今年からまた動かしていきたいと思います。

 

平成最後の年、5月以降の元号も気になりますが

いろんな意味で大きな1年になりそうですね。

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

写真は山手線の写真です。

前回の更新から4年近く、写真の車両E231系も大分数が減ってきましたね。

見られるうちに撮っておくほうがいいかもしれませんね。

連日、暑いですね。

その割に天気も急変したりと、ややこしいですね。





前回の続きから

こちらは金沢駅です。

駅とは思えないほど立派な門が建っていました。





今では見ることができなくなった、

金沢駅の駅名盤と特急「北陸」の並びです。

新潟から北陸地方に行くことは、以前より難しくなったような気がします。







こっちは福井駅。すでに新幹線の高架橋が一部完成しています。

この駅に新幹線が来るのはもう少し先になりそうです。







恐竜が出迎えてくれる福井駅。

なかなかほかの駅では見られない光景です(^_^;)


開業目前の北陸新幹線ですが

そんな中、開業によって大幅に運行状況が変化する

在来線の北陸本線を見に行ってきました。





魚津駅の構内では、今だけしか見られないと思われる

JRの券売機と第3セクターの券売機が、横並びになっていました。





今の北陸本線は今月14日から

石川県内、金沢駅~倶利伽羅駅は「IRいしかわ鉄道」

富山県内、倶利伽羅駅~市振駅は「あいの風とやま鉄道」

新潟県内、市振駅~直江津駅は「えちごトキめき鉄道」

3つの第三セクターに分割され、JRの路線から外れます。


構内の看板には、

今後乗換が発生することを喚起するポスターが掲示されていました。






富山駅で見られた「直江津」行きの電車です。

今まで大阪方面へ向かう始発の特急「サンダーバード」や「しらさぎ」

新潟方面に直通する「北越」や「はくたか」が運行されていましたが

新幹線開業により、全廃。

これからは普通列車か快速列車しか走らなくなることになります。


もちろん第三セクターのため、JR線への直通は激減、

新潟方面へはいくつかの列車を乗り継いで向かうことになります。



地元の人にとっては影響が大きそうですね。
来月14日開業の北陸新幹線。

その事前受付が昨日から始まったそうです。

電車の切符は販売開始が原則、

乗車日の1か月前の午前10時からなので

来週の土曜日にならないと買えないのですが、

今回はJR東日本の「えきねっと」では、

その切符の事前申し込みということで

昨日からスタートしているそうです。




何かと話題になってきた北陸新幹線ですが、

実は長野新幹線の延伸だったりします。

この開業で、長野新幹線は北陸新幹線に名称が変更。

「長野新幹線」表記を見たい人は今のうちかもしれませんね。











すでに車両は去年から走り始めている北陸新幹線。

開業後はJR西日本所属の車両も走り始めます。
あけましておめでとうございます。

最近、ブログの更新がご無沙汰で申し訳ないです。

もともと、気ままに更新するスタンスなので、

そのあたりは、今後ともよろしくお願いします。



2015年、平成27年が始まりましたね。

去年はいろいろと印象的な人がたくさん出てきましたが

今年は、いったいどんな1年になるのでしょうか…。














箱根駅伝を観戦してきました。

今年は青山学院大学が初優勝でしたね。

新しい山の神こと神野大地選手も生で見てきました。

箱根にとっては、駅伝は大イベントらしく

沿道ではたくさんの人が応援していました。