世界へBon Voyage

世界へBon Voyage

世界中のラグジュアリーホテルやクルーズの情報や特典、そして私個人の滞在記等を書いています。このブログを見た方だけにお届けできるスペシャルな情報満載です。


数あるブログの中から見つけていただきまして、ありがとうございます


私個人の旅記録、ラグジュアリーホテル滞在記、そして北米のラグジュアリーネットワークに属するトラベルエージェントだからこそ提供できる、スペシャルな情報を英語から日本語に翻訳しながら、書いています。



こちらのブログは会社としてのブログではなく、個人のブログとして書いていますので、ブログ内に電話番号やメールアドレスなどは記載しておりませんが、お問い合わせフォームからご連絡いただければ24時間以内お返事させていただきます。


詳しくはブログ内をご覧になってください。
 

今日はアマネムに滞在されたKMさまらかのメールと写真の紹介です。

 

KM様は、先日パークハイアットニセコにも滞在されて、感想を送ってくださっております。 → こちら

 

参考されてくださいませ。

 

 

 

いつもお世話になっております。先日は1泊にもかかわらずお手配いただき誠にありがとうございました。
今回も小川様のお手配のおかげで、US$ 100のクレジットはもとより最高の眺望のヴィラをアサインいただき、
おかげで充実した休暇となりました。改めまして心より感謝申し上げます。

 

 

今回は好天にも恵まれ、9月下旬の滞在でしたが屋外プールで泳ぐことも出来ました。
Amanらしく黒を基調としたシンメトリーデザインは、周囲の自然も相まってさすがの美しさです。
特にサーマルスプリングスという水着で入浴する温泉は、訪問前は日本人的にはどうかなと思っておりましたが、温泉で温まってガゼボで休憩という、まるで海外リゾートのような雰囲気でリラックスできます。
妻はクレジットを用いてAman Spaを利用させていただきましたが、最高の施術と絶賛しておりました。

 

 

サーマルスプリングス

 

 

滞在したVilla #17は、同カテゴリーでは最も眺めが良い部屋かと思われます。
ヴィラは和室を意識したコンテンポラリーデザインで日本人にとっても落ち着きますし、全てのヴィラに温泉が付いていて、窓を開け放てば半露天風呂にもなります。
周囲には何もないので、静寂の中聞こえるのは風音と波音、そして鳥のさえずりくらいでした。

 

 

個人的にオススメしたいのは、最寄の近鉄賢島駅からの「海上タクシー」での送迎です。
小型ボート(クルーザーではない)ですので季節と好天が条件にはなりますが、美しい英虞湾と真珠養殖場を見ながらのアクセスは、弥が上にも気分を盛り上げてくれます!

 

 

 

当地は松坂牛や伊勢海老など食材の宝庫でもあり、ダイニングでの京風懐石も垂涎ものです。
近隣は伊勢神宮や熊野古道、那智など日本で最も神聖な地域であり、観光含め「Aman Magic」を堪能いたしました。
ここを“温泉宿”とするならば、個人的には間違いなく日本一だと思います。

 

ダイニングバー

 

伊勢神宮

 

那智の滝

 

熊野古道

 

 

他のお客様からも感想をいただいております

 

パワートラベラー主宰 坂口様 → こちら

Mai 様 → こちら

 

 

毎年日本には2回(4週間―5週間)ほど滞在しますが、今年は行くことができません。

来年は日本にも旅行することができれば良いと思っています。

 

Aman と言えば、今年2月にビバリーヒルズで開催されたロードショーに招待していただいた記事を書いた際に、お知らせしましたが、(こちら)、姉妹ブランドのJanuが東京に最初にオープンします

オープンしたらぜひ滞在してみたいと思います。

 

Janu → こちら 

 

 

全アマンリゾーツの御予約をお受けします。

アマンリゾーツのウェブサイト通りのご料金で予約可能です。

 

詳細はお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

 

*過去のブログの情報は更新していないので、最新情報に関してはお問い合わせください。

 

 

 

 

お問い合わせはこちらから → こちら 

 

お客様の声、ブログ紹介をぜひお読みくださいませ → こちら

 

ホテルパートナーのご紹介→ こちら


予約時にアップグレード可能なホテル一覧→  こちら


世界中のフォーシーズンズホテルにもアメニティがつけられます →こちら