中国ビジネスコンサルタントのブログ

中国ビジネスコンサルタントのブログ

中国ビジネスのリアルな情報を宙凡の視点で伝えていきます。
ご意見やお問合せなどは熱烈歓迎です。
【旧ブログ名】大連で働く人材会社の社長のブログ;



中国で日系独資1社、中国内資企業1社の経営を経て、日本帰国。長年、ITやオフショアBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)、中国人材のビジネスを展開してきた経験、いま関わっているプロジェクトの日々から、日中間ビジネスのリアルを発信していきます。


【中国関連ニュース】
楽天、中国・大連に開発拠点

大連市でオリックス出資の総合不動産施設が着工

中国の通信事業者3社が、5Gサービスを正式に開始




お問合せは気軽に こちら
までお願いします。

こんにちは、宙凡です。

 

初詣にいきますと、どうも今年は厄年のようです。

いままでの厄年を気にしたことはなかったのですが、

40歳も過ぎて、年末にインフルエンザ―にかかり、元気のないお正月を過ごしたことを考えますと、

少々対策を考えておこうと思います。

 

備えあれば憂いなし!

 

下記のように、多くのサイトで、厄年の過ごし方を書いていますが、

●厄年にやってはいけないこと

https://takigamiaju.com/2019/02/26/yakudoshi-yattehaikenai/

●厄年の正しい過ごし方

https://shufuse.com/4536

といろいろとありますが、

まとめますと、40代になっての厄年は、一番注意する必要があるのは、健康です。

40代は中年といいますが、初老ともいいます。

体が一気に老化していきますので、体の変化を一番ケアする必要があります。

 

また、仕事などの面においては、慎重に対応するようにともアドバイスされています。

私は今年を飛翔の年にしようと考えており、慎重でも大胆に進めたいと考えており、

悪い人への戒めの意味でも、符を頂戴しました。

悪い人には、倍というか、3倍以上のものを跳ね返していくと思われます。

同じ厄年で、悪い人を防ぎたい人は、下記の令符を活用していただければとおもいます。

 

 

本年も何卒よろしくお願いします。

 

こんにちは、宙凡です。

 

この1月1日に、ひそかに、中国外商投資法の改定が行われました。

いろいろと、内容的にありますが、私が一番びっくりしたのは、

合弁会社において、中国側は個人でも出資が可能になったことです。

 

いままで、合弁会社を作るときには、中国側はいかなる理由があっても、法人でないといけなかったのです。

つまり、中国人(個人)と一緒に合弁会社を作ろうとしたとき、

その中国人はまず内資の会社を作る必要がありました。

その内資の会社を日本側(個人でも会社でも)と合弁会社を設立することになります。

これが、中国側が個人でも可能となり、かなりの前進です!

 

その他でも、多くの緩和があり、中国が外資企業を呼び込みたい思いが再度浮かび上がりました。

中国で会社を設立、または、事業展開をしたい方で、なにか悩みがありましたら、いつでも気軽にご相談ください。

1つの、とても、よい流れがきております。

こんにちは、宙凡です。

お正月にインフルエンザにかかり、体調が優れず、初動が遅れました。

本年も何卒よろしくお願いします。

 

さて、新年に際して、オリンピックイヤーでもあり、この年ではありますが、

抱負の四字熟語を考えてみました。

 

#凡事徹底 です!

 

40歳を過ぎますと、意外とどこかでズルして、

効率化を図ろうと、表面的に物事を終わらしている場面があるように感じており、

今年は初心に帰って、何事も徹底的にやっていこうと思います。

神様は細部に宿るともいいますよね。

 

また、昨年、フルマラソンに出ようとして、練習していたら9月に膝が痛くなり、

断念しましたが、今年は再度、フルマラソンを目指します。

 

ワクワク、肉厚の1年に皆様の力を借りて、飛翔していきます。

何卒よろしくお願い申し上げます。