OSANPO絵日記

OSANPO絵日記

絵をひたすら載せていくブログです

 
Amebaでブログを始めよう!



こんちわ
ここのところの雨であまり散歩にいけてませんで
お腹まわりの肉がだいぶついてきたような
そんな気がするのは決して気のせいじゃないぞの今日このごろ
あんまり晴れすぎても暑いのでほどほどの天気が良いのですが
たまにあるそんな心地よき日は、
あえてイヌもつれず一人で長距離を散歩したり
したさきには
山やら谷やらあるので、
自分の中でそう思っている山やら谷やらをノボリクダリしている散歩コースの中に
思わず引き込まれそうな石階段があるわけです
まあ別にそこを登ったからって別に何があるってわけじゃないのですが
そこを登るといったいなにが待っているかってのは
ちょこっと気になるわけですよ
そんなワクワク感が今日の絵
ちなみにまだその石階段上がってませんの
おほほほほー
ぶっちゃけ気にはなるのですが
結構足はがくがく言っていたりするんですよねえ


こんちわ
今伸びをして、方をバキバキ言わせながらかいてます
ここのところ暑くなったせいか
コーラの消費量が増え
なんて小テャおそらく関係ないと思うのですが
脇腹の当たりに肉らしきものを感じます
ワンちゃんもバテ気味でなかなか遠出することができず
これでは僕は太ってしまいますので、何とかせねばなりません
というとおり
今週はほとんど出かけておりませんの
よって過去のネタをホリホリ
さすがに何度もそこをホリホリしてきたせいか
良いネタは全く転がっておらず
それでも強引に描いては失敗
描いては失敗
今日はまあいいかな、などと諦めかけていたのですが
何やら過去に描いたことありそうなのがヒョッコリ出てきて
まあ、これでいいかと思って描いた一枚
横須賀ですねえ
桟橋があって
その手前の海が淡くキラキラ光っているのが綺麗で
そういうのを描いてみました
うまく言ったのですが
それなら少し大きいサイズでかけばよかった
なんてことを今思う



こんちわ
今日は雨でした
出かける気満々だったのですがね
いよいよ梅雨入りでしょうかね
なんてことを呟きながら、先日描いたラブラドールの絵と目があったので
とっとと本題に行きます
花畑と名前をつけてますが
ただ、ある部分だけ土手にそって花がたくさん自然に生えていただけです
ああいう花って、あるときそれは見事に刈り取られてしまうんですよね
人が通るとこだけ草が生えず白い道ができていると
ついついその道通りたくなってしまいます
幸いなことに、この先も行き止まりではなかったです
よく行き止まりにぶつかります
引き返すとこを誰かに見られると恥ずかしいですよね
思い出してしまった
ある道を引き返しているときに知らないおばちゃんが
「そのさき行き止まりで教えてあげようと思ったんだけどね」
と言われたことを、思い出した