栃木県の那須高原

標高550メートルの小さな森の小さな小舎。小舎内には水道なし、シャワーなし、トイレなし 

************自然の時間の流れに合わせたスローな小舎の自然日記


NEW !
テーマ:

那須の紅葉の季節の始まり

 

今年も栃木県の那須連山に紅葉の季節が訪れました。

 

例年、登山口までの道路は、紅葉の盛りには想像を絶する大渋滞が発生します。

昨年は午前3時ごろ登山口近くの道路には長い車の列でした。

「この先の登山口の駐車場は満杯です!」 という係員のアナウンス。

と、言われて、皆さんどうするのでしょうか?

それでも、私達は列の前の方だったので何とか駐車できましたが、本当に驚きました。

 

今年は週末を外して今日、行きましたので静かな山歩きを楽しめました。

写真は朝日岳山頂(1896M)からの眺めです。

 

たぶん今週末が見ごろでしょうか。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

杜鵑もホトトギスも去って

 

晩夏というにはもう遅く、初秋というにはまだ早すぎる森。

 

初夏に忍音(しのびね)を聞いた杜鵑は南に帰り、

8月末に木陰でひっそりと咲いていたホトトギスは種をつけ来年の夏までの眠りにかかります。

 

撮影日:8月27日 ヤマジノホトトギス

 

 

今は静かな季節。

コナラのドングリが屋根を打つ音、梢を通り過ぎる風の音が響きます。

 

どんぐり 急傾斜のアスファルトシングルの屋根に落ちる音は 「ボトッ」 少し低い音・・・

 

どんぐり デッキの屋根の緩斜面のアスファルトシングルの屋根に落ちる音は 「ボトッ」よりも少し甲高い「ポトッ!」

 

どんぐり 水道小屋のポリカーボネートの波板屋根の上に落ちるドングリの音は 「ビィーン」 とちょっと周波数の高い耳障りの音

 

どんぐり 物置小屋のトタン屋根には「カーン」という金属音・・・。

 

これもみんな季節の音

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヘンリー D.  ソロー 生誕200年

 

今年は ヘンリー D.  ソロー が1817年7月12日生まれてから200年の生誕記念の年にあたります。

 

彼はアメリカ合衆国の作家・思想家・詩人・博物学者・環境文学者で、

かの有名な『ウォールデン―森の生活(Walden)』 の著者です。

 

初めてこの書に接してからすでに40年以上、いろいろな翻訳をもってしても未だに彼の思想を理解できたとは思えません。私にとってはとても難解な書です。

 

そんな思いで、ヘンリー D.  ソロー の 『森の生活』 をモチーフした一輪挿しを作ってみました。

 

2軒となりの新築住宅工事で出たSPFの半端材を大工さんから譲って頂いてきて、それに穴を掘ったり、あけたり、写真や文字をモトポッジして、ニスを塗ったやっつけ作業。

自分の中でのソロー200年の生誕記念を祝いました。

 

 

 

下の写真のソローの小屋のスケッチはソローの妹さんの作によるものだそうです

 

ソローの肖像写真も表面の丸い穴の奥にに入れようとしたのですが、

パートナーが〝ちょっと顔が怖い"と言うので裏面に入れました。

 

写真を撮っていたらホソヒメヒラタアブがやってきて蜜を吸っていました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。